【口コミ・ネタバレ】映画『エイリアン:コヴェナント』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

SFドラマ

【口コミ・ネタバレ】映画『エイリアン:コヴェナント』の感想・評価評判

投稿日:


映画『エイリアン:コヴェナント』口コミ感想ネタバレ 映画『エイリアン:コヴェナント』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「プロメテウスより面白い!」「中盤以降からちゃんとエイリアンしてた!」「メッセージ性が強くて頭の中がグルグル回ってしまう!」


上映中【2017年2017年9月15日(金)公開】

 

『エイリアン』シリーズの原点を描く、リドリー・スコット監督によるSFドラマ。人類移住計画により未知なる星にたどり着いた宇宙船コヴェナント号の乗組員たちを襲う謎の生物の恐怖を描く。前作『プロメテウス』に引き続き、マイケル・ファスベンダーが乗組員たちをサポートするアンドロイド役で出演する。-Movie Walker-

 

 

あらすじ<STORY>

人類初の大規模な宇宙への移住計画のため、滅びゆく地球を旅立った宇宙船コヴェナント号は、コールドスリープ中の2000人の入植者を乗せ、移住先の惑星オリエガ-6を目指していた。その航行中、大事故に見舞われ、さらに女性の歌声が混じった謎の電波をキャッチしたことから、発信元の惑星へ向かう。その神秘的な惑星は、女性乗組員ダニエルズ(キャサリン・ウォーターストン)にとっても、人類の新たな希望の地に思えた。果たして、ダニエルズの前に現れた完全な知能を持つアンドロイド(マイケル・ファスベンダー)は敵か、それとも味方か。そして、エイリアン誕生を巡る驚愕の真実とは?コヴェナント号にエイリアンの脅威が迫る中、ダニエルズは哀しみを乗り越え、あまりにも過酷な運命に立ち向かっていく……。

●キャスト●

David / Walter マイケル・ファスベンダー
Daniels キャサリン・ウォーターストン
Christopher Oram ビリー・クラダップ
Tennessee ダニー・マクブライド
Lope デミアン・ビチル
Karine Oram カーメン・イジョゴ
Ricks ジャシー・スモレット
Upworth キャリー・ヘルナンデス
Faris エイミー・サイメッツ
Hallett ナサニエル・ディーン
Ankor アレクサンダー・イングランド
Ledward ベンジャミン・リグビー
Cole ウリ・ラトゥケフ
Rosenthal テス・ハウブリック
Branson ジェームズ・フランコ
Peter Weyland ガイ・ピアース

●スタッフ●

監督 リドリー・スコット
製作 マーク・ハファム 、 マイケル・シェイファー 、 リドリー・スコット 、 ウォルター・ヒル 、 デヴィッド・ガイラー
ストーリー ジャック・ペグリン 、 マイケル・グリーン
脚本 ジョン・ローガン 、 ダンテ・ハーパー

映画『エイリアン:コヴェナント』を観た人の感想、評価、口コミ

映画「エイリアン:コヴェナント」鑑賞。面白かった!! 中盤でエイリアンとペイルマンの隠し子みたいなのが出てきたときはどうしようかと思ったけど、後半はしっかりエイリアンが大暴れしてくれて大満足。でもこっからLV426アケロンには繋がらないよな……。ここからさらに続編挟むのかしら。

 

エイリアンコヴェナント鑑賞。重厚なSF映画であり、同時にモンスター映画としても素晴らしい。うーん、何故ヒットしてないか分かんないな。

 

映画『エイリアン:コヴェナント』を鑑賞。なかなかの秀作だった。少なくともプロメテウスよりは面白い。最後のオチは途中で気づいた。

 

「エイリアン コヴェナント」鑑賞。事前情報TVCMのみで臨みましたが、なんと言えばいいのか、強烈でした。不意打ちはなく毎回、来るぞ来るぞ来るぞ…ほら来た!ぎゃあ!!なのは心臓に優しかったが、今年観た中で一番容赦なく恐い映画かもしれない。これ観た今、プロメテウスよう見直さないかも。

 

エイリアン コヴェナント
改めて字幕ありで鑑賞
やっぱり自分は好きな映画だよ、きちんとプロメテウスの続編にもなってるしエイリアン作品にもなってる、まだまだ謎と疑問は多いけど早く次作が観たい

 

今朝HTで映画「プロメテウス」を鑑賞、昨夜「エイリアン:コヴェナント」を観た後なのか分かりやすく「プロメテウス」ってこんなに面白かったかなと思ってしまった。劇場とは違い非常に美しく「エイリアン:コヴェナント」のソフト発売が待たれる!

 

朝一でエイリアンコヴェナント鑑賞🎬
やっぱり映画館で見ると怖いわ👀
オジマンディアスって単語に無駄に反応してしまった😊

 

嫁と朝一映画鑑賞でエイリアンコヴェナント
前作プロメテウスも劇場で見たし、ある意味覚悟は出来ているが
箱は小さいわ、入り口に大作特有の巨大販促POPはないわで
力の入れなさ具合が透けて見える

 

エイリアン:コヴェナント鑑賞。想像以上の創造がテーマでとんでもないスケール。プロメテウスは必見だが、前作よりかなりわかりやすい。オジマンディアスの詩が朗読され栄枯盛衰を物語り、ヴァルハラ城への神々の入場が流れる時、エイリアン誕生秘話の真の姿が明かされる。続編が今すぐ観たくなる!

