【口コミ・ネタバレ】グリーン・インフェルノ を観た人の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

ホラー

【口コミ・ネタバレ】グリーン・インフェルノ を観た人の感想・評価評判

投稿日:11/28/2015 更新日:


「大満足!本当に綺麗にまとまっている素晴らしいスプラッター映画。一切無駄の無い駆け抜けるような101分」「イーライロスが監督なのがアツい!」

guri-ninferuno
上映中【2015年11月28日(土)公開】

 

『ホステル』シリーズなど、過激な描写で人気を博すイーライ・ロス監督が、これまでに何度も映画化されてきた、人を食べる習慣を持つ“食人族”をモチーフにしたホラー。環境保護活動のため、アマゾンを訪れるも、帰路の飛行機が墜落。食人族の居住区に入り込んでしまった学生たちが体験する恐怖を鮮烈な描写で映しだす。-Movie Walker-

 

 

グリーン・インフェルノを観た人の感想、評価、口コミ


血に飢えてたのでグリーン・インフェルノ観てきましたがいつものイーライ・ロスで大変面白かった! 当然だけどただ過激なことやってるだけじゃなくてよく出来てるし批判精神に満ちてるし。

 
グリーンインフェルノよかったな。出口でピアの統計調査もやってたし、注目度は高いんだなぁ

 
グリーンインフェルノ、むしゃむしゃ、痛そう度だとホステルの方が上だけどむしゃむしゃ食べるところはさすがに気持ち悪い、いい気持ち悪さ、ブラピがいい仕事してる、お腹すいた〜

 
『グリーン・インフェルノ』だよ。
意識高い…カップルが…食人族のえじきに!ホステルの…イーライ・ロス監督が送る…やり過ぎ地獄絵図と…抱腹絶倒コメディです。
美味しいから…大丈夫だよ!

 
『グリーン・インフェルノ』は、健闘したけれど本国での興収は決して良くはなかった。だが、グリーン~が日本で大ヒットしているというのは、それだけ内容に理解があるということかも知れない。世界中でコケても日本だけはヒットするというのは、スピルバーグの「A.I.」をはじめ、幾つか例がある。

 
『グリーン・インフェルノ』は次作に繋がる終わり方をしていて、『2』があるならどう転んでも面白いに決まっているので、まだ見ぬ続編のためにもみんな劇場に足を運ぶべきだと思います。大丈夫、僕らの嫌いな活動家および意識の高い人たちは次々と食べられていくから楽しいよ。安心して。

 
MAD MAXはなかなか超えられないけど、グリーン・インフェルノは今年最後のほうにきて二番目に良い映画だったね。
映画製作の経緯とか全てひっくるめて。
今からパンフレット読むのが楽しみ。

 
グリーンインフェルノ、新宿武蔵野館で観て来ました。大満足!本当に綺麗にまとまっている素晴らしいスプラッター映画。一切無駄の無い駆け抜けるような101分。細かい伏線を余さず拾ってる緻密な構成に感心しました。グロ耐性のある人にはとにかくオススメ!愛溢れるパンフも是非買いましょう!

 
『グリーン・インフェルノ』は今年観た映画のなかでも屈指の面白さでした。環境保護に熱意を燃やす意識の高い人々が大活躍する映画なので、人生の大半をスタバで過ごすインフルエンサーのキミも、自分磨きのためにすぐ観に行こう! 三度の飯よりオーガニックが好きな彼女と一緒に観に行こう!

 
グリーンインフェルノは、現地の人の言葉を翻訳しないので「彼らはこういうことを言っている」てのがなくてよかった。ドキュメントみたい。白塗りにされた主人公の役割は多分現地に残らされて子供を孕ませるってことなんだろうけど、そういう説明がないのもよかった。

 
肝心のグリーン・インフェルノ、とても面白かった!!吹き矢であんなに笑わせられるだなんて、やるなぁイーライ・ロス。
食人シーンも美味しそうに食べるので(いや、私はカニバリズム系は苦手だが)肉が食べたくなったよ、肉が。
続編を作りたいんだろうな。

