【口コミ・ネタバレ】『ヘイトフル・エイト』 の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

ミステリー

【口コミ・ネタバレ】『ヘイトフル・エイト』 の感想・評価評判

投稿日:02/27/2016 更新日:


「いつものタランティーノ節で、長時間なのにまったく時間を感じさせない!」「前半の会話劇、心理サスペンスから後半は問答無用のタランティーノ祭り!!」

 

TheHatefulEight
上映中【2016年2月27日(土)】

 

雪嵐によって山の上のロッジに閉じ込められた、ワケありの男7人と1人の女が繰り広げる騒動のゆくえを描く、クエンティン・タランティーノ監督・脚本による密室ミステリー。サミュエル・L・ジャクソンやティム・ロスといったタランティーノ作品ではおなじみのキャストたちが、いわくありげなクセ者を演じる。-Movie Walker-

 

 

『ヘイトフル・エイト』を観た人の感想、評価、口コミ

ヘイトフル・エイト観てきた。 いやあ面白かった!長えけど

 

ヘイトフル・エイト、物体Xを見ておくといいよ。と聞いて、雪に閉じ込められた場所で、カート・ラッセルが出てるからかなと思ってたけど、話の組み立てが物体Xね。ラスト、これで終わりかよ!って所もかなw

 

タランティーノにしてはけっこうスロースターターだったけど、途中から顔の綻びが止まらなかったよ『ヘイトフル・エイト』。とりあえず、ジェニファー・ジェイソン・リーに何でも良いから、名誉的な何かを上げてよ。

 

【ヘイトフル・エイト】鑑賞 タランティーノ監督最新作 映画好きとしては外すわけにはいかんでしょう 今回も人がたくさん死にます。 血が飛び散ります。 下ネタバンバン飛び交います。 汚い言葉もたくさんです。 端的に言うと 最高です

 

今回実はタランティーノは新しいことにチャレンジしていて、それは、ストーリーラインとしてのジャンルムービーであるということ。豊潤で、アイディアに満ち溢れていて、まさかの展開が次々やってくる。 やっぱり本当にすごい、タランティーノの脚本術。 この映画見て、堪能してください。マジ最高なんで。

 

タランティーノの新作、ヘイトフル・エイトを観た。うーん、誰が犯人かな、とか考えてた自分がバカだったんだろうな。つまらないか面白いかで聞かれたら面白い方だろうけどさー。個人的には絶賛する程では無かったわ

 

ヘイトフル・エイト観てきました 感想を述べるならば、ここまでの険悪な仲のホームズとワトソンは始めてみた。 いやぁ、それにしても、原点回帰というか、良いよね、こういうハラハラする展開 ジャンゴも良かったけど、タランティーノは、やっぱりこういうサスペンスが上手いわ。

 

『ヘイトフル・エイト』主演と言ってもいいくらいのジェニファー・ジェイソン・リーがとにかくいろんなものをぶっかけられる。劇中ほとんど素顔がわからんくらいにぶっかけられる。ぶっかけ映画ですよ!

 

ヘイトフル・エイトは、タランティーノ好きにはぜったいオススメ!! バイオレンスと推理もののタランティーノミックスで面白すぎる。 "ドア""手紙""コーヒー"の小ネタにはやられる。

 

洲10番シアターのど真ん中で巨大なスクリーンに映写される『ヘイトフル・エイト』を観るのは最高だった。超おすすめです。

 

「ヘイトフル・エイト」を観る。少しグロいです。終盤に向かい徐々に隠された事実が明らかになる。とにかく、俳優陣の演技が素晴らしい。

 

映画「ヘイトフル・エイト」観了。ジャンゴの続編がレザボアドッグスという感じだが、また別モノ。会話、食事、グロともに今作でも絶好調。

 

「ヘイトフル・エイト」。3時間近い映画だけど面白いし、パンフは秘宝系なのでどうでもいい小ネタいっぱいだよ。

『ヘイトフル・エイト』観てきた。何て感想書けばいいのかわからないけど面白かった。3時間近くの上映時間の長さはあまり感じなかった。

 