 

映画エイリアンコヴェナント~プロメテウスを観てから鑑賞したほうがかなりわかりやすい。観終わった後エイリアンシリーズを順番におさらいしたくなる。どうしてエイリアンは生まれたのか。ファスベンダーがファスベンダーらしく、なるほとファスベンダーな映画!☆☆☆3.2

 

エイリアンコヴェナント鑑賞。
リド爺
「ぼくちゃんファスベンダー君さえいれば他な〜んも要らない!」
って映画でした。

 

エイリアンコヴェナント鑑賞。なんちゅー映画だ…何言ってもネタバレになるから内容は差し控えますが、めちゃ歪んだ話だった…個人的には結構色々テーマブチ込んであって割と好きです。

 

『エイリアン:コヴェナント』鑑賞。前作の『プロメテウス』がアレな映画だったから期待せずに観たけど、これまた別な意味でアレな映画だった…。

 

映画「エイリアン コヴェナント」鑑賞 つ、疲れたー。リドリー・スコット監督の作品は、メッセージ性が強くて頭の中がグルグル回ってしう。見終わってなお、グルグルしている。そして、後味の悪さよ。見せ方からデザインは相変わらず超一流。しかし、このモヤモヤ感を消化するには時間が必要。

 

映画「エイリアン、コヴェナント」鑑賞…コレを待ってんだ感満載で面白かった。

 

映画『 エイリアン コヴェナント 』鑑賞終了。
・・・・・・導入部が長いなーと思ってたら中盤以降からちゃんとエイリアンしてた!!!((((;゚Д゚))))

 

『エイリアン:コヴェナント』を鑑賞。本来ならばギーガーの『DARK STAR』も観たかったのだが、一週間限定公開なので断念。何処かでセカンドランか、サードランをしてくれないものか

 

「エイリアン コヴェナント」鑑賞。冒頭から英国映画のムードむんむん。ダビデとゴライアスの物語から、権力の打倒から文化が始まるも、それは必ずしも開明的な方向を目指すものではないという視点は今のリベラリズムをめぐる混乱そのものを描いたもの。この冒頭に前日談の本質があるといっていい。

 

いろいろ物足りない作品でしたが、期待値は低かったのでそれなりに楽しめました(笑)シガニー・ウィーバーのエイリアン1と2は傑作なので、また観たくなりました。

 

エイリアンの長年のファンとしては、スクリーンで観られるだけで満足感でいっぱいですが、役者のキャラクターが弱くて、主演女優もあまりに魅力がなくて、ハラハラできませんでした。
全作のプロメテウスで、頭の中が混乱したまま、続篇のようなエイリアンを見せられるのはツラいかったです。それでも、またスクリーンで観たいのがエイリアンです。次回作はもっと魅力的な主演女優だと嬉しいオジサンファンです。

 

期待してなかったから、思ってたより面白かったね?話のオチは分かってしまうんだけど、建機を使ったバトルが良かったね。
別にエイリアンシリーズのファンというほどでもないけど、中学生の頃めっちゃフィギュア集めてたんですよ。中身が分からないタイプで、エイリアンエッグ当たった時の悲しみたるや。

ともかくあのフォルムが好き。流線型フェチのみんなも好きでしょ?でも今作に出てくる白いやつはダメだ、気持ち悪い、性的すぎる。
しかしまぁ、ヒロインの髪型なんとかなりませんかね。おばさんすぎる。美人が気持ち悪い生命体と闘うから楽しみなのに。

 

少し良くわからないところがあったけど、まあまあ面白かった!

 

一人になったら、襲われる。イチャついてる時にも襲われる。案の定のアンドロイドの入れ替わる。主人公の意見を聞かず、悲惨な結果に。
まぁお金はかかってるけど、話はどうってことは、ないから奨めません。

 

エイリアン、エイリアン2を知る者としては
映像展開内容、どれをとっても緩慢で退屈でした。
ストーリーも特に驚くような謎解きも無く
あー、そうですかね、って感じでした。
やはり、CGを使わない時代のあの迫力には
遠く及ばす、雲泥の差でした。

 

あまりにストーリーが読め過ぎて、謎なんか一つもなかった。新鮮味ゼロ。
プロメテウスで散々、わかんねーと言われたから、ワザと分かりやすく作っったんじゃないのか。どう?分かりやすいとつまらんでしょうと言いたかったのかな。
散りばめられた神話のイメージ。
リドリー・スコットの作品にしては単純だけど、まあ十分楽しめた。

 

デヴィットがショウ博士を殺した理由とデヴィット部屋にどうやって卵を持ち込んだのか知りたいわ。

 

『エイリアン:コヴェナント』 昨日帰りに見てきました。 エイリアンはどうやって生まれたのか 其の謎が作品でわかる。 地球で戦争してる場合じゃない 宇宙の一つの星に違いない。 宇宙から攻められたら どこの国が守るのか。 もっと宇宙に目を向けないと ダメだなって思った。

 

まずプロメテウスで残されていた謎は丸投げされて博士も出番無し唯一エイリアンの出生だけは理由がわかりますが正直はぁ…そう…って理由前半はエイリアンに関係ないパートが長すぎ後半は多少ホラーはしていましたが終始察せる展開でイマイチ

 

エイリアン コヴェナントはプロメテウス必須やん。本作を見るためにプロメテウス観るのは結構キツイな。 まぁ、プロメテウスはエイリアンとして出なく、考古学×SF物と見ればそこそこ面白い。

 

コヴェナント観て来たよ。思いの外(予想はしてたけど、それ以上に)ファッス祭だった。あと、そんなにびっくりさせるやつじゃなくて良かったです←びくーってするの苦手なんですよ。でも、絵は結構エグかったっす。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-SFドラマ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.