【みんなの口コミ】96時間 レクイエムを観た人の感想、評価 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

アクション

【みんなの口コミ】96時間 レクイエムを観た人の感想、評価

投稿日:01/10/2015 更新日:



20150109rekuiemu

家族のために単独で悪に挑んでいく元CIA捜査官の最強の父親の活躍を描く、リーアム・ニーソン主演のアクションの第3弾。何者かに元妻を殺され、残された娘を守るために巨悪に挑んでいく男の姿を、ガン&カーアクション満載で映し出す。監督&脚本は前作同様、オリヴィエ・メガトンとリュック・ベッソンのコンビが務める。-Movie Walker -

96時間 レクイエムを観た人の感想、評価、口コミ

96時間レクイエムくっそおもしろかった!!



ひええ!96時間レクイエム面白かったよ!!リベンジは正直物足りなかったんやけど今回のは巧妙だった!!お腹いっぱい!!あとサムってあんなにジローラモに似てたっけwww



96時間レクイエム、面白かった!ニーソンもかっこよかったけど、ウィテカーがマジで最高でした(笑)輪ゴムとボーンを常に持ち続けたくなりました(笑)



期待してた要素は大概カバーしてくれたので好印象。しかしオリヴィエ・メガトン監督のチャカチャカ編集まで健在なのが勿体ない。カット割り過ぎで状況把握しづらいのなんのって >96時間レクイエム



なるほど『無敵の父親、最後の戦い』な訳だ。さらに続編をやるなら、父親ではなく… >96時間レクイエム



96時間レクイエム見終わったーアクションはさいこうやったけどスートリーにもう少しひねりがほしかったな



『96時間/レクイエム』今年初の映画そして映画館での鑑賞作品。前作から邦題の間違いは引きずる。また副題の「レクイエム」だが、全然鎮魂歌になっていないラストだった気がする。ファーストシーンは省くべきで、男がトランクの中から連れ出されたシーンからの方がテンポよくて良いと思った。



「96時間/レクイエム」を見る。新年になり初映画鑑賞。シリーズ3作目。LA舞台に、派手にカーチェイス。少々暴れすぎではないか。いつも、破壊した車や建物を誰が補償するのだろうと思う。まあ、楽しめました。



『96時間/レクイエム』鑑賞終了‼︎父親の暴走は今作も裏切りませんでした。当然の如く,96時間という時間単位も関係なく,パンフの解明も迷宮入り。客層は高めで,客席も後方が満席状態。最終章の重みは終盤に濃縮され,シリーズ史上1番大人向けな印象でした。



「96時間レクイエム」観た!1の影も形も無いほど陳腐化してきたな…。続編作る気満々なストーリーだけど、これ以上は観てられないわ…。良い点が1つも無くて泣きそう。



96時間レクイエムにて、敵が小銃のハンドガード部分に予備弾倉を取り付けていたのですが、あんなカスタム実際に存在するのかな?



96時間レクイエム見たよ。相変わらずリーアム・ニーソンかっこ良かった。それにしても毎回ブライアンパパの通った後には屍類類(笑) 奥さんはストーリー上の事とはいえ可哀想だった。あと白いブリーフで死にたくない(笑)



「96時間レクイエム」観ました。元妻殺しの濡れ衣を着せられ、リチャード・キンブル状態の我らがブライアン・ミルズですが、やはり最強オヤジ。シリーズ恒例の大暴れを見せてくれました。



もうロス警察いらないんじゃないかな…



96時間 レクイエムプロフェッショナルな男はカッコいい!!上物のB級映画だ!!
シリーズラストらしいけど、まだいけるでしょ!!リーアム・ニーソン
青春★★
恋 ★
エロ★
サスペンス★★★★★
ファンタジー★
総合評価:A



『96時間 レクイエム』このシリーズ話が単純で考える必要がないから良いよね♪ 今作では最強オヤジも加齢による衰えは否めないか…というところもあったけど相変わらずの暴走は爽快(^◇^) シリーズのおきまりも抑えてファンはうれすい(^^)



