【みんなの口コミ】龍三と七人の子分たち を観た人の感想、評価 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

人間ドラマ

【みんなの口コミ】龍三と七人の子分たち を観た人の感想、評価

投稿日:04/25/2015 更新日:


「これはかなりの傑作だよ! 無理に練り込まないダイレクトな笑いを追求している感じで多分子供が見てもシンプルに笑えると思う!」

ryuuzan
上映中【2015年4月25日(土)から公開】

元ヤクザと詐欺集団との戦いをコミカルに描く、北野武監督による人間ドラマ。オレオレ詐欺にひっかかったヤクザの元組長と仲間たちが詐欺で人々をだまそうとする若者たちに喝を入れる姿を、高齢化社会やオレオレ詐欺といった社会問題を盛り込みながらつづる。元組長役の藤竜也ほか、近藤正臣など平均年齢72歳のベテラン陣が出演。-Movie Walker -

龍三と七人の子分たち を観た人の感想、評価、口コミ

「龍三と七人の子分たち」ジジイたち、かっこ良すぎ!若い時より今のほうが断然ステキ!ジジイたちを蘇らせた北野監督に拍手!!

今までに無い、おいちゃんの映画、満席に近い状態だった。しかも、年齢層が高い! そんな中、ちいさなお子様も居た。楽しさ解ったかなぁ。龍三と七人の子分たち。

龍三と七人の子分たちの映像を見ていると、ついつい新撰組の永倉さんを思い出してしまう。

龍三と七人の子分たちはあかんな。。。何があかんて笑いのツボが合わない( ´・ω・` )観てた人って平均年齢50代やであれ。笑い声が完全におばちゃん。ハマる層違いってことで。。。

龍三と七人の子分たち、お客さんおじいちゃんおばあちゃん多いwww

『龍三と七人の子分たち』を観てきました!これはめちゃくちゃハマった!もう一回観てみたいよ!!!

龍三と七人の子分たちはヤスケンが光ってた
金集めしか考えてない冷徹インテリヤクザ役の中に垣間見えるヘタレ具合が本当に良かった

「龍三と七人の子分たち」を観たけど、何だか滅茶苦茶でしたねw

『龍三と七人の子分たち』、物語の推進的には正直七人も仲間いらない気がしたけど、あの暴力シーンをやるためなら仕方無い。あとセスナ機とかオカマとかの、イヤな気分になるかならないかの狭い隙間をひゅっと通してくれるネタの着地が良かった。100歳の先生にはせめて楽しい時間をな…

龍三と七人の子分たち 観てきた!(^o^)/ゲラゲラおもろかったー!じいちゃんたちかっこええ♪

『龍三と七人の子分たち』観た。暴力シーンは意図的に控えめ控えめで作られてるみたいだったけど、中尾彬さんの暴力シーンになるとまぁヒドくて、やり過ぎればやり過ぎる程に面白くて本当に良かった。コントの連続的な作りで、場面場面が漏れなく楽しかったのはやっぱすごいなー、と

「龍三と七人の子分たち」面白かった。「座頭市」を彷彿とさせるコミカルさだった。見れてよかった。

龍三と七人の子分たちを観ました。酷いな!と思いつつも笑ってしまう。でも、中尾彬の最期に対して、ホントに酷いな!愛情があってこそ、なんだろうけどw

龍三と七人の子分たちみた!めっっちゃオモロかった(´∇`)久々に映画館で満足したー。龍三ちゃんとマサが可愛すぎててかもぉ皆可愛し、作品自体も元気がでる最高!やっぱし北野武は天才だ!

北野武「龍三と七人の子分たち」をブルク13で鑑賞。馬鹿馬鹿しくも麗しい映画。ビートたけしが3回登場するシーンがどれもすばらしく、監督ずるいぜという感じ。相変わらずシーンとシーンとをつなぐ間が絶妙で何度も唸った。たけしの体が動くうちに「座頭市2」を撮ってほしい。無理だろうけど。

龍三と七人の子分たちを見てきた。これはかなりの傑作だよ!
無理に練り込まないダイレクトな笑いを追求している感じで
多分子供が見てもシンプルに笑えると思う!
バイオレンスなシーンは土曜ワイド以下の物だからグロの心配は全く無し!
ファミリー層やデートにももってこいだわ!