 
「グリーン・インフェルノ」、ストーリーがちゃんとあるのとどこかのどかな感じがホラー映画としてマイナスかなあ。

スポンサーリンク



『グリーン・インフェルノ』食人族映画の魅力はそのままに、今日的な問題も取り入れ「観れば誰もが楽しめるエンターテイメント作品」に仕上げた傑作だよマジで!!イーライ・ロスのバランス感覚は『ホステル』の頃から変わらず素晴らしいな。

 
「グリーン・インフェルノ」で人を食うのに相手が好きだからとか嫌いだからとかみたいな愛情や復讐としてじゃなくて、単に天のめぐみだからという、病んでない所が新鮮だった。人食う理由が健全なんだよ

 
グリーンインフェルノ、活動家みたいなことやってるガキが森に落ちてホニャララっていう出だしだけでテンション上がる

 
グリーン・インフェルノ本当にやばかったなー…
また観たい。というかヤハ族になりたい。

 
食人族のオマージュの『グリーンインフェルノ』を 最近参加させてもらってる映画会の皆で見てきた
その名の通り 人を食べるハードなシーンもあり ある意味考えさせられるお話
その後なぜか皆で焼肉を食べました
美味しかったです (・∀・)笑

 
グリーンインフェルノ見終わったー!
意識高い人たちが次々と食人族に襲われていく様はなかなか衝撃。
初日だしあんまり詳しくは書かないけど脚本もいい感じにまとまってて感心してしまったゾ。

 
グリーンインフェルノ、ヤバイね!食人族をラリらせるくだりとかサイコー。

 
「グリーン・インフェルノ」こういう、いわばカルト作品をリアルタイムでスクリーンで観られたのは本当に良かった

 
グリーンインフェルノ観てきた。ちっちゃいセット的なのがまずアツい。イーライロスが監督なのがアツい。現代版食人族って感じで良かった。何ヶ月も前から観たかった映画。本家食人族には勝てないけどかなり高得点。バイヤー!

 
「グリーン・インフェルノ」、この手の映画を観すぎなのかなあ?
全くと言っていいほどグロさを感じなかった・・・

 
グリーン・インフェルノ満席で立ち見も多いとか、やっぱりこういう映画を求めてる人も多いんだね\(^o^)/
もっとやればいいのに!笑
ついでにムカデ人間3もすでに公開してたことに気づいたのでDVD待ちます

 
グリーンインフェルノ観た、吹き矢って無条件に面白いからずるい

 
グリーンインフェルノ。喩えるなら、東大卒の人が描いたエロ漫画って感じ 

次のページへ続く→

スポンサーリンク

「残酷描写はグロ耐性の無い人には厳しいが、人体解体後の調理シーンまでしっかり見せるため逆にそこで緊張感が無くなるのが残念。」


『グリーン・インフェルノ』鑑賞。思ったよりストーリー重視。残酷描写もブラックジョークレベルなので、全然エンタメ♪ もちろんハッキリ目玉をくり抜くとことか見せてるけどw ただ個人的には腹八分目。食人を風土として描き過ぎてて狂気性が半減してる気がした。ラストも消化不良。面白い前提で。

 
「食人族」は野蛮行為が主に描かれており実は食人シーンはあまり無い。対して「グリーン・インフェルノ」は食人(及び調理)行為を主に描いているので趣がちょっと違う。あと「グリーン・インフェルノ」にはグロがあってもエロが無い、そこが残念。

 
グリーンインフェルノが、上手いのは、観客とのコールアンドレスポンスが成立してるとこなんだよね。「このままだと何も起こらず終わってしまうじゃないかと思ってますね?大丈夫ですよ。この後とんでもないことになりますから。ドーン!ほらね?」みたいな

 
グリーンインフェルノの面白いところは、フラグ全部回収、内容がつまってる、必要な会話しかない、人がよく死ぬ、活動家は死ね、現地のこどもは裸だから、あと18+だからちんこ映すわ!て部分。
グロ映画だけど、内容がちゃんとしてて作品重ねるごとにうまくなってる

 
グリーンインフェルノ観たー\(^o^)/
なんというか、どう評価したら良いのか分からないw
とりあえず、期待が大きすぎた。てか、そもそも自分が考えてたようなモノでは無かったなぁ

