【口コミ・ネタバレ】映画『あさひなぐ』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

コミック原作 青春ドラマ

【口コミ・ネタバレ】映画『あさひなぐ』の感想・評価評判

投稿日:


映画『あさひなぐ』口コミ感想ネタバレ 映画『あさひなぐ』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「白石麻衣の美貌がたまらん!」「ただただ西野七瀬ちゃんが可愛いかった!」「原作を知らなくても楽しめる映画!」


上映中【2017年9月22日(金)公開】

 

小学館漫画賞受賞のこざき亜衣原作の同名コミックを人気アイドルグループ、乃木坂46のメンバーらの出演で実写映画化した青春スポ根ドラマ。スポーツに縁のなかった少女・旭が高校入学を機になぎなたに挑戦。様々な試練を乗り越えて成長していく姿を描く。旭を西野七瀬、憧れの先輩でなぎなた部のエース、真春を白石麻衣が演じる。-Movie Walker-

 

 

あらすじ<STORY>

二ツ坂高校一年、東島旭(西野七瀬)。中学まで美術部だった旭は「なぎなたは高校部活界のアメリカンドリーム!」といううたい文句に惹かれ、運動音痴ながらもなぎなた部に入部。圧倒的な強さを誇る憧れの先輩・宮路真春(白石麻衣)、同じ一年生で剣道経験者の八十村将子(桜井玲香)、長身が悩みの紺野さくら(松村沙友理)ら個性的な部の仲間たちとともに過酷な練習の日々を送る旭。目指すはインターハイ全国大会。旭は、ライバルの出現や様々な困難に立ち向かいながら、ひたむきになぎなたと向き合っていく……。

●キャスト●

東島旭 西野七瀬
宮地真春 白石麻衣
八十村将子 桜井玲香
紺野さくら 松村沙友理
野上えり 伊藤万理華
大倉文乃 富田望生
一堂寧々 生田絵梨花
水野沙織 松本妃代
大友明子 岡野真也
井上淳子 江田友莉亜
栗田紀子 紀咲凪
猪又恵 北原帆夏
寒河江純 樋口柚子
的林つぐみ 緒方もも
三須英子 宮田祐奈
安藤真琴 松田佳央理
旭の同級生1 中田花奈
旭の同級生2 斉藤優里
吉川靖子
藤谷理子
池田夏希
加賀成一
飯野智司
小林先生 中村倫也
宮地夏之 森永悠希
依田理事 角替和枝
寿慶 江口のりこ

●スタッフ●

監督 英勉
製作 大田圭二 、 水野道訓 、 高木伸二 、 北川謙二 、 秋元伸介 、 久保雅一
プロデューサー 金森孝宏 、 梶原富治 、 林辰郎
原作 こざき亜衣
脚本 英勉

映画『あさひなぐ』を観た人の感想、評価、口コミ

いやはや、ここまで繊細なストーリーだと感動を越えた『何か』が在りますね。それを自分で探してみるのも又、一興と言うものです。
大ヒット間違い無しの作品となっておりますので是非、御興味のある方は。
乃木坂さん、その他一同さん本当に有り難う

 

脇役が個性的で良かったけど、アイドル映画

 

原作が面白いって聞いたのと乃木坂が好きってことで見ましたがひいきめ無しに面白かった。
笑いもあるし可愛さもあり、なおかつスポ根の熱くさせてくれる要素もあって誰が見ても楽しめるものだと思います。
普段工事中とかで見る感じと違ってプロだなって感じました(笑)
音響が少しうるさかったので3.8にしましたが作品自体は4はいく面白さです✨

 

良かった。予想のつく展開だが、試合では迫力があり、登場人物のキャラクターがしっかり立っていて、気づけば夢中で観ていた。乃木坂や原作に興味がない人でも面白いと思う。

 

序盤の展開の速さがジェットコースター級。もうちょっと間を作って溜めてくれ。宿坊での合宿シーンとかはグッと空気が引き締まって良かったんですけどね。全体的にもう少しキャラクターの掘り下げが欲しいかな…

 

ずーっと可愛い。
それに尽きるし、それだけで満足。
西野七瀬と生田絵梨花が好きだけど、この映画で一番良かったのは白石麻衣。
めちゃんこハマってた。

 

乃木坂好きの完全に私の趣味(笑)
好きだけど正直なめてた(笑)
ちょいちょい笑えるとこあり真剣なとこありで期待以上で見て良かった!
なあちゃん(あさひ)が成長して行くのが凄いよく分かる!
ライバル校のエースの生ちゃん強すぎだろう!て思ってたが エースまいやんに練習試合で負けて。
続編有りそうな終わりかたしたから期待して待ってます(///∇///)
なあちゃん 可愛いくて まいやん綺麗で。
薙刀なんて初めて見たけどスピード感あって楽しめた!!