最強の父。今回も凄いアクションでスピード感ある展開でよかった。



『96時間 レクイエム』凡人の自分からしたら、きっとここで死んでるはずと思える超人的なアクションと娘に弱い一面は安定のリーアム!警察のやったことがベーグルヒントという場面とポルシェの使い方も楽しく鑑賞。白ブリーフ履く暇あったのね(笑)





アクション30、ドラマ70位の割合だったのでアクションもっと観たかった。特に1みたく手刀で相手をビシバシするシーンが全然無かったのが残念。全体的に綺麗にまとまって集大成との感じでオチもキレイ。けど何だよあのエンディングの音楽!あれだけは許せなかった



96時間レクイエムおもろかったー^_^ちょっと96時間っぽくないけどリーアムニーソン最強でカッコ良すぎたからめっちゃ良かった♩



刑事役のフォレスト・ウィテカーに「あれ、なんか別の映画でも見たな…」既視感バリバリなのは僕だけではないでしょうw 必見の名作では無いけれど、見ればそこそこ楽しめるというヨーロッパ・コープのいつものやつでした。



物足りない印象はあるけれども、警察をまくニーソン描写は沢山あるので、逃走者が追手を出し抜く描写好きとしてはウキウキできた(手段にもうちょっと説得力があれば尚良かったけど……)



演:リーアム・ニーソン 監:オリヴィエ・メガトン 正直アクションは減ってる感。まぁリーアム・ニーソンもいい歳だしね…。アクションが出来ない人をアクションしてるように見せる、例のカット割りが多い撮り方してるので、好きずきありそう。



96時間レクイエムの敵ボスがレナード・ニモイのスポックに見えてきて、白ブリーフのレナード・ニモイのスポックに撃たれて蹴られるリーアム・ニーソンという強烈な性癖みたいなものが炸裂していた。



映画「96時間レクイエム」面白かった!が、個人的には1作目が一番好きだな~



96時間レクイエムの感想を簡単に言うと「リベンジよりずっと面白いけど、俺が見たかったのはボーン・アイデンティティーではなくコマンドーなんだよ!」です。



「96時間 レクイエム」を鑑賞。遂に、無あの無敵オヤジの暴れっぷりも最後かと思うと寂しいものです。今回、切れ者の刑事が良かったかな…個人的に。



『96時間/レクイエム』安定の脇は甘いが、問題解決能力は人1倍おじさん(お爺ちゃん)大活躍! 単体の映画としては面白かったけど、敵の魅力が薄くてカタルシスはイマイチ。個人的には《俺じゃない!》のシーンがピーク。



96時間レクイエム観てきた。アクションシーンのカメラワーク悪すぎやしませんかね。展開も読め過ぎてなんだか物足りない。後ろの席で観ていた夫婦が言い放った「1が一番面白かった」に全面同意だわ



96時間レクイエムのために96時間リベンジ見たけど評判通りつまらんかと思ったら面白かったっす普通に



96時間レクイエム。面白かったんだけどなんだか回を増すごとスケールが小さくなってる気が。あと最初の方でパンダって言葉が飛び交いすぎて笑いました。



3作品の中で1番出来が悪かった。テンポが良くて爽快感があるのがこの映画の良いところなのに、今回はテンポが良いではなくサラッとした印象で何も残らなかった。いくつかシーンが抜けてるようにも思えたし。本当に鎮魂するんだろなー



リーアム・ニーソンは過去最高に耐火・耐熱・対衝撃仕様だったのにガラスを体当たりで突き破っただけで動けなくなってたのは敵が白ブリーフに何か催眠効果のような仕掛けがあったに違いない。



ラストの殺人予告で1作目の「金はない。だが俺には闇のキャリアで身につけた特殊な能力がある。お前が恐れる能力だ」をリーアム・ニーソンがバシッと言っていたらかなり締まったと思うしそれまでのユルユルな作りも許せたんだが。惜しい。



何者かに元妻を殺され、殺人容疑をかけられたリーアムが警察に追われながら新犯人を探すといういつものドタバタポップコーン映画。休日にぴったりな一本でした。



映画『96時間 レクイエム』 ★★★3.6点。 今回はアクションよりカーチェスのシーンが多かったします。 ですが前作のカーチェイスより工夫してあるので楽しめるかと。