「ヘイトフル・エイト」面白かった!言うほど、グロいわけでもなく、血飛沫が飛ぶシーンも何故か笑える。Blu-ray買うかというと微妙なところだけれども。カートラッセルとかティムロスとか相変わらずかっこいい5

 

ヘイトフル・エイト2回目終わり。ミステリーなので2回目ならではの楽しさに満ちてた。いくつか矛盾点があるのは否めないけど、サスペンス性の積み上げ方や、ミスリードを何のために使うのかなど、見所ありすぎてたまりません。タランティーノならではの因果(カルマ)論も味わい深い。

 

ヘイトフル・エイトは字幕のみだったからなー! 吹替で観たいなー!! もちろん字幕も最強だったけどなー!

 

「ヘイトフル・エイト」 いやぁ、見ごたえのある素晴らしいサスペンスでした! キャスト・演出・脚本に至るまでほぼほぼ自身のキャリアのセルフリメイクみたいにタランティーノが自分の持ち味を遺憾なく発揮した傑作だ!!

 

「ヘイトフル・エイト」鑑賞。 相変わらずのタランティーノ節、三時間という長丁場ながら濃密で飽きを感じさせない内容だった。サミュエル・L・ジャクソンは本当に演技が細かい。 壮絶な最終章は、まさに地獄。

 

ヘイトフル・エイトをTジョイ大泉にて観賞。会話メインに進む話かと思ったら後半一気に動いて大変な事になったw男性陣が疑心暗鬼に落ち着いて居るのに女性陣が不自然なほどキビキビ元気でかえって不気味だった(´Д`)面白かった

 

映画『ヘイトフル・エイト』話の筋書きが抜群に面白い。脚本家としてのタランティーノの凄さたるや。エンニオ・モリコーネの劇伴は思いの外控えめな印象。70mmフィルムでの撮影が取り沙汰される本作だけど、冒頭の雪山の風景のショットひとつで、この映画は何かが違うと思わせるあたりに現れてるか

 

ヘイトフル・エイト 登場人物全員クズの殺伐疑心暗鬼映画 あまりのクズっぷりに笑うしかないw

 

ヘイトフル・エイト観た。面白かった!意外と真面目にミステリー要素あったw中盤からはいつもの感じになるけど。登場人物が全員キャラが濃くて怪しくて、確かに「ヘイトフル」であった…。血の噴き出し方の勢い良さがすごい好き。あの「あ、いつもの始まった」感。

 

ヘイトフル・エイト観てきた。 コナン的な密室殺人かと思ってたんだけど…まあ違ったわけですよ。 個人的にはジャンゴのほうが好きだわ。

 

映画「ヘイトフル・エイト」観了。ジャンゴの続編がレザボアドッグスという感じだが、また別モノ。会話、食事、グロともに今作でも絶好調。

 

ヘイトフル・エイト観てきた もっとおしゃべりミステリーかと思ったけどそんなでもなかったね。割といつものタラちゃんだった。 ゾーイ・ベルが可愛かったです

 

『ヘイトフル・エイト』を観賞。面白い。物語としての流れに、キャラごとの性格、生き様もしっかりと反映された、会話劇による一筋縄ではいかない展開がたまらない。誰がその場を支配して、誰が生き残るのか。先が読めそうで読めない、唐突な出来事まで納得させてくれる見せ方に、終始惹きつけられた。

 

『ヘイトフル・エイト』観た‼︎ タラファンなら2時間50分は長くないし、レザボアファンなら尚更。ティム・ロス久々に見たなあ。ジェニファー・ジェイソン・リーがとんでもないことになってた(笑)。いろんな意味でR18。強烈だった。

 

『ヘイトフル・エイト』一緒に居た客は微妙そうだけど俺は好きよ?(いきなりフォロー)OPはモリコーネだしChapter形式だしタランティーノ節全開ですよ。まぁサスペンス仕立てにはしてるがストーリーなんてほとんどないから!クソ野郎どもが死ぬ!って映画だから!(褒め言葉)

 

『ヘイトフル・エイト』面白かった!『遊星からの物体X』かと思ってたら『死霊のはらわた』だった!

