【口コミ・感想】『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』 の評価、評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

ドキュメンタリー

【口コミ・感想】『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』 の評価、評判

投稿日:


「思春期に生きるアイドルの葛藤、想いに秘められた真実がそこに涙が止めどなく溢れでました。」「指原さん、いい仕事したな。」

ozakishihainin 
上映中【2016年1月29日(金)】

 

AKB48の3番目の姉妹グループとして、11年10月に福岡・博多を拠点に結成されたHKT48。当時、平均年齢13.8歳とどのグループよりも若く、奮闘を余儀なくされた彼女らが、指原莉乃の電撃移籍以降、4大アリーナツアーを成功させるまでに成長していく様を映し出すドキュメンタリー。メンバーを一番近くで見てきた指原が監督に初挑戦する。-Movie Walker-

 

 

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48を観た人の感想、評価、口コミ

尾崎支配人が泣いた夜見てきました。 泣くかな~って思ってたら、開始1分で泣いた。くそっ。

 

Documentary of HKT48 尾崎支配人が泣いた夜見てきた😭😭😭 泣かせてもらった😭😭😭

 

「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」握手会とか行った事無くて1期生の子が自信無げに分かるかな?位の超ライト層だけど、泣いたね、しかもえらく(苦笑)。

 

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48 48グループのファンはもちろんのこと、特にアイドルに無関心な層に本当に観てほしいなと思いました。

 

「尾崎支配人が泣いた夜」(HKTドキュメンタリー)鑑賞。主軸がしっかりしたNMBの方が良かっただけに、全体の構成のわかりにくさが気になってしまったが、指原だからこそ引き出せるメンバーの本音や、某メンの選抜入りとそのヲタの喜び泣きっぷりなど瞬間瞬間グッとくる場面は多かった

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』一寸ネタバレすると空腹で行かない方が良い、自分は昼ご飯前だったのでかなりヤバかった( ̄▽ ̄*)

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』鑑賞してきた。 笑いあり涙ありだったけど、いろいろな感情になる涙だった。 改めて指原莉乃監督すげーって思った。HKT48素敵なグループだなぁ。明日もう一回みよう。

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』 2回観たけど泣ける! 指原監督も言っていたコア層ライト層やHKTを知ってる知らない人でも充分楽しめる作品です

 

尾崎支配人が泣いた夜Documentary of HKT48感動した! ファンが普段見れない裏側やメンバーのそれぞれの思いとかあって改めてHKT48っていいなぁと思った。

 

2度目の「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」鑑賞だったけど、先回よりも泣けた…(T^T)b 友だち連れてまた観に来よ…ムビチケ、あと7枚あるし♫

 

尾崎支配人が泣いた夜〜Documentary of HKT48〜 川崎のあと続けて日本橋での完成披露試写会見てきました。 2回目だから泣かないと思ったら1回目以上に泣いた😭 ハンカチ二枚が涙と鼻水😭😭

 

尾崎支配人が泣いた夜documentary of HKT48観賞終わりました。 また、観たくなる映画 メンバー報われ方は色々。本編を通して映像、挿入歌に愛が溢れていた。 一映画としての出来はわからないけど古参でも新規でも関係なく楽しめた。

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』。割と手堅い構成で面白かった。武井壮の下りで注釈を入れるのはくどかったが…。お金が動いているなーというのが第一の感想で、第二の感想も同じ。オトコ共が家計を遣り繰りして貢いだ金で、牛タンの刺身を食すアイドルたち…。

尾崎支配人が泣いた夜。泣いてしまった。 総選挙のとっこで一気にきたね。 涙腺崩壊。やばかった。 いーちゃんのとこもやばかったな。 見てない人、ハンカチ必須ですよ!

 

映画「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」(指原莉乃監督)。ファンが見たいところがよくわかっているし、ここから先は見せないという線引きも絶妙。アイドルは厳しいなあという面をたくさん見せておいて、最後の幸福感あふれるカタルシス。武井壮さんもいい味でした。

 

Documentary ofHKT48尾崎支配人が泣いた夜 見てきた😭 ずっと泣いてた。 HKT48素晴らしすぎる。

 

「尾崎支配人が泣いた夜」見終わりました。 この程度ならセーフかな…… いーちゃんを推してた人、好きだった人、気になってた人は 必ず3回は見ること!w

 

HKT48ドキュメンタリー「尾崎支配人が泣いた夜」観た。ボロクソに泣けた。指原監督作品で、どう転ぶのかと思っていたが、間違いなく指原にしか撮れない映画になっていた。アイドルの内側から生まれたドキュメンタリー、今までのAKBG作品との決定的な違いは、そこに明確な希望があったこと。

 

「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」を観る🎶 人数が少ないということもあって全体的にメンバーに光を当てられているように思えた 現役メンバーだからこそ描けるポイントなどがしっかりと描かれていて良かった

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTRY of HKT48』 観てきました〜🎵 なんかね、みんな頑張ってるから、みんなを応援したくなっちゃうよね(@´ω`@) 母親のような気持ちになるわ〜(*´pωq`) でも特にりこぴとはるたんを応援したくなっちゃう感じになったな〜

 

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48みました!"努力は必ず報われる"ということを感じました!武井壮さんの場面では映画館中で笑いが起きてました!映画が終わったら誰からともなく拍手が巻き起こってました!最高の作品をありがとう!指原監督!

