【みんなの口コミ】【試写会】ソロモンの偽証 後篇・裁判 を観た人の感想、評価 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

サスペンスミステリー

【みんなの口コミ】【試写会】ソロモンの偽証 後篇・裁判 を観た人の感想、評価

投稿日:04/05/2015 更新日:


「神懸かってた前篇に比べると話を締める窮屈さはあるものの、やはり面白かった。物語がいいのか、キャストの魅力か、演出や撮影が上手いのか。両篇合わせて今年ベスト級かも。」

soromon
【2015年4月11日(土)から公開】

転落死した同級生の死の謎を巡って、中学生たちが隠された真実を暴こうとする姿を描く、宮部みゆきの同名小説を2部作として映画化したサスペンス・ミステリーの完結編。事件の第一発見者であり、学校内裁判を提案するヒロインを新人の藤野涼子が演じる。監督はサスペンスから人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける成島出。-Movie Walker -

ソロモンの偽証 後篇・裁判 を観た人の感想、評価、口コミ

ソロモンの偽証 前篇・事件の口コミはコチラ←←

ソロモンの偽証、完結!
ミステリーというより、ヒューマン要素が強かったですね(^_^)
心に刺さる言葉もたくさんありました!
本当にオススメです!

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』
証言台に立つために校舎を訪れる人物たち、そして感謝の意を込めて深々と礼をする学生たちを見て、日本の礼の習慣は本当に美しいなぁと感じた。設営の雑巾がけやパイプ椅子を丁寧にふく場面も裁判にたいする姿勢が表れていて良かった。

「ソロモンの偽証 後篇」先行上映。"やっぱりね…"なあの人も、忘れかけてたあの人も、次から次へとカミングアウト→懺悔祭り!前篇で堆積したモヤモヤも、後篇で洗い流されスッキリ!生徒達のピュアな眼差しに、長尺を忘れる程魅了されました。(身に覚えあるけど)思春期ってホント厄介ねぇ…。

ソロモンの偽証後篇、観てきました。前篇の引き込みが凄かったので、後篇はあっさり感じられます。鈴木先生の学級裁判と同様の中学生の裁判だからこその結論結末で、私は納得できたし、相変わらずキャストと映像が素晴らしかったです!学生役の方の今後の活躍が楽しみ♪

先行上映?「ソロモンの偽証 後篇・裁判」いただきました。何だこのぐだぐだ裁判w「俺を裁いてくれ」wんな馬鹿なwそもそも校内裁判なんて無理。所詮フィクション。

ソロモンの偽証ぜんぶ見てきたけど、前篇のインパクト強すぎて後篇はオーンって感じだった。

ソロモンの偽証後篇の先行上映を観てきた。
2時間半集中しててエンドロールまでドリンクに口つけなかったよ。
丁度自分が中学生だった頃の時代設定だったし、その頃を思い出しつつって感じだったけど、内容的には中高生や大学生など若い人にお勧めしたいですね。
前後篇と長いけど一見の価値あり。

ソロモンの偽証 前篇 ・ 後篇 と
3人で見たけど、意味わからんくらい楽しかった。
なんか、色々出来事ありすぎて文章で伝えようとしても文字数
足りんから止めるけど、ほんま井上くんいけめん (( だよっ ))

「ソロモンの偽証 後篇・裁判」
先行上映っていうか、あんな満員の映画館初めて行ったかも
裁判は、グループセラピーみたいな感じだった
オチは…うーん…主題こそ一番好きなところなんだけど、引っ張ってきた割に弱くてちょっと蛇尾感が…
前篇の竜頭感が半端なかったからしょうがないけどね

「ソロモンの偽証」後篇みた。
内容やら感想はおいといて、主役の女の子が復讐するために殺し屋になって、制服姿で悪をぶった斬る、そんな感じの彼女主演の次回作はどうだろう…
彼女なら相当カッコいい映画になると思いまして…

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』
裁判という特徴上台詞が長く、また明らかになっていない部分の答え合わせの面もあるので、映画を見ていながら文字を読んでいるような感覚もあった(悪い意味ではない)。146分のうち一秒の無駄もなく、彼らと時間を共有できたように思え、今は懐かしく感じている。

『ソロモンの偽証 後篇』鑑賞。無事、閉廷したw いやー、しかし期待を裏切らない素晴らしい法廷劇を観せてもらった\(^o^)/ 一言で言うなら、大満足!w ほんと今作の関係者一同の皆様に「お疲れ様でした」と深々とお辞儀したいw いや、もちろんクサイよ?w でもそれがどうした!傑作。

「ソロモンの偽証 後篇」観了。スクリーンから発せられる力が半端なく気力体力根こそぎ持ってかれた感。はぁ~とんでもねぇ映画だった…!