「龍三と七人の子分たち」さすが北野武監督、あちこちに散りばめられたあの笑いのセンス。
最後まで笑いっぱなしでした。
そしてジジィがメチャクチャやってた。
だけどジジィは最高、ジジィが格好いい。
最高で極上のエンターテイメントでした。

北野武監督『龍三と七人の子分たち』。ナンセンスコメディなので『アウトレイジ』あたりの近作ならまだしも『HANA-BI』『ソナチネ』『キッズ・リターン』と同列に語るのはナンセンス。この振れ幅こそが北野武の作家性なのだ。あえて言うなら「イイ意味で北野武作品のワースト」。

『龍三と七人の子分たち』見てきた。見る前に自分の中で結構ハードル上げちゃってたんだが、そのハードルを軽々飛び越えてくれた!こりゃあ面白かった!誰しもに恐れられたヤクザの時代も今は昔、だがいつまでも丸くなれない角が取れない、そんな元ヤクザの『ジジイ』集団の大暴れ。実に痛快だった。

クライマックスで中尾彬さんを使った「不謹慎な笑い」は、たけしさんの真骨頂だ。”ジジイ”の一歩手前であるビートたけし世代、ひょうきん族を愛してやまぬボクの世代には、大爆笑間違いなし。北野武監督『龍三と七人の子分たち』

龍三と七人の子分たち、面白かったです。ジジイを使ったアナーキーなギャグはズルい!

それにしても、あんなに見てる客がみんな笑う映画、久しぶりだな。東映まんが祭り以来かもな。龍三と七人の子分たち、本当に良かった。まったくメッセージ性もない喜劇。名古屋でロケしたらしいカーチェイスのシーンは迫力あったな。

龍三と七人の子分たち、観た(^O^) 最初から最後まで笑いっぱなしで、楽しかった(≧∇≦) おいちゃん、あれはやり過ぎ(笑) 彼も楽しそうだった(笑)

『龍三と七人の子分たち』冒頭、テロップが出てテレ東の某ドラマみたいだし台詞が妙に説明口調で嫌な予感がしたけど、中盤以降は楽しめた。周りはかなり笑ってた。

北野武監督作品『龍三と七人の子分たち』、面白かった。『ソナチネ』などのアート映画から『座頭市』のエンタテイメントを経て、監督の最新の映画が、笑い、愛嬌、哀愁が見事に調和した、珠玉の名人芸とも云うべき、この傑作。やっぱ、北野武監督は日本の宝だよ…。そして、藤竜也は、格好いかった。



龍三と七人の子分たちで今度はたけしさんマル暴役なんすねぇぇwwwww 笑ったっすwwwwww((((;゜Д゜)))b

北野武監督「龍三と七人の子分たち」見ました。なんというか、「落語」ですね。オフビートなセリフ満載の脚本が笑えます。藤竜也さんと近藤正臣さんのジジイコンビがイイですね。ぽけーっと見るのにオススメ。

龍三と七人の子分たち、行って来ました。もうすっごい面白かった!!北野監督の割りに暴力シーンはそんなに激しくなくてほっとした感じ。おじいちゃん達、かっこよかったー!!

母親と「龍三と七人の子分た。還暦の母、爆笑してました。私も二回目だけど面白かった。オープニングとか音楽もカッコ良い!品川徹さんの手羽先みたいな太ももも最高。面白かったねーって言いながら帰りにソフトクリーム一緒に食べていい日だった。

龍三と七人の子分たち終了!ヤクザと言ってもライトでコミカルな映画で面白かった。安ケンかっこ良かった(*^^*)そしてまさかのスタッフロールに啼鵬さん!バンドネオンで参加してらしたのね。

北野武監督「龍三と七人の子分たち」。笑った〜。ヤクザ上がりのお爺ちゃんたち。曲がった事が許せないw。身体も硬いが、頭も固いw。老いの悲しみを思い切り笑い飛ばしていて痛快でした!滑舌悪いけどね、もー許せるわ

「龍三と七人の子分たち」見てきた 初めて北野作品ちゃんと見たわ かなりコメディ調で面白くて見やすい ただ一番最後のシーンで近藤正臣が普通にサクっと刺した所は素人と玄人のリアルな世界の違いが見えた気がした 現実はアニメみたいに技の名前を叫んでから行動に移る事は無いよな

『龍三と七人の子分たち』。ジジイ元気だなー。怖いものなしというか。最近の北野映画のヤクザ映画とは全く違い、楽しく笑える内容でした。名優たちのはちゃめちゃな熱演おもしろかった。

「龍三と七人の子分たち」当たって行ってきました(⌒▽⌒)
めっちゃしょーもない(良い意味)王道のコメディやって、めちゃくちゃ面白かったです✧
この人にこんなことやらすの!(笑)
みたいなのもあって。(笑)
いいもん観た(*^^*)