ああ、もう一回96時間レクイエムみたい・・・ 土日はゆっくりするから月曜日に気合入れるためにいこうかな・・・お出かけの予定があるし



面白かった。リーアムニーソン渋い。「ファーナス」に続き、ウィテカーが刑事役やると安心して観れる…。「インターステラー」も父娘ものだったけど、父娘ものが増えてる?もしそうなら何でだろう



前作同様、アクションシーンはカメラ揺れ過ぎ、寄り過ぎで見辛かった。やっぱりオリヴィエ・メガトンが撮るアクションは駄目だった。いい加減ボーンシリーズの劣化コピーみたいなアクションは止めてほしい



『96時間 レクイエム』だけで。相変わらずリーアム・ニーソンのアクションは(敵が)凄く痛そう。。あんなに大きい人なのに動きが速くて手元でどんな攻撃してるのかよく見えません。あと怖くてあんまり凝視できません。でもカッコいい…!!



おかしいな…予告編と内容違ってませんかね? 「愛する者を●す」とか「CIA、FBI」なんてセリフなかったし。おかげで予測していたストーリーとは別物として楽しめました。主にカーアクションを(皮肉)。ドッツラー刑事役のF.ウィテカー氏はさすがです。



前作は二年前にその年に観た最初の映画だった[96時間レクイエム]。今回も今年最初の映画観賞作品になりました。シリーズは終わりだといっていますが、迷いの無いこのキャラクターを終わりにするのは非常に残念。別展開での継続をお願いしたいです。益々期待の高まるリーアム・ニーソンでした。



シリーズラストなのがすごい寂しい(;_;)まず、警察車両でのカーチェイス。カッコよすぎ。今回はブライアンの仲間たちがとても活躍してて見てて楽しかった。まずサム生きててよかった。ラストのキムナイスすぎて笑った。さすがブライアンの娘!



理屈の要らないお楽しみアクション映画の3作目。リーアム・ニーソン版「逃亡者」ね。全2作と異なり米国を舞台にしているので孤立感ない分、刑事との駆け引きや仲間とのグループ作業が、アクションオンリーでないお楽しみを添えてます。



前作よりコンパクトにまとまっていて観やすかったかも。妻殺しの容疑者となった主人公が警察を出し抜こうとする前半の攻防が面白かった。



商業的な思惑で終わるに終われず内容がグダグダになった長期連載少年漫画みたいに無理矢理な話だったな。フォレスト・ウィテカー演じる捜査官との追跡劇パートがもっと盛り上がれば…



久々のアクション映画でした。お父さんすっごい強い!そしてラストの警部役のフォレスト・ウィテカーの最後の「yes」は本当にそれでいいの?!と目が点にw



前作がとても楽しめただけに期待してたんだけどちょっと残念かな。決して酷くはないんだけど自分には何か物足りなかった。『96時間 レクイエム』



【96時間 レクイエム】最終章。L.ニーソン、心からお疲れ様。細部に捻りはあっても大枠が最初から読める展開で今一つ。肝心のアクションも解説過多の台詞も取って付けたかの様に感じる。折角のF.ウィテカーとダグレイ・スコットも薄い



この類いの映画は好きなのだが、前作に比べて今度の作品は不思議と自分のツボにははまらなかった。しかし、自分の好きなフォレスト・ウィテカーが捜査員役で出ているのを観られて少し満足して帰る。



とても良い作品でしたわ(^^ )でも一つとても不快だったのが隣の人が足をカタカタうるさかった-_-#静かに観れないのかねぇ…でも本当におもしろかったので良し( ^-^)



いつもどーりのセガール(仮)映画だった。テンポ良く進み、すぱっと終わる小気味良さもいつもどーり。ヨーロッパコープの映画はそこが良い。でも、撃たれたあいつの無事位は観客に見せてよね。



まさかシリーズ化すると思ってなかったけどどうやら三作目で完結らしい。しかしまあ相変わらずのリーアム無双っぷりとラストの無茶すぎる突撃に笑うw 一言で言えば無茶、だけど面白い映画です

PR
PR

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA


-アクション
-, , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.