 

タランティーノ監督。『ヘイトフル・エイト』(裏切りの八悪人)。吹雪の雪山の小屋で展開されるミステリー西部劇。上映時間の約180分の殆どは山小屋内だけど、凄い面白かった!主要キャラがどいつもこいつもクセモノで、5秒後にはどんな惨劇が起こってもおかしくない緊迫感が漂ってたまらない。

 

映画『ヘイトフル・エイト』(裏切りの八悪人)②ジェニファー・ジェンソン・リーのキャラが最高。カート・ラッセルの荒くれもの賞金稼ぎだけど、若干の人の良さも感じて面白い。サミュエル叔父貴は今作でも絶好調。ティム・ロス、マドセンが同じスクリーンに収まってるだけでグッとさぜるえない。

 

映画『ヘイトフル・エイト』(裏切りの八悪人)③冒頭の広大な雪の景色でガッチリ掴まれる。あと『確かに暴力シーンが凄まじいシーンがあるけどR18になるほど?』と思ったけどもしかして雪原で見えるチンコ?。個人的に保安官役のウォルトン・ゴギンズが思った以上に重要なキャラなので嬉しい。

 

『ヘイトフル・エイト』面白かった!南北戦争後を舞台にした密室会話劇ミステリいつものタランティーノ節決着。濃い役者たちが語り出すエピソード、どぎついセッションが魅力的。血溜まりの世界で微笑む男たち。やっぱりタランティーノは最高だな!

 

「ヘイトフル・エイト」鑑賞。 膨大な会話量が襲いかかってくる! なかなか本題に入らない焦らしの嵐! 「ジャンゴ」のときみたくアレにモザイクが入る事は無いので安心!(笑) 終盤はタラちゃんお得意の血みどろ展開で満足したw

 

本当にヘイトフル・エイトの配給がGAGAさんでよかった! 他の会社だと絶対にボカシ入れたりシーン減らしてた! 気付いてないだけでシーン減らされてるのかもしれないけど、違和感無かったし、タランティーノのバイオレンスさが全面に出てたし

 

「ヘイトフル・エイト」は70ミリフィルムで撮影らしい。そういえば昔、フィルムの切れ端を集めていた時期に、どういう経緯か忘れたけど70ミリフィルムを入手してしまった。それもリールつき。残念なのは映画のタイトルがわからないことかな。

 


『ヘイトフル・エイト』感想 『ヘイトフル・エイト』口コミ 『ヘイトフル・エイト』評価 『ヘイトフル・エイト』評判 『ヘイトフル・エイト』あらすじ 『ヘイトフル・エイト』試写会 『ヘイトフル・エイト』レビュー 『ヘイトフル・エイト』興行収入 『ヘイトフル・エイト』動員数 映画ランキング

『ヘイトフル・エイト』を観た人の感想、評価、口コミ続き

「ヘイトフル・エイト」のパンフレットをパッと見た時に、ジョジョの17巻の表紙の構図に似てるなぁって思ったんですけど、気のせいかな?笑 あの構図って、何か元ネタがあるんですかね?とりあえず、カッコイイ。このポスターは欲しいかも♡

 

「ヘイトフル・エイト」皆さんの予想通りティム・ロスはまんまミスター・オレンジでマイケル・マドセンはまんまミスター・ブロンドだった。

 

タランティーノの「ヘイトフル・エイト」を観てきた。 全く事前情報無しで、この間映画館でポスター見かけただけで記憶に残ってたからと言う理由からだけど。最後までどうなるかわからん映画でした。 ミステリー要素的には不十分でした。 まあ、タランティーノだなぁって感じですw

 

『ヘイトフル・エイト』はデジタル版だと、ネタを一つ潰してしまっているよな。まぁ「70mmプリント版だと笑えるところだろうな」と察せられるし、察せられたから、想像して笑ったけれどw

 

映画「ヘイトフル・エイト」前半は忌み嫌う関係性を示し緊張感を煽る緻密な会話劇、後半は本編と関係がないきついR18描写をきっかけに盛り上がる。サスペンスと笑いの共存。ドメルグの怪演が話を引っ張り、保安官を名乗るクリスの成長が面白かった。将軍の爺さんの怯えた顔と「ウィー」がツボ。

 

