【口コミ・ネタバレ】映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

人間ドラマ

【口コミ・ネタバレ】映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』の感想・評価評判

投稿日:09/09/2017 更新日:


映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』口コミ感想ネタバレ 映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「チャーリー・シーンとウーピー・ゴールドバーグという豪華共演も見どころ!」「感情移入して観ることができる!」「ぼくらの心を戒めてくれる作品!」


上映中【2017年9月9日(土)公開】

 

米同時多発テロ下の実話から生まれた舞台『エレベーター』を映画化。2001年9月11日、突如、ビルに飛行機が激突。エレベーターに偶然居合わせた5人は38階辺りに閉じ込められる。外部との唯一の通信手段はインターコムだけ。極限状態の彼らが下した決断は……。出演は「ウォール・ストリート」のチャーリー・シーン、「ミュータント・タートルズ」のウーピー・ゴールドバーグ、「ライアー・ハウス」のジーナ・ガーション、「ラストスタンド」のルイス・ガスマン、「アントマン」のウッド・ハリス、『Xibalba シバルバ/エイリアン・オブ・マヤ』のオルガ・フォンダ、「マイ・ベスト・フレンド」のジャクリーン・ビセット、「ロード・オブ・セイラム」のブルース・デイヴィソン。監督は『アイ・ソウ・ザ・デビル 目撃者』のマルティン・ギギ。-Movie Walker-

 

 

あらすじ<STORY>

2001年9月11日、ニューヨーク。ワールドトレードセンタービルのエレベーターに偶然居合わせたウォール街の実業家・ジェフリー(チャーリー・シーン)と離婚調停中の妻イヴ(ジーナ・ガーション)、バイクメッセンジャーのマイケル(ウッド・ハリス)、恋人に別れを告げに来たティナ(オルガ・フォンダ)、そしてビルの保全技術者のエディ(ルイス・ガスマン)の5人。突如、ビルに飛行機が激突し、彼らは北棟の38階辺りに閉じ込められてしまう。外部との唯一の通信手段は、インターコムのオペレーターであるメッツィー(ウーピー・ゴールドバーグ)だけ。彼女がインターコム越しに励まし続けるなか、5人は恐怖と闘いながら外への逃げ道を探すのだが……。

●キャスト●

Jeffrey Cage チャーリー・シーン
Metzie ウーピー・ゴールドバーグ
Eve ジーナ・ガーション
Eddie ルイス・ガスマン
Michael ウッド・ハリス
Tina オルガ・フォンダ
Diane ジャクリーン・ビセット
Monohan ブルース・デイヴィソン

●スタッフ●

監督 マルティン・ギギ
原案 パトリック・ジェームズ・カーソン
脚本 マルティン・ギギ 、 スティーヴン・ゴルビオスキ

映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』を観た人の感想、評価、口コミ

墜落の現在進行形にしては、自分語りがエモーショナルであの惨事ありき、だなぁと思ったんだ。
そりゃぁ事実のいくらかは入っているのかも知れないんだけれど〜
別にそれを悪いといいたいわけでもないですが〜
それでも、9.11 ありきで盛られているような処が僕には少しイラっと感じられました。
後、チャーリー・シーンさんってまだ俳優業をされてたんですね。
プライベートでグズグズだと聞こえてきていたのでちょっと驚きでした。
それに、本人自身と演じる上のキャラクターは違うんだな、とも思ったんですがそれは海の向こうの俳優さんだからかなぁ?

 

9.11をエレベーター内だけで、つまり現実の歴史的大事件を『ソウ』や『フォーン・ブース』のようなソリッドシチュエーションで表現した映画です。
エレベーターに閉じ込められる5人のキャラクターは、鼻持ちならない実業家、彼に失望した妻、ギャンブル好きのビルの保全技術者、精神不安定気味の女性、子煩悩なバイクメッセンジャーと個性豊か。彼らをなんとしてでも助け出そうとするエレベーターオペレーターの女性も含めて、すぐに大好きになれるでしょう。『メジャー・リーグ』のチャーリー・シーンと、『天使にラブ・ソングを…』のウーピー・ゴールドバーグという豪華共演も見どころですね。

 

ジェームズ・ボンドもジャック・バウアーもジョン・マクレーンもアベンジャーズもいない
混迷極めるこの世界を生きていくのはぼく達
一人一人にできることは限らているが、皆が同じ方を向き 真に平和を願えば必ず状況は変わっていく
再び悪意に晒されるかどうかはぼくら次第
彼らの葛藤が楔となり、ぼくらの心を戒めてくれる作品でした。

 

母なる存在としてのツインタワー。その外側は存在しない。アメリカという内側にだけ向けられた眼差しと情緒の浅薄さ、脆弱さ。もちろん、このような物語を必要としている人々がいるのは承知している。だがしかし。

 

「ナインイレヴン 運命を分けた日」(9/9公開)アップしました☆ なぜ、いま9.11? その答えが、確かにあると感じました。

 

極限状態における人間ドラマとしての魅力がたっぷり、災害時における危機管理について学べることも多くあるため、日本人にとっても興味深く、大いに感情移入して観ることができるでしょう。上映時間が90分と短いことを感じさせない、密度の高い秀作に仕上がっています。おすすめ!

 

青春映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』
恋 映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』
エロ映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』
サスペンス映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』
ファンタジー映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』
総合評価:B

 

ナインイレヴンは9.11に起こった実話をもとにした映画ですよね。
あのニュースを見たのは、まだ学生だったなあ…衝撃的だった😭💦

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-人間ドラマ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.