【口コミ・ネタバレ】映画『サバイバルファミリー』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

コメディー

【口コミ・ネタバレ】映画『サバイバルファミリー』の感想・評価評判

投稿日:


「深津絵里の一挙一動には笑いが止まらなかったし、頭の硬い小日向文世にはイライラさせられた!」「電気の大切さ、食材への感謝、人の愛…もう何回も見たい作品です!」

 


上映中【2017年2月11日(土)公開】

 

ある日突然、電気がなくなった世界を舞台に、とある家族のサバイバル生活を描く、矢口史靖監督によるコメディ。登場人物たちに次から次へとトラブルが降りかかる監督お得意の手法で物語が進行。バラバラだった一家が、過酷な生活を通して、絆を取り戻していく。一家の主を小日向文世、その妻を深津絵里が演じる。-Movie Walker-

 

 

映画『サバイバルファミリー』を観た人の感想、評価、口コミ

サバイバルファミリー観てきた! 電気関連のもの(蓄電できるものも)全てアウトの世界で一番危険なのはコンクリートジャングルだった… それでも豊かさは作れるんだ

 

『サバイバルファミリー』観てきたァ~(*´ω`*)予想以上に最高ッ(*´ω`*)矢口監督の世界観がよく伝わったァ~(*´ω`*)電気が無いと何にも出来ないねェ~(*^^*)改めて感謝しないといけないと思ったよッ(*´ω`*)

 

電気ないと、大変って分かった。 後、電気がないからこそできる生活があることがわかった。 面白かった!

 

想像以上にサバイバルでした。十分起こりえるリスク。「秘密の花園」の頃を思えばすべて実写でここまでやれたのは素晴らしい!感慨深い!

 

サバイバルファミリー観に行ってきたが、高速道路を自転車で走るシーンをどうやって撮影したのか不思議に思ったけど、実際に通行止めにして撮影したのが凄いな。

 

サバイバルファミリー鑑賞。 予告を観た限り、小日向さんにいらーっとしたのが印象に。笑 序盤も小日向さんらしさがすごかったけど、世のお父さんってこんな人多いな~。いや、こんな家族多いよねって思った。葵わかなさんのギャル姿は新鮮で素敵でした。

 

サバイバルファミリーを観てきました。笑えるところもあるけれども怖い。もしかしたら起こりうる未来かもしれない…と思うとぞっとする内容でした。 教訓としてはサバイバル知識はとても大切です。

 

老若男女誰が観ても普通に満足できる作品。ただ、私にとってはややトラジディリリーフ不足だった。もっともっと陰惨な体験をした果ての安堵の結末であったなら。

 

『サバイバルファミリー』観賞 面白かった!世の中便利なんだなぁ~コンロをひねれば火がつく、蛇口をひねれば水は出る。 今はひねらなくても指先でボタンを押せば可能に。今の生活で当たり前の事が昔はそうではなかった。

 

「サバイバルファミリー」めっちゃ面白かった。上映中、面白いって思うタイミングは、エグいと思うタイミングより少なかったけど、でも観終わると、面白かった!ってなる不思議。

 

サバイバル・ファミリーを観た。乾電池まで使えないのは驚き。制作上の都合かパニックも乗り捨てられた車もない。みんな何処へ行った。最終的に、やはり自給自足は強い

 

矢口史靖監督の新作「サバイバルファミリー」。まあ「んなわきゃない」という設定&展開ですが、堅苦しいこと考えず楽しんだもん勝ち。笑って笑ってやがてほっこり。小日向&深っちゃんに子役2人も好演。某シネコンの家族客もドカンドカンウケておりました。

 

映画『サバイバルファミリー』定番のバラバラの家族が最後は家族の絆で結ばれる映画何だけど、でも、分かっちゃいるがめっちゃ面白かった(^-^)⤴お薦めの1本です。

 

 

サバイバルファミリー ある日を境に電気などがstop!東京からじいさん家まで頑張っていく話。いや〜おもしろかったし家にはちゃんと非常食やらためておこうって思ったね!矢口さんらしい作品でした👏🏻

 

困難にぶつかって家族が再生されていく物語。家族で白ご飯を口いっぱいほうばって泣くシーンでほろり。小日向さん含めキャストが良。 家族がテーマで地味かもしれないけれど映画館で観て良い映画でした。

 

『サバイバルファミリー』今回も楽しみにしていてよかった!矢口流なるほどネタも健在だし、おもしろい。軽い気持ちで見るよりは、いつもよりは映画見るぞっ!って身構えたほうがいい気はする。コメディというよりはサバイバル映画だから。良作!