『ヘイトフル・エイト』でのジェニファー・ジェイソン・リーの週末ヒロインならぬ終末ヒロインぶりが素晴らしかったです。

 

「ヘイトフル・エイト」見てきた。吹雪の山荘もので密室殺人、みたいなあおりもあったけど、それはいったん忘れた方がいいかな(^^; いつものタランティーノ節で、長時間なのにまったく時間を感じさせない。クリストフ・ヴァルツが出てないけど、その枠はティム・ロスが埋めてるのかな

 

『ヘイトフル・エイト』(シネマシティ極上爆音上映)鑑賞終了~。いろいろ騒がれている今年のアカデミー賞にピッタリと言うか、えらくタイミング良い形で公開されることになっていたのな。作品賞や脚本賞ではノミネートされず終いにはなったが。

 

ヘイトフル・エイト観てきました。 モリコーネの音楽は西部劇じゃなくてホラー風の印象。 タランティーノ映画のキンタマの扱いは フルチ映画の目玉潰しみたいなものかな?

 

「ヘイトフル・エイト」 クエンティン・タランティーノ監督 いやぁ、文句無しですよ!映画館で観て良かった。タランティーノ節が本当にキレッキレです!70mmの映像の素晴らしさと迫力とドキドキ感は、映画館じゃないと味わえないと思います。映画館で観るべき映画。本当に引き込まれます。

 

『ヘイトフル・エイト』 前作『ジャンゴ』がアレだったけど、今回は良かった。 久々にマイケル・マドセン観れたし。ティム・ロスと並んでるだけで嬉しかったし。 これから観る方はなるべく音が良くてスクリーンが大きい映画館をおすすめ。

 

映画『ヘイトフル・エイト』鑑賞! 『レザボアドックス』を初めてみたような懐かしい感覚を味わえただけでも満足できたし、よくある雪山の山荘密室殺人設定も大好きなので、とても楽しめた。ただ、スグにまたすぐ観 たいかというと…。あの女優さんの存在感は、とても素晴らしかった!

 

「ヘイトフル・エイト」鑑賞終了。雪山の山荘(実際には服飾店)で一夜を共に過ごすことになった悪党共が殺し合うお話。168分間、タランティーノ節を堪能しましたが、タネが明かされた後の展開はもう一つインパクトが欲しかったように思います

『ヘイトフル・エイト』鑑賞。やられた、って感じ。よくよく考えればありがちな内容だったけど、映画の世界に引き込まれて、見てるあいだは思いつかなかったな。面白かった〜

 

『ヘイトフル・エイト』を鑑賞。冒頭の【音楽で魅せる】感じはフォースの覚醒に並ぶと思います。これぞエンニオ・モリコーネ力!

 

『ヘイトフル・エイト』観てきた、冒頭のカメラの動きとモリコーネの音楽でテンション上がる。前半の会話劇、心理サスペンスから後半は問答無用のタランティーノ祭りw 推理劇を期待すると肩透かし喰らうかもしれないけど面白い。

 

「ヘイトフル・エイト」八人の男女が雪山の山小屋で一晩過ごす。シチュエーションは王道ミステリー。ただ、そこはタランティーノ。セオリーを破壊しまくります。ミステリーには定番の答え合わせも一風変わっています。3時間弱の上映時間をあっという間に感じさせてくれました。

 

映画『ヘイトフル・エイト』 銃弾で飛び散る特殊メイクに既視感あると思ったら鉄板のグレゴリー・ニコテロだった。イーライ・ロス作品、ウォーキング・デッド、新ダスク・ティル・ドーン他を一線で手掛けるサヴィーニの一番弟子。 とはいえ、映画自体は飽くまで誰でも楽しめる素晴らしい作りだったよ

 

映画『ヘイトフル・エイト』 ★★★3.7点。 3時間近くの長尺なのに、エンジンがかかるまでが遅すぎて…。舞台もメンバーも固定だから会話が肝なのに、その会話がつまらないんですよね…

 

『ヘイトフル・エイト』何て感想書けばいいのかよく分からないけど、お馴染みの役者陣の怪演とモリコーネのオリジナルスコアに浸れてとても幸せだった。グロいのはグロいけど、18禁の理由は将軍の〇〇が〇〇〇するシーンかな。