 

documentary of HKT48〜尾崎支配人が泣いた夜〜 すごい!指原監督!涙と笑いがちょうど良くて、とっても良い映画でした!本当にHKTに出会えてよかった💕今は、会いに行けないけど必ずみんなに感謝を伝えにいきたい!

 

尾崎支配人が泣いた夜観てきた。めちゃめちゃ面白かったです。ひとつのHaKaTaドリームがここにあるんだなぁと感じました。構成も見事だったよね。ドキュメントの壁を1枚壊したんじゃないか?暫定本年のNo.1です!

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』AKBは漫画で覚えたというくらいの人だがこれが予想外に良かった。究極の競争社会を舞台に、メンバーを知らない僕にも端的にそれぞれの立ち位置を教えてくれる演出が巧い。

 

尾崎支配人が泣いた夜を観てきました。まったく切ないったらありゃしない!柄にもなくもらい泣きしてしまいました。

 

尾崎支配人が泣いた夜、見ました。 まだ見ていない人のために、詳細は言えませんが、 「これ以上、ファンの立場から見つめ、内部に深く切り込んだドキュメンタリー映画は存在しない」これが率直な感想です。 さっしーが監督だからこそできた内容になっています。 是非ご鑑賞を!!

 

みおわったーーーー\(^o^)/ とりあえずタイトル通り尾崎支配人が泣いた夜、でした!! 推しメン以外のメンバーのところでも泣いた😂

 

ドキュメンタリーHKT48尾崎支配人が泣いた夜 観ました。 NMBのかっちり構成されたドキュメンタリーとはまったくの正反対 メンバーの素の表情や言葉を聞くことができて、じーんときたり笑ったり、楽しめた。 劇場公演をささえた、あのメンバーが最初の場面出てきて、最後に、、

 

指原監督のHKTドキュメンタリー映画「尾崎支配人が泣いた夜」観て来ました 観やすかったし、感動した エンドロールにちょりや谷はもちろんのんちゃんの名前も入ってたのが良かったなー 前半のトミヨシが緩衝材として良い働きしてた

 

尾崎支配人が泣いた夜 絶対にDVD買うよ! 何回見ても泣くよ。

 

HKT48さんの ドキュメンタリー映画 「尾崎支配人が泣いた夜」 みてきました☺️✨ たくさん泣いた〜😂とてもよい映画だったので皆さんも是非(!)

 

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48観に行きました。 副線を張りすぎなのと強メンメイン感は強かった。 内容はコア向けというよりはライト向けによってしまったかなと思った。 Web向けでもいいのでコア向けなのも見たいかな、レポートなしでもいいから。

 

尾崎支配人が泣いた夜見てきた! ほんとに泣いた😭 HKT、さしこちゃんのファンで良かったと思ったし、これからもずっと応援していきたいと思った! あと、同年代のメンバーががんばってる、って刺激も貰ってあたしもがんばろうと思った!! いい映画😭

 

指原莉乃監督「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」鑑賞。 僕はHKTの曲も全く知らないし、メンバーも指原さん以外は全く知らないので、楽しめる範囲は限られるとは思うが、単純にドキュメントとして割と面白かった。 指原さんが八面六臂の大活躍。

 

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48も観てきたよ。指原さん、いい仕事したな。

 

道頓堀よ、泣かせてくれ!と尾崎支配人が泣いた夜めっちゃ泣けるしまたNMBとHKTのことが好きになった!まだ見てない人は是非劇場へ!w

 

尾崎支配人が泣いた夜のパンフレット面白い。アンケートのライバルは誰?人がでる。ここでもはっきり咲良を意識する朝長美桜。見た目からは想像出来ない負けず嫌い。そして同期と書く人が多い中一期生と答える外薗葉月。これから楽しみかも。謎なのが山下エミリー。意外と面白キャラ目指してる?