 

サバイバルファミリー観てきた。電気無くなったら地獄だなぁっていうお話。こっひーの情けなさとか、ふかっちゃんの良妻振りがとても良かったです。葵わかなちゃんも可愛い。いざとなった時はアナログが強いし、人間意外としぶといよねと。なかなか面白かったです

 

サバイバルファミリー観てきました! すごく面白くて、電気無くなったら...っつ本当に考えさせられたぁ〜。 じゅんじゅんにも会えたし幸せ!

 

映画「サバイバルファミリー」を観てきました! 凄く面白かった‼ 震災とかでも、大概1週間もあればライフラインは復旧すると言われてるけど、実際あの状況になったら、どうなるんだろうなーと思いながら見てました。

 

サバイバルファミリーを見てきた どんだけ電気に頼っているかわかった! とても楽しかったし電気の大切さがわかった

 

サバイバルファミリーおもしろかった。見覚えある街並みに、絶対山口と思ったらやっぱり撮影協力山口もあった。志尊淳さんと大野拓朗さん出るって知らなかったからお得感あったー!

 

サバイバルファミリー、ツッコミどころは多々あるにせよ、もろ「この世界の片隅に」のワンシーンがあってほっこりした。

 

サバイバルファミリー 矢口史靖監督は意地悪だと思う。邦画にありがちな家族愛賛美で盛り上がるシーンをことごとくすっ飛ばし、中盤のホッと一息つくシーンだけ思い入れたっぷりに劇伴も鳴らして盛り上げる。そういう天邪鬼演出を大いに楽しんだ。ある意味、映画のフォーマットはゾンビ映画。

 

サバイバル ファミリー。偶々、デジタルの方がアナログより寿命短いんじゃないかと会社で話してたので、いくつか感じられるテーマの一つがそれでした。 話は飛んで。お母さん役の深津絵里さんがおばちゃんなのにキュートだから、気になったら見て!

 

サバイバル・ファミリー、主題歌がシャンティで、自分は国内トップクラスのシンガーだと思っているので、映画の最後に聴けてよかったです!あとハーモニカに西脇辰弥さんの名があって、キーボードの人と思ってたので意外でした。

 

 


 

映画『サバイバルファミリー』を観た人の感想、評価、口コミ続き

「サバイバル・ファミリー」よかった!普通の生活がとても尊いものだとわかる! 超ざっくりいうとゾンビのいないウォーキングデッド。矢口作品だから笑いあり。というか、とあるシーンは、どんな時でも笑うことが大事と伝えているようだった。 意外と3.11がフラッシュバックせず苦しまず見れます

 

最高のテーマ!!ドラえもんの世界観を現代日本の日常として実写化するなんて、お見事としかいいようがない。

 

「サバイバルファミリー」は想像しろ、お前たち。っていう映画ですよ。それをエグくないラインでいかに切実さを出そうか苦心した力作。オススメしたい。

 

サバイバルファミリーで電気がテーマなんだけど、人がいないと、てなる。電気があるから便利なんだけど、ないから気づくものもある。いや、でも今のこの生活は手放せない。でもそんなときいつ来てもおかしくないんだよね。いかに当たり前が当たり前じゃないか分かった!

 

映画「サバイバルファミリー」を見て来た!もしも全ての電気が稼動しなくなったら、もしも家族がほぼ1日一緒だったら、もしも水や食料がなくなったら…。当たり前のものがなくなり必要なものだけ選ばなくならなくなったら…。色々考えさせられる映画。

 

スーツ着用たっきゅんシュっとしてたー(//∇//)つーか、声デカイwたっきゅん演じるイケてるけどイケすかない斉藤家長男の涼介も爽やかでしたん。 内容は考えさせられる部分あり、でも笑えるシーンが多くて面白かったー\(^o^)/

 

肝心のサバイバルファミリー。コメディ要素が強いのかと思いきや、笑えるところもありつつ意外と泣きます!!鼻水やばかったです。ありがちな言葉で申し訳ないけど、家族の大切さに気づかされます!それと同時に人間の優しさとドライなところも。でもやっぱり人がいないと生きていけないんだなぁ。

 

矢口史靖「サバイバルファミリー」 相変わらずの堅実な作り。性善説世界につき如何なる状況下でも「どうにかなるだろう」という楽観的な感覚が拭えず、サバイバルとしての切迫感は弱い。けれど見栄張りで偏屈な小日向文世を愛でる映画としては物凄く楽しめた。西へ西へと進む横移動撮影も心に染みる。

 

「サバイバルファミリー」サバイバルという意味ではリアリティは弱い。日本人も人間もそこまで良くできてない。と思わせる。だからこれでもいいし、結果として我々の今の生き方も考えさせる。なんか周防監督がやりそうな題材だなあと思いながら観てた。最近の矢口監督作の中では異色。

 

「サバイバル・ファミリー」観ました。小松左京も真っ青の擬似イベントSFじゃありませんか!面白い!フジテレビさん、もっとしっかり宣伝して一人でも多くのお客さんに観てもらいなさい!