龍三と七人の子分たちみたんですよ。熟練の名脇役がそろったコントはほんと面白かったんで、そういうものが見たい方はぜひ。特に中尾彬さんの扱いが最後のほうすごかったw

『龍三と七人の子分たち』。会場が笑いと拍手に包まれておりました。困ったお爺さんたちなんだけどなんとも憎めず,ハラハラしながらももっとやっちまえー!という気持ちにもなり笑 家族で見るとよいかもしれません。

『龍三と七人の子分たち』を観た。中尾彬さんが強烈すぎる!決め台詞も笑えるし後半おもちゃにされるとこも大好き。元来誰しもが持っている恥ずかしい部分や下品さを愛おしく表現している傑作。それは全編に北野監督の愛があるからだと思う。久しぶりに愛と笑いに溢れた映画を堪能できて幸せ。

「龍三と七人の子分たち」。ヤクザ版エクスペンダブルズではなく、さらに年上の俳優がヤクザにふんしてがんばるコメディ映画。いわばベテラン俳優たちが総ボケ状態。軽いボケもツッコミができる人、お笑い関係の人がいればもっと良かったんじゃないかなあ。

『龍三と七人の子分たち』
元ヤクザのジジイたちが「若い連中に勝手な真似はさせられねぇ」と奮起するギャングコメディ。 ジジイ最高!
引退したヤクザのジジイって、普通のジジイよりもさらに弱者…

『龍三と七人の子分たち』鑑賞!北野武監督の笑いのツボ満載で、終始笑いが絶えません!元ヤクザの大親分・藤竜也さんを筆頭に集まった7人のジジイたち。はちゃめちゃ感もありますが、個性溢れる7人のパワーにアッパレ!

北野武監督の『龍三と七人の子分たち
』を観ました(♡˙︶˙♡)
おもしろかった!
私だいたい映画観てるとき、「今何分経ったかな。あと何分ぐらいかな」って頭によぎるんだけど、今回はそれがなかった!
あっという間に終わったよ♪

『龍三と七人の子分たち』お客でいっぱいになった劇場がみんな楽しそうに笑ってあんなに楽しく映画を観たのは初めてでした。役者の皆様が自然でその場に居るような気持ちになりました。最初から最後までジジイ最高!な映画です。

龍三と七人の子分たち
いゃぁよかった!
ベテラン俳優の演技に最初から最後まで
ずっと顔は笑ったままだった
バスのシーンはポリストへのオマージュ?
んな訳ないだろバカヤロー!
あっ!バカヤローにも注目

「龍三と七人の子分たち」の年齢層高ぇ!
60歳以上。これ、すげぇ。

「龍三と七人の子分たち」観て来た!面白かった~!!何回も声に出して笑っちゃった~!ジジィの皆さんお元気で楽しいっ。

映画「龍三と七人の子分たち」観賞。いかにも北野武監督らしい、おちゃらけコメディヤクザ映画。云わば「アウトレイジ」のシルバー版だな。まあ、罪なく笑える映画でした。しかし、こういう「恐いおっちゃんたち」、昔はけっこういたもんだが、もはや絶滅種ですね。それはそれで、少し寂しいような??

今年20本目の映画は「龍三と七人の子分たち」安田顕を観に行きたかったのだった。ヤスケン最高!鬼畜で変態をやらせたら、ピカイチだねぇ。

龍三と七人の子分たち見てきました!
じじい達がかっこいいし、ふみかす可愛くてめっちゃよかったです!
ズタボロも楽しみにしてます!

『龍三と七人の子分たち』
僕はビートたけしを尊敬してます。だからこそ評価が難しい。一作品として評価するなら取るに足らないテレビ的なコメディ。一方ここで改めて北野武/ビートたけしのフィルモグラフィを考えれば『みんな〜やってるか!』のような位置付けの作品が一つ加わったとも受け取れる

PR
PR
●キャスト●

龍三親分 藤竜也
若頭のマサ 近藤正臣
はばかりのモキチ 中尾彬
早撃ちのマック 品川徹
ステッキのイチゾウ 樋浦勉
五寸釘のヒデさん 伊藤幸純
カミソリのタカ 吉澤健
神風のヤス 小野寺昭
京浜連合ボス・西 安田顕
京浜連合・北条 矢島健一
京浜連合・徳永 下絛アトム
龍三の息子・龍平 勝村政信
キャバクラのママ 萬田久子
マル暴の刑事・村上 北野武
●スタッフ●

監督 北野武
脚本 北野武

●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA


-人間ドラマ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.