【ネタバレ】劇場版MOZU のあらすじ&ネタバレ - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

テレビドラマ劇場版 小説

【ネタバレ】劇場版MOZU のあらすじ&ネタバレ

投稿日:11/08/2015 更新日:


※以下の記事はネタバレですので、御覧になる際には注意して下さい!!

【みんなの口コミ】劇場版MOZU を観た人の感想、評価はこちら

mozu

劇場版MOZU のあらすじ&ネタバレ(前半)

 

あらすじ

 

妻の死の謎を追っていた公安警察官の倉木は、警察の内部に巣くう闇を明らかにした。

しか しそれは、恐るべき陰謀の氷山の一角に過ぎなかったのである。

 

以前、娘・雫の謎の死の真相は闇に包まれたままになっており、

自暴自棄になった倉木は現場を離れ、酒に溺れる日々を送っているのであった。

 

 

ビル爆破事件が起こる

 

そんな時、高層ビルが占拠・爆破され、ペナム共和国の大使館が襲撃されるという2つの大規模テロ事件が 同時発生する。

 

事件の主犯格は、狂気じみた雰囲気を帯びている権藤 剛(ごんどうごう:松坂桃李)

権藤たちは政府に5億円を要求。

要求を飲まなければ、付近に複数仕掛けてある爆弾を爆発させるという。

 

暗殺専門の殺し屋・権藤を中心とするテログループの犯行だったが、権藤らの裏には日本の犯罪史に残る重大事件を裏で操ってきた「ダルマ」と呼ば れる存在があったのである。

 

 

知的障害者、エレナの登場

 

しかし、この事件の目的は別の所に存在していた。

ペナン共和国の大使館に匿われていた二人の親子、知的障害者を持っている女の子、エレナ(マーシュ彩)を狙っての犯行であった。

そしてこのエレナが、ダルマと大きく関わってくる重要人物となる。

 

ニュースを見て現場に向かった倉木。

ある武装集団によるペナム人の少女を拉致するための襲撃現場に出くわす。

エレナの乗る乗用車を襲撃した組織の数人を、たった一人で、もものの数十秒で倒す倉木。

 

エレナを拉致しようと襲撃した組織も高柳・権藤たちと同じ組織の者だった。

拉致が失敗したということを悟った権藤は、あっさりと人質を解放し、占拠していたビルから撤収した。

 

誘拐に失敗した権藤剛は、エレナの母親が入院している病院に救急隊員を装って侵入し、彼女を密かに殺害する。

 

明星美希は、権藤剛たちが身代金を手にする前に逃走したのを不審に思っていた。また、ペナム大使館の車が襲われた現場に倉木をいたのを防犯カメラで知り、事件の解決の協力を求めるが、断られてしまう。

 

その頃、路地裏に隠れていたエレナに偶然出くわした大杉は、自らの探偵事務所で保護することになった。

 

 

花と明星が拉致される

 

エレナを探している権藤剛は、大杉がでかけた間に大杉事務所を襲撃する。

そのとき刑事2人と、たまたま来ていた大杉の娘、花がいるが、刑事2人は殺されて、花を権藤剛に拉致されてしまう。

また、明星美希も、権藤剛らテロリストたちに拉致されてしまう。

彼は、花と緋星をエサにして、エレナを手に入れようとしていた。

 

津城俊輔は倉木に、「ダルマに近づきすぎた。もうこの事件には関わるな」と警告したあと、銃で自殺をしてしまう。

 

倉木、大杉、鳴宮、村西悟刑事、エレナがいたそこへ、明星美希からの携帯が鳴ったので電話に出ると、相手は彼女ではなく権藤剛であった。

花と明星美希を返してほしければエレナを連れてペナム共和国へ来いと要求する。

 