 
『グリーン・インフェルノ』観る。綺麗な旅の風景から一転、地獄絵図へと化すイーライ節健在!血みどろなのに、何故か見終わった後に爽快感ww

 
グリーンインフェルノ。しかし、こういう映画って、映画そのものよりも、観客が理由で不快な思いをすることが多い。後ろから肩で突き飛ばされたりとか。オタクって無駄にピリピリしてて嫌だなと思います

 
「グリーン・インフェルノ」はなんと言っても森林の緑と、肌の赤色のコントラストが良い味を出している

 
グリーンインフェルノ。なんか、こう……よかったです。観終わったいま、本当にアマゾンに旅して帰ってきたような気分になってる。

 
映画「グリーン・インフェルノ」視聴!コレ系の映画では自分的に久々のヒット!溌剌としたグロで、劇場でも終始笑いが絶えませんでした。観てる時はイラつきましたが、結果的に盛り上げてくれた某畜生キャラがMVP。あと葉っぱネタはさすがに大草原不可避でした

 
グリーンインフェルノ観てきた〜笑えるところもありつつ面白かった
もうちょっとグロくてもよかったなー

 
「グリーン・インフェルノ」は色んな意味で人を食った作品なんで笑いながら楽しみましょう(*´ω`*)

スポンサーリンク



「グリーン・インフェルノ」を鑑賞。少数民族を守ろうとする意識高い系学生が、食人族に食われるという皮肉が面白い。残酷描写はグロ耐性の無い人には厳しいが、人体解体後の調理シーンまでしっかり見せるため逆にそこで緊張感が無くなるのが残念。

 
「グリーンインフェルノ」面白かった。さすが初日に見る人たち、人が薫製にされて食べられるシーンで笑いが起こってたわw

 
いやー、『グリーン・インフェルノ』面白かったよ! ぴあの出口調査にも即答で100点と答えました。みんな80点とかだったけど。みんなどうしたんだ。どうしたんだみんな。

 
グリーン・インフェルノ、これはもう大人のエンターテイメントだった。そんな馬鹿な!の中に大人の事情とかほっこりとかぶち込んできて、もー!つめこみすぎですイーライさん(グッジョブ)って感じ

 
【グリーン・インフェルノ】
すごく面白かった。これもまた映画館で観るべき映画だった。
しかし「グリーンインフェルノ観たいんですよ!」って人にしかオススメ出来ない映画だった。

 
本編でラリって骨と遊んでたバイヤーさんが可愛かった

 
グリーンインフェルノおもろかった!意識高い系の人は絶対観るように!(笑)

 
映画『グリーン・インフェルノ』 ★★★3.5点。 見終わった瞬間、心の底からザマアミロと言える

 
「グリーンインフェルノ」好発進。やはり食人族は強かった。日本映画でも今日から封切りの「フリーキッチン」がアーバンな食人族映画。こちらはグロがあまりないので、食人族初心者でも安心。

 
グリーンインフェルノ、B級ホラーに付き物のオッパイポロリシーン排除して代わりに無意味なチンチンポロリシーン挟んできたのだけは許さない😡

 
グリーンインフェルノ鑑賞後、めちゃくちゃ肉食べたくなってる私は相当な変態なのかもしれない

 
グリーンインフェルノ感想。スプラッタ描写は控え目に、エンタメに仕上がってて楽しかった。食人族をノリノリで演じる本物の現地民を観てるだけで楽しい。エンドロールでイタリア食人映画史みたいのが流れてて笑った。

 
グリーンインフェルノ面白かった!オチも秀逸。そしてあんな映画だけど道徳的なんだよね。途中女性だとより痛いシーンもあったけどね

スポンサーリンク

●キャスト●

ジャスティン ロレンツァ・イッツォ
アレハンドロ アリエル・レヴィ
Jonah アーロン・バーンズ
エイミー カービー・ブリス・ブラントン
ケイシー スカイ・フェレイラ
サマンサ マグダ・アパノヴィッチ
ラース ダリル・サバラ

●スタッフ●

監督 イーライ・ロス
脚本 イーライ・ロス 、 ギレルモ・アドエド

●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-ホラー
-, , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.