 

『ヘイトフル・エイト』は確かに暴力描写が凄かったけど、R-18指定にするほどかなと思ったりもした。モザイクが入らなかったのは良かった。

 

映画『ヘイトフル・エイト』観た。二転、三転、四転する状況と、8人の個性光った会話劇だけで誰でも楽しめる安定のタランティーノ産西部劇。 アクは抑えつつも監督だから撮れる、尺も俳優も贅沢に使った濃厚な3時間の「王道」エンタメ。

 

『ヘイトフル・エイト』鑑賞した。最近見た映画でこれほど痛快な映画、見たこと無い。 また鑑賞したい映画だ。

 

『ヘイトフル・エイト』鑑賞。一番びっくりしたのはチャニングチェイタムが出てきたこと。最近多いね。結構な役所なのに、無宣伝。相変わらずのタラちゃん節でした〜。タラちゃんは黄色の文字が好きだなぁ。

 

「ヘイトフル・エイト」 悪しか無い 悪いやつらしかいない でも仁義はある

 

ヘイトフル・エイト ★★★★☆ M・マドセンとT・ロスが同じ作品で観れるだけでファンにはたまらなかったです。 個人的にはゾーイ・ベルがちょい役過ぎて泣きそうになりました。

 

「ヘイトフル・エイト」観た。タランティーノ監督の嘘つきの悪党だらけの西部劇密室ミステリ。3時間近いが章立てのお陰か然程長くは感じない。曲者だらけ故にいっそ清々しいオチ。いかにもなOPからのエンニオ・モリコーネの音楽がとにかく印象的。

 

『ヘイトフル・エイト』面白かった!ミステリーとかあんまり関係無くて、後半はいつものタランティーノ節全開でした。ゴアシーンもバカで最高!

 

『ヘイトフル・エイト』、立川の極上爆音上映で観てきた。密室推理劇というより、血みどろ嘘つき合戦だった。今作はR18だが、撃たれた時の"ドチュッ"、"ブシャ"な人体破壊はジャンゴよりも凄くなって、主人公のサムジャクは予想よりもクソ野郎と分かるシーンでR指定に納得。

 

『ヘイトフル・エイト』いやぁ〜堪能致しましたよ!これぞタランティーノといった映画でしたねぇ〜。場面転換や時間の経過がほとんど無い分、登場人物達の会話で物語が進んでいくんですが、今回はストーリーに関係無い会話が少なくて、密室の緊張感がずっと続いていく感じです。難解な部分も無かった…

 

「ヘイトフル・エイト」観終わった。 ミステリー作品としても面白いけど‥ ・登場人物のほとんどがクズ ・後味悪いのにラストはホッコリ 3時間があっという間で音楽もエンニオ・モリコーネと豪華なのに人には薦められないwwそんな楽しい映画でした(๑´⍢`๑)

 

「ヘイトフル・エイト」観てきた。密室劇だから地味かな?と思ったら、タランティーノらしいバイオレンス&悪趣味はしっかり残してる快作。冗長とも取れる会話劇を耐えられるか否かが評価の分かれ目か。まあ、それがあるからタランティーノだからね。ホットコーヒー飲みながら、もう一回観たい。

 

「ヘイトフル・エイト」って3時間近く上映時間あったけどだるく感じたのは序盤ぐらいで中盤からはラストまでノンストップなんで気にはならなかった。そもそも上映時間でグダグダ言う奴は映画館で観なくて良いと思う。TVでスマホいじりながらでも観とけや!!!

 

●キャスト●

サミュエル・L・ジャクソン
カート・ラッセル
ジェニファー・ジェイソン・リー
ウォルトン・ゴギンズ
デミアン・ビチル
ティム・ロス
マイケル・マドセン
ブルース・ダーン
ジェームズ・パークス
デイナ・グーリエ
ゾーイ・ベル
リー・ホースレー
ジーン・ジョーンズ
キース・ジェファーソン
クレイグ・スターク
ベリンダ・オウィーノ
チャニング・テイタム

●スタッフ●

監督 クエンティン・タランティーノ
脚本 クエンティン・タランティーノ

●その他●



上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-ミステリー
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.