そんななか、エレナがスラムのチンピラに誘われる。彼らは人身売買をしようとしていた。

倉木、大杉、村西悟刑事ら3人はエレナを救い出すべく追跡し、倉木はチンピラのボスと対峙。

無事チンピラのボスを倒しエレナを取り戻した倉木、そこへダルマの部下の高柳隆市が現れ、ダルマは実在すると告げる。

 

スポンサーリンク

 

舞台はペナン共和国へ

 

 

大杉の娘とエレナが誘拐された事で、舞台はペナン共和国へ移る。

倉木、大杉、村西悟刑事ら3人は、エレナを連れてペナム共和国へ飛ぶ。

 

東も登場し、東と権藤の派手なアクションシーンが繰り広げられる。

 

ダルマはベットの上で治療を受けていて、その時は黒幕を思わせぶる様子は無かった。

 

そして、ダルマの部下である、高柳隆市(勢谷友介さん)と対峙する事になる。

しかし、その高柳の圧倒的な強さの前に、倉木は手も足も出ないのであった。

 

後半は次のページへ →

スポンサーリンク

劇場版MOZU のあらすじ&ネタバレ(後半)

 

前半戦は夢であった!

 

なんと、ここまでは全て倉木の夢の中の話しであった。

 

 

現実世界にダルマ登場!!

 

舞台は高層ビルのヘリポート。

 

倉木と高柳がビルの屋上で対峙。辺りは火の海である。

倉木の娘の死がダルマの組織による殺害であったとも高柳は語った。

怒りをむき出しにする倉木はやはり歯車に不適格だと、死闘の末、高柳を倒す。

 

そして遂に、現実世界でダルマの登場。

エレナの臓器移植手術を終えたらしいダルマは、これまでの様子と打って変わり、まるで生き返ったかのようだった。

ダルマとの戦いは一瞬でした。

 

mozu2出典:http://1.bp.blogspot.com/-Dt_Q0bk8kck/Vi3vzjUOueI/AAAAAAAC7F4/d1m2yBRCfdU/s1600/sub10_large.jpg
mozu1出典:http://4.bp.blogspot.com/-D9DZcrDicuI/Vi3vyBGbxKI/AAAAAAAC7F0/cqicII7OePQ/s1600/sub02_large.jpg

スポンサーリンク

 

戦いを終え

 

戦いの末、ダルマはヘリコプターに乗ってその場を去ってゆく。

そのヘリコプターを操縦しているのは東であった。

倉木と東が手を組み、東がヘリコプターでダルマを迎えに来て、ヘリコプターを墜落させることでダルマを葬る。

 

 

エンディング

 

翌日のテレビニュース速報で、「ヘリが墜落して乗っていた3人が死亡…」というニュースが流れる。この死亡した人物がダルマであるかは謎のままである。

 

あるイタリアンレストランにて。大杉と明星美希は食事をしながら、倉木が来るのを待っていた。しかしまったく来る気配がなく、2人はどんどん酔っ払っていくのだった。

 

雪がちらつく街の雑踏の中、鳴り出した携帯。

着信を確認してフッと微笑んだ倉木は携帯をとった。

「倉木だ」

 

 

 

以上、劇場版MOZU のあらすじ&ネタバレでした。細かい内容は是非映画館に足を運んで御覧下さい!

【みんなの口コミ】劇場版MOZU を観た人の感想、評価

スポンサーリンク

 

●キャスト●

倉木尚武 西島秀俊
大杉良太 香川照之
明星美希 真木よう子
新谷和彦 池松壮亮
鳴宮啓介 伊藤淳史
大杉めぐみ 杉咲花
村西悟 阿部力
高柳隆市 伊勢谷友介
権藤剛 松坂桃李
東和夫 長谷川博己
津城俊輔 小日向文世
ダルマ 北野武

●スタッフ●

監督 羽住英一郎
脚本 仁志光佑
原作 逢坂剛

●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想、ネタバレ|ENJOY CINEMA


-テレビドラマ劇場版, 小説
-

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.