 


「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」感想 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」口コミ 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」評価 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」評判 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」あらすじ 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」試写会 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」レビュー 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」興行収入 「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」動員数 映画ランキング

「尾崎支配人が泣いた夜HKT48」を観た人の感想、評価、口コミ続き

「映画」とか「CD」へのフェティッシュな幻想を捨て切れないダサさからAKBヲタを自認できない半端者だけど、さすがに「監督指原莉乃」は気になって『尾崎支配人が泣いた夜』初日へ。案の定、優秀。一作だけ見た(見せられた)というマイケル・ムーアとかより全然「映画」だと思うよ。

 

映画「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」を鑑賞してきたが、 さっしーの思いも入った、伝わる作品にだったと思う。

 

尾崎支配人が泣いた夜 Documentary of HKT48 これ試写した人達が ぜんぜんネタバレしなかったの すげー気持ちわかる! これは観る予定の人には ネタバレしないうちに 観て欲しいって思う 本当にネタバレ前に観れて良かった(*´ω`*)

 

NMB推しとしては残念ですが「尾崎支配人が泣いた夜」>>>「道頓堀よ、泣かせてくれ!」でした。泣かせてくれと道頓堀へ叫んだのは誰だったのか。金子支配人?

 

指原監督作品「尾崎支配人が泣いた夜」の中に、アイドルが映画を撮ることの意味がぎっしり詰まってる。被写体との距離感が全然違う。指原監督が撮ってきた映像が、今までのHKTのアーカイブと同等のパンチ力持ってるっていう。大人の男じゃ絶対撮れない絵と、絶対引き出せない感情が詰まっていた。

 

尾崎支配人が泣いた夜 Documentary of HKT48 危うく映画館で咽び泣くところだったが どうにか耐えたけど 中盤くらいからずーっと涙が出続けてた そして途中でまだ終わらないで もっと観ていたいって願ってた(*´ω`*)

 

DOCUMENTARY of HKT48 尾崎支配人が泣いた夜 TOHO CINEMAS新宿鑑賞 思春期に生きるアイドルの葛藤 想いに秘められた真実がそこに 涙が止めどなく溢れでました。 NMB48に続く…。

 

尾崎支配人が泣いた夜、映画のラスト、希望の芽が花開く、まさにその瞬間がある。あの映像を観て、無感情でいられる訳がない。努力は必ず報われる、頑張った姿を誰かが見ていてくれる、絵空事のように思えてしまう言葉を信じてみたくなる、そんな映像に仕上がっていた。

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』初日を見終えて、帰りの電車に駆け込みました。試写会に続いて2度目だから余裕持って観れたのと、だからこそ、初回には気づかなかったことも気づいたかな。

 

尾崎支配人が泣いた夜。指原本人と同じで、「それなりに」面白かった。し、それなりに感動した。泣いたよ。泣いたけど、なんだかね。あたしはさしこが好きで、HKTはそれなりに好きなライト層だけど、映画としては「それなり」。さしこのドキュメンタリーが観たい。そのうちやってくれないかな。

「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」
観に行きました
泣いたな…マジで…
頑張ろ…

 

尾崎支配人が泣いた夜
DOCMENTARY of HKT48
遂に見に行ってきたHKT48の4年の
歴史を思い出して懐かしく思いました。ファンの方々は、是非映画館へ

 

尾崎支配人が泣いた夜と道頓堀よ、泣かせてくれ見てきました😍最高です😍

 

とりあえず尾崎支配人が泣いた夜見終わった!感想はネタバレになってしまうから言いたくないが、尾崎の優しさとか選抜メンの苦悩、非選抜のがんばりなどがみられた作品だった。歴代のAKBグループの作品とは違うしこうがなされていてさすが指原だとはおもった。次はNMBみてきます👀

 

「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」。
欲を言えば、メンバーに踏み込んだインタビューをしているシーンでは、指原さんにカメラを回してもらいたかった。
下手でも何でもいいから、どんな動きをするのかが見たかった。

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』観賞終わり。
メンバー、ファンどちらも熱い!!
涙腺が弱く、感動してしまった。

 

「尾崎支配人が泣いた夜」は映画サイズの時間の中で、昨今の「ライブが楽しいHKT」の姿を映し出すのを避けて、何故我々はHKTを推すのかに対する解を模索する。エンターテイメントの裏にある人の本質に監督が迫っていく。これは恐らくメンバーである指原先生だから作れたのだ。

 

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』観てきた! 色々書きたいけどネタバレを避けて。。今まで選抜メンバーを決める会議って、秋元康の一人舞台みたいな感じだと思ってたけど、全然違ってたのが印象的だったなぁ。これは観に行くべきです。

 

「尾崎支配人が泣いた夜 Documentary of HKT48」鑑賞。送る側と受け手側の気持ちを汲んだ構成、すばらしかった。努力は必ず報われないことと、努力は必ず報われることがわかりました。…

 

尾崎支配人が泣いた夜、見てきました❗
ネタバレはしませんが、
なんかこうHKT48を…
言い表せません❗
それくらい良かったです。
見てない方はぜひとも映画館に❗
見る予定の人は楽しんで下さい。

 

 

●キャスト●
HKT48

●スタッフ●
監督 指原莉乃
エグゼクティブプロデューサー 窪田康志
企画 秋元康

●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-ドキュメンタリー
-, , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.