 

観てきました。 じわじわ来た…。みんなに…観てほしいな…。

 

映画「サバイバルファミリー」電池を含むあらゆる電気が使えなくなるという異変は突如起こるものの、日常からの変化はじわじわ進行して派手なパニック映画とは違った味わい。それでも東京から鹿児島に向かう無理難題を勝手に敢行しようとして、いつのまにかとんでもなく過酷になってしまうのが面白い。

 

電気がなくなっても、ある目的のために向かう先に待っているひと筋の希望と、取り戻す家族の絆。絶対見逃してはいけない作品。

 

 

電気消滅というコピーから、電線を伝わる電気だけかと思いきや、電池も含め電気を使う全てが全く機能しないっていうからもう大変。だって電池を使ってる製品って結構あるから。いかに電気に支えられた生活かってことがよくわかる。

 

4人しか出ない映画に しかも娘役は1人しか出れないのに 選ばれるなんてほんまに凄い。 他のTVにもいっぱい出てくれたり 有名になって寂しさもあるけど わかなの努力と実力が認められて 嬉しさの方が大きい。 改めて娘役抜擢おめでとう。

 

今回もコミカルに描きながら、いろいろ考えさせてくれた。以前、渋谷のパルコ前を通り掛かった時、たまたま見た乙女新党というアイドルグループにいた葵わかなをこうして観れて、なんか嬉しかった。

 

『サバイバルファミリー』 もしも電気がなくなったら……という設定における各アイディアがどれも楽しいんだけど、特にトンネルは良かったなぁ。マキのペニ皮よりも長く続くトンネルの先に抜けるためのババア。

 

『サバイバルファミリー』観たよ。安定すぎる矢口史靖監督クオリティー。相変わらず面白い。話が進むに連れて悲壮感漂う状況になっていくんだけど、小さなギャグは忘れない、というバランスが素晴らしい。そして何よりも、藤原紀香wwww

 

サバイバルファミリー観てきた。 沢山の疑問が出てくる。 鉄道ファンとして ラスト、山口から鹿児島までSLで移動するのだが 途中に、電車が止まったままのはず すんなり行けないのでは? と思った。

 

サバイバルファミリー面白かった(゚∀゚)群衆シーンはエキストラ不足を感じたけど、ストーリーには関係ないし。ただの停電じゃなくて電気と付くあらゆるものが突然使えなくなった世界でのサバイバルコメディ。何かと笑える

 

見ました!!最後感動して泣いちゃいました(´°̥̥̥ω°̥̥̥`) 山口県がでると聞いて見に行ったのですが、家族愛があったり、ユーモアがあったり、ほんとに感動しましたっ!!そして、電気の大切さ、食材への感謝、人の愛…もう何回も見たい作品です!もうすごい

 

サバイバルファミリー、とてもハラハラドキドキしたし心が温まった。葵わかなと泉澤祐希が上手い。ナチュラル。深津絵里の一挙一動には笑いが止まらなかったし頭の硬い小日向文世にはイライラさせられた。大地康雄が良い味。涙が出てきていつの間にか感情移入してた。伏線の回収とオチが鮮やか。

 

『サバイバルファミリー』鑑賞しました。 今の世の中電気が止まったら本当に大変な事になる、この映画を観てこうなってしまった場合、頭をフル回転させて知恵を絞り出して、とにかく頑張って生き残る事に全力を傾けるしか無い、大変そうだ……あっ!でも川の水はそのまま飲まないで下さい。

 

サバイバルファミリー観た!色々考えさせられるとてもよい映画! が、犬を置いて家を離れていった世帯の描写が辛くて辛くて置いていかれた犬のことを思ってその後半分くらい泣いてたので辛い映画だった。良い映画だけど犬好きは見ない方がいいんじゃない。

 

サバイバルファミリー、これ、ロードムービーにしたのが却って失敗だったような気がするな。画としては面白くなったけど、お話としてとっちらかったような。関東だけで構成した方がシンプルに纏まった気がする。

 

サバイバルファミリー はいつもの矢口作品だと思って見るとかなり面食らうかも 音楽の使い方とかギャグのブラック濃度とか今までのフィルモグラフィーとは完全に一線を画した作品 なのでこの手のジャンル好きな人は「いやもっと良いのあるって…」と思うかも でも自分としてはかなり楽しめた

 

★皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください★

 

●キャスト●
鈴木義之	小日向文世
鈴木光恵	深津絵里
鈴木賢司	泉澤祐希
鈴木結衣	葵わかな
時任三郎
藤原紀香
大野拓朗
志尊淳
渡辺えり
宅麻伸
柄本明
大地康雄

●スタッフ●
監督	矢口史靖
脚本	矢口史靖

●その他●


上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-コメディー
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.