 

正直、キャストがほぼ乃木坂46という事を知って、アイドルの映画か‥って全く期待せずに観ました。
でも普通におもしろかった!!
期待値が低かった分、余計におもしろく感じた(笑)
かなり笑いました!先生やばすぎ!
めっちゃツボでした(笑)
スポ根コメディいいですね~
白石麻衣以外知らないから、誰が乃木坂46なの?って観終わって調べたら、ほとんど全員だったことに驚いた。

 

所詮アイドルだかクオリティは期待してなかったけど普通にクオリティ高いし七瀬可愛かったので高評価

 

ただただ白石麻衣が美しかった。
自分の部活の記憶と重ねたら自然と涙が出てきた。
女は逃げるのが上手い、誤魔化すのが上手いっていうのが、心に刺さった、

 

薙刀をテーマとする青春コメディ(?)
試合のシーンは迫力あって、楽しめました。やっぱり薙刀かっこいい…。
あとは特に生田絵梨花と西野七瀬がいいなぁって。
主題歌も良かったです

 

なぎなた美しいですね。
特に白石麻衣の姿勢、立ち振舞いが本当美しくて見とれちゃいました。
なぎなたやりたくなる!!
学生時代、なぎなた部あったんですよね~
やれば良かったなって後悔しました(笑)

 

薙刀のシーンは頑張ったんじゃないかと思う。
内容は原作を読んでいると物足りないと感じてしまった。ちょっと詰め込み過ぎかな
もう少し丁寧に描いて欲しかった。

 

めっちゃくちゃおもしろかったー!!
まさかこんなに面白いとは…!!
わたしは乃木坂ファンなので、エキストラにも参加していてとても期待してましたが、原作のストーリーは知らずに映画を観ました。
そしたら意外にもストーリーがとてもおもしろくて、開始1分でもう画面の中にいる気分でした。
なんと言っても白石麻衣さん美しい…言葉では語れない美しさがありました。
エキストラで参加した時のあ、あのシーン…!っていうのが何度もあって、終始興奮してました。なんと改札のシーンでは自分バッチリ映ってて驚きました笑
ストーリーもおもしろいし、乃木坂もかわいいので乃木坂ファンでもそうでなくても、あさひなぐファンでもそうでなくても、誰でも本当に楽しめる作品になっていると思いました。

 

乃木坂ファンでなくても楽しめる良作。

 

乃木坂も原作も知らないまま鑑賞。
すごくよかった。嫌なところやひっかかる部分がまったくない、とてもまっすぐでキラキラした青春映画だった。木漏れ日の煌めきのような、とてもまぶしいものを見ている気分を終始味わえた。
高校時代に戻ってこんな青春送ってみたい!と思える映画だった。

 

バリバリコテコテのTHE青春映画…笑。
物語はいたって王道なので、笑いあり、感動ありの映画になってます✨
原作を読んでないからわからないけど、こういう作品ってパターンがわかってしまうのが残念…。
ライバル校、憧れの先輩、挫折して復活みたいな…。
乃木坂ファンは見て損は無いと思うし、映画全体を通して乃木坂がかわいいという印象しか残らなかった…。
僧侶の寿慶とその弟子の頭がデカすぎ…。

 

普段は自分が批判的な人気芸能人を起用したジャンルムービーだけど、乃木坂の映画ということで都合よく試写会で観てきた。中高生向けの青春映画という目線で観たら及第点だと思う。
そして何よりも、西野七瀬ちゃんが可愛いかった笑

 

珍しく(^^)若い男女だらけ。原作のマンガも読んでないし「乃木坂46」も知らない私は全くのフラットな気持ちで鑑賞。
タレント映画には、偏見が持たれやすいけれども、ももクロの「幕が上がる」以降、個人的にはそういう偏見は持たないようにしている。
監督の英勉は今まで「ヒロイン失格!」などの傑作コメディを作ってきたが、本作でも乃木坂のメンバーを上手く生かして、清々しい青春映画を作り上げた。
主演の西野七瀬もよかったけど、白石麻衣が凛々しかったな〜。それから富田望生! 青春映画には必ずっていうほどキャスティングされるけど、美少女がどれだけいても彼女の演技に目が行っちゃうんだよな〜。大好きなんです(^^)

 

そこそこのスポ根ものになっておもしろいです。
脇を固める顧問の先生、薙刀都連の親分、合宿のお寺の尼さんなど
個性派に支えられてストーリーが成り立ってます。
原作が途中なのでヒットしなくても続編を作ってください。
乃木坂ファン公開日に集まれ!!

