【みんなの感想】BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014 劇場版 を観た人の感想、評価、口コミ「WILLPOLISという言葉の意味がようやくわかりました。これは先着でもらえる非売品のクリアファイル。勿体なくて開封できない。」 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

音楽

【みんなの感想】BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014 劇場版 を観た人の感想、評価、口コミ「WILLPOLISという言葉の意味がようやくわかりました。これは先着でもらえる非売品のクリアファイル。勿体なくて開封できない。」

投稿日:12/06/2014 更新日:



20141206bump

人気ロックバンド、BUMP OF CHICKENが14年4〜7月にかけて国内13会場で行った全国ツアー、WILLPOLIS 2014の模様を追った音楽ドキュメンタリー。『永遠の0』の山崎貴監督が手がけ、架空の街を探す少年の壮大な旅を描いた3DCGによるオープニングアニメーション「WILLPOLIS」の完全版との2部構成として上映する。-Movie Walker -

BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014 劇場版を観た人の感想、評価、口コミ

劇場版WILLPOLIS観てきたー!めちゃくちゃ良かった!何回も泣きそうにってか泣いてたしwwwマジでかっこよかったです



BUMPの曲が聴ける時代に生まれてて本当に良かった



めちゃくちゃ良い。最高の作品。
山崎貴監督によるアニメーションからもう泣いてしまい、ドキュメンタリーとライブ映像のパートでは あの日を思い出せたのと4人の音楽に対する想いがはっきりと伝わってきた…。



劇場版WILLPOLIS観てきました。素敵な作品ありがとうございました。



willpolisヤバい。bumpかっこよすぎる。



ただただWILLPOLISに行きたくなるだけの映画やった!



これから2回目のWILLPOLIS行ってきます!同じ映画を劇場で見るのはルギア爆誕以来かもしれん



BUMPの映画を見てきました。WILLPOLISという言葉の意味がようやくわかりました。これは先着でもらえる非売品のクリアファイル。勿体なくて開封できない。



終電無くしたけど、そんなこと気にならないくらい素敵だった。



「WILLPOLISは見つかった?」って聞かれた時のヒロの胸をトントンと叩いて「ここ」って答えたシーン超かっこいい



BUMP OF CHICKEN "WILLPOLIS 2014" 劇場版
見てきた(´∀`)あの時を思い出してすごく元気をもらえた!
昔とは考え方が随分変わっているけど、それでも好き!
常に顔がにやけてしまった(笑DVDが楽しみ!



BUMP OF CHICKENのドキュメンタリー映画を見た。やはりライブは良いもんだ。WILLPOLISが自由意思の都市という意味なら、ザイロバンドの一粒一粒が光るライブ会場こそ、まさにWILLPOLISなんだろうなぁ、足を運んだ人みんながその都市の住人なんだろうなぁ、と。



WILLPOLIS、想像以上に壮大なストーリーだった BUMPすごいー!!!
これだけで長編映画化すればいいのにー
ライブ自体が物語ってさすがすぎるー



わーーー、!! 昨日WILLPOLISからのback number最高でしたね( ´;ᴗ;` )♥あれは何度でも見たい…!!(笑)



そうだ、グッツ買えなくてもwillpolisはみんなの心の中にあるんだった(白目)



WILLPOLISみてきたのだけど
やっぱり最高にかっこいいよBUMP OF CHICKEN
うん。最高。
いつまでも見てたい彼らの生き様。



WILLPOLIS劇場版観てきた。オープニングムービーはそういうことだったのか。ドキュメンタリー部分は普段言ってることを映像にしたって感じ。



山崎監督と桃李くんとBUMPの対談、おもしろかった~ WILLPOLISは、日常かもしれないって私的にすごいしっくりきた!最後の無茶ぶりはこうやって始まるってとこ、笑った笑







オーディエンスがかっこいいって
言ってくれたけど、BUMPが輝いてくれてて、力をくれるから私たちが頑張れるんだなと改めてわかった!
ありがとうBUMP!大好き!



近進辛くて泣いたことはたっっくさんあるけど、感動して泣いたのはいつぶりでしょうか。。。。。。。。。本当に、よかった、ライブに行ったみたいだった!!!!!WILLPOLISはありました、本当に大好きありがとう



2013年のライブからずっと謎だったけど、WILLPOLISが何なのか、やっとわかった。



WILLPOLIS 2014劇場版を観て来た。クリアファイルのことをすっかり失念していたので入場時頂いた時に、驚いて凄く嬉しくなってしまった笑
BUMPの音楽という信じられるものに出逢えたこの人生が誇らしく思える。帰り道はいつもよりは少しだけ胸を張って帰れそうな気がしているよ。



WILLPOLIS劇場版見て一番驚いたことは上映が終わったあと。
普通の映画なら終わった直後にみんな立ち始めて帰るのにWILLPOLISは違った。
なかなかみんな立ち上がらずに名残惜しそうにしてること



2回目WILLPOLIS!
一回目よりなんかめっちゃ感動しちゃってすっごい泣いた



完全版のWILLPOLISをみてやっと意味がわかった。30分もない感じの超短編なのに奥が深かった、、山崎監督すごい。



私的に謎だった所がようやく分かった^m^ライブは最初から泣ける。willpolisが蘇ってきて鳥肌。劇場での迫力半端ない。山崎監督番場監督bumpみんな素晴らしすぎ。



willpolisの余韻が抜けない。
初めて知ったのは小学生で、中学生で本格的に好きになって、高校生で初めてライブに参加して。その時はZepp Osakaの箱で、近くにいたのにおっきくなって、遠くに行っちゃったなって思ってたけど、やっぱり耳に届くのはバンプの歌で。



BUMP OF CHICKENの余韻があるし 今でもWILLPOLISにいる。これからも全ての場所がWILLPOLISなのかもしれないし。



何かに立ち向かう時に
なんとかする!!って感情を持ってから、頑張って立ち向かう人と
何に付けても先ずは道筋立てて、よし頑張ろう。って立ち向かう人といると思うんだけど
割と後者な自分にとっては、強くwillpolisを想っただけで悪夢から目覚めたってのは、なんかこう、気持ち悪い←何



WILLPOLISって、曲のようなものだと思う。完璧に譜面、歌詞を覚えていなくても、メロディーを聞いて歌詞を見るだけで自然と歌える。一度覚えた曲はカラオケで歌える。随分曲を聴いていなくてもライブ会場に行ってバンドのsoundを聞くと口ずさめて、会場全体で曲を共有、盛り上がれる



映画をみて、私にとってのWILLPOLISは、場所じゃないんだなぁと思った 強いて言うならライブの時のあの気持ちとか、曲を聴いて気づかされたり頑張ろうと思えた時とか、BUMPに出会えていなかったら出会えなかった気持ち、みんなとの出会いとか、そういう見えない大事なものの総称かなぁ〜



劇場版WILLPOLIS最高だったなあ。
うーあーうー!!次のツアーが楽しみで仕方ないよ。



WILLPOLIS、本当に良かった。
BUMPはバンド仲間に逢わせてくれた存在であったこと、当時の気持ちとか、色々な事を思い出させてくれた。
扉を開けてくれてありがとう

PR
PR

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA


-音楽
-, , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.