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』観た!
面白過ぎた前篇で上げに上げたハードルを軽く飛び越えるとまではいかんかったけど十分満足な後篇でした〜ミステリーどうこうより裁判を通して一生懸命答えに向かう姿に心打たれました!ホントにいい映画でした〜

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』鑑賞。神懸かってた前篇に比べると話を締める窮屈さはあるものの、やはり面白かった。物語がいいのか、キャストの魅力か、演出や撮影が上手いのか。両篇合わせて今年ベスト級かも。

ソロモンの偽証後篇めっちゃおもろかった、泣いたし

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』
裁判の準備期間、そして開廷してからの五日間、緊張が途切れることなく ”終わり”まで行く。こんな清々しい気持ちで見終えることができたことが一番の驚きかもしれない。前篇が凄まじかったから余計そう思う。

ソロモンの偽証後篇の先行上映終わった~
板垣瑞生くんがしっかりコメントしてて、誰もコーヒーが飲めない事を歌ったり踊ったりしてるとは思わないだろうな~と思った笑
私的ソロモンの偽証の推しは、三宅樹理役の石井杏奈ちゃんと浅井松子役の富田望生ちゃんです

ソロモンの偽証見てきました!
めっちゃ怖かったけど後篇がめっちゃ感動しそうでやばかった
気になった人は映画館へ行って見て下さーいw

ソロモンの偽証の後篇観てきた!
舞台挨拶での監督の話とか、撮影秘話とか聞いて納得したりびっくりしたりで…
涙が止まらなかった。原作も読みたくなりました!
ソロモンの偽証を観ると心が洗われるし、今までの事考えさせられました。早く皆にも観て欲しいです!

映画『ソロモンの偽証』、舞台挨拶で成島監督も話していたが、柏木の兄の存在や野田の家庭環境など、原作にあって映画にない要素がたくさんあるが(塾の先生や主事さんも)、全部描こうとしたら何十時間にもなる。ほぼ完璧だった前篇より後篇がゆるいのは否めないが、それでも上手くまとめたと思う。

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』、ラストが小説と少し違うけど原作を損なわない。舞台挨拶で成島監督が前篇後篇と分けたくなかったと話していたが同感。合わせて4時間半、藤野さんと板垣くんの“まっすぐな眼差し”に引き込まれ、きっと一気に観れる。

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』会話シーンはいい映像描写が多く、背中と目の会話、鏡越しの会話の目線と、役者の目力を引き出す演出は良い感じ。尾野真千子は語り部のままで終わってるのが勿体無い気がした。つまらないとは言わないが前作の鮮烈さはない。続けて見ればまた印象が違うかもだが。

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』2時間超えの長尺はほぼ裁判シーンで柏木の死の真実に焦点が向かうのは当然だが、その分前作で描かれた様々な人々は動向を回収するのに手一杯といった感じで心情描写が浅く唐突に思ったり納得いかなかったり。裁判での特に大出の弁護側尋問シーンは得心出来なかった。

ソロモンの偽証 前篇・事件の口コミはコチラ←←

PR
PR
●キャスト●
藤野涼子 藤野涼子
神原和彦 板垣瑞生
三宅樹理 石井杏奈
大出俊次 清水尋也
浅井松子 富田望生
野田健一 前田航基
柏木卓也 望月歩
井上康夫 西村成忠
倉田まり子 西畑澪花
向坂行夫 若林時英
橋田祐太郎 加藤幹夫
井口充 石川新太
藤野剛 佐々木蔵之介
藤野邦子 夏川結衣
三宅未来 永作博美
津崎正男 小日向文世
森内恵美子 黒木華
中原涼子 尾野真千子

●スタッフ●

監督 成島出
脚本 真辺克彦
●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA


-サスペンスミステリー
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.