 

寿慶の怒鳴り声が、小気味の良い。顧問らしからぬ、生徒との掛け合いも程好い。相対する女の子も成長が感じられて、スッキリ爽やか三ツ矢サイダーみたいな作品。

 

今をときめく乃木坂46の人たちがイキイキと演技をしていて「ああかわいいなあ」と何回思っただろう
薙刀試合のシーンはなかなかしっかりとしていて見応えもあった
しかしキャラが全員ブレブレだったり、結局何がしたかったのかわからず見終えた時に困惑してしまった
おそらく続編を作るつもりだろうなという雰囲気満載だった
ただ最初の露出狂のくだりが久しぶりに映画を見てドン引きした、監督はアイドルにそういうのを見せつけるのが好きなのか?と思ってしまった

 

青春映画!って感じ!
寿慶さんのシーンは映画もすごいよかった〜〜
ぼそっと褒める感じとか特に
全体的には舞台の方が好きだけど、映画も良かったです。

 

原作も知らなければ、乃木坂のファンでもないですが、せっかく当たったので鑑賞してきました。
全く期待してなかったんですが、飽きずに観れました。
たぶん原作も終わってないから、ああいう終わり方になってしまうのは、仕方ないですね。
ただ、薙刀の魅力は伝わりましたし、学生時代にこの映画を見ていたら薙刀やってたかもしれません。
ていう位、優雅でかっこいい。

 

失礼ながら、乃木坂ファンがメンバーの顔を楽しむだけの映画かと思ってたので(そして私は割とそれでいい派)期待以上に脚本が良くてビックリ😳😳
インターハイ予選のシーンも迫力あって、エンドロールのなぎなた指導のスタッフの数を見たら納得したけど相当な練習をしたのが分かる
オチが練習試合で終わったのだけ唯一「ん?」って思ったけど、原作の盛り上がりがそういう感じなのかな〜〜〜、全然もっと長く見れたのに🤔🤔
監督がヒロイン失格の方らしく、台詞でちょいちょい笑わせられたのも確かにそれっぽいなと後になって思った(笑)
先生役の中村倫也めちゃめちゃ可愛い…たぶん先生とさゆりんごがいちばんハマり役
あと白石麻衣はなぎなたより美貌の方が強い😩😩

 

正直、原作『あさひなぐ』は今回の映画化されることで初めて知りましたが、、
鑑賞後の今では、薙刀という武道の魅力とともに『あさひなぐ』の魅力にどっぷりハマってしまいました!
これからではありますが、原作も必ずチェックをいれようと思います!!
ストーリー、キャスト、薙刀、そして…!
なんといっても主要キャストでもあり主題歌も担当されている乃木坂46っと魅力満点の作品です!!!!

 

原作と乃木坂46のファンです。
キャラは原作通りそれぞれに個性があって良かったのですが限られた時間では背景までは上手く描ききれないのが残念。國陵の一堂、的林、寒河江たちとの背景もあさひなぐでは欠かせないのですが2時間弱では到底描ききれないですね。原作も終わってないし落としどころが難しかったのではないかな。
2部作にするかドラマで補完する形態が良かったのでは…。
と言いつつ作品自体は笑える部分も多くて良かったです。薙刀のシーンもほぼ吹き替えなしらしいのですが迫力がありました。
旭役の西野さんも真春役の白石さんもキャラに合ってたし野上役の伊藤さんは特に良いキャスティングだったと思います。

 

それまでに築き上げた信頼関係の破綻を招く恐れさえある一か八かの真剣な話し合いの最中で、全く関係ない者が突如話に割って入り、どう見ても的外れではあるが天然らしきKY発言をしたら奇跡的にポテンヒット、結果、その場が和むっていう終始そんな空気感なのが程よいバランスで◎。

 

普通の青春映画なので、乃木坂を知らない人でも楽しめそう。面白い。

 

乃木坂‼︎

そして、高校生!
青春ドストライク、汗と涙と笑顔の三重奏に、私の心は踊ります!
女子高生大好きな私には、堪らない作品でした(笑)
「薙刀」って、どんな競技なのか、全く知らなかったというのが正直な感想です…。
初めは剣道と似たような競技かと思いましたが、女性特有の凛とした態度に夢中になりました!
個人的にオススメな方が、エースとして活躍する宮路役の白石麻衣さん。
彼女の凛とした態度と、美しい容姿は存在感抜群です!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-コミック原作, 青春ドラマ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.