【口コミ・ネタバレ】映画『ピートと秘密の友達』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

アドベンチャー ディズニー ファンタジー

【口コミ・ネタバレ】映画『ピートと秘密の友達』の感想・評価評判

投稿日:


「期待を大幅に上回る映像と素敵なストーリーでした!」「キャストがとても良くて家族愛とか信じる心に泣かされた」「家族で楽しめる映画!」「大切な人と是非!」

 

160921_pete_dragon_top
上映中【2016年12月23日(金)公開】

 

人間の少年ピートと森に住む不思議な生き物エリオットとの友情を描く、ディズニーによるファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでアカデミー賞視覚効果賞に輝いたWETAデジタルが視覚効果を担当し、幻想的な世界を作り出した。ロバート・レッドフォードら名優が脇を固め、感動的な物語を盛り上げる。-Movie Walker-

 

 

映画『ピートと秘密の友達』を観た人の感想、評価、口コミ

ピートと秘密の友達みてきました~。ドラゴンという呼び名の犬みたいな生き物!て感じ。元々の作品と、絵本のエリオットを模して?そういうデザインになったのかな~と。 話も分かりやすい異種友情ものでとてもよかった!一応悪役もいるんですが、完全な悪じゃないから見終わってすっきり。

 

『ピートと秘密の友達』ジャングルブック的なオーソドックスな話だけど、オールディーズな選曲がすごく良かった。丁寧な演出て訳ではないけど、俳優の巧さをよく感じられるし、優先して描きたいものを素直に撮ってる感じが良かった。

 

『ピートと秘密の友達』を鑑賞。秘密の友達は、なかなか愛嬌があるキャラでした。子役の子がいい表情してたなー。愛くるしいね。村の住人も温かくていい人がいて、ほっこりとさせてくれました。

 

『ピートと秘密の友達』観た。目に見えないものを見逃してしまう大人と、「冒険」のページをめくって「僕の知らない話」を知る少年の話。ロバート・レッドフォードが森の冒険を語ると、何故こんなにも豊かに聞こえるんだろう。

 

タイトルは子供の絵本みたいですが、 聖夜を前にして白銀に輝く雪の如く 心煌めくファンタジーでした✧.:* ピートとエリオットのピュアな友情 から優しさ強さ勇気を学び、綺麗な 映像と柔らかな音楽からディズニー 映画の素晴らしさを実感です♪

 

ピートと秘密の友達みた。思ってたとおりふつーでしたw 面白くないことないけど最近のリメイク作品あるあるやけどイマ作る意味てかんじ。ただルームとかアーロとかジャングルブックとか最近の作品思い出したりした楽しかった。でもBFGのが面白かった。てかあれは普通に好きですけどね。

 

「ピートと秘密の友達」 今までに見た映画で一番好きな作品になった。 エリオットのような愛や優しさを自分も持ちたいと思った。 本当に感動した。

 

『ピートと秘密の友達』ナタリー役のウーナ・ローレンスちゃん。もう顔が完全に出来上がっててリジーをサルっぽくしたような感じ。顔のクセは強いが良い演技をする。どっかで観た記憶あるなとモヤモヤしてたら『サウスポー』のあの子だ!

 

デヴィッド・ロウリー「ピートと秘密の友達」 意表を突く展開などによる驚きは皆無、けれどそれが心地よい作品。はぐれ者同士の交流という鉄板素材の魅力を引き出すことに徹した実直な脚本で存分に心揺さぶられた。エリオットの仕草は可愛いし、挿入歌によるエモーショナルな演出もさすがディズニー。

 

『ピートと秘密の友達』観た。子供と人外の交流を描いた作品は自分的にハズレ少ないと思ってるんですが本作も例に漏れず、そつなく仕上がった良作。基本的に悪人が出てこない作品世界に癒される。一番楽しみだったドラゴンのエリオットは生物感とキャラとしての愛嬌、この表現が実に良い塩梅で満足。

 

『ピートと秘密の友達』鑑賞。『ヒックとドラゴン』×『ルーム』×『ジャングル・ブック(未観だけど)』って感じ。とにかく優しい作り、善くも悪くも優しい。万人が安心して観られるスーパー優しさ設計なのでサックリ観られて鑑賞後は優しい気持ちになれる。いつ地上波で流れてもおかしくない。

 

ピートと秘密の友達、観てきた!でぃずにーの子供向け枠だなって観てたのにドラゴンの大型犬みがぐいぐい刺さってきて涙腺なんどかやられた…!そして何よりカール!役どころは憎まれ役ながらあのドジっこっぷりは何事か!!久々にカールの撮り方分かってんな~って映画観た気がした

 

今ピートと秘密の友達見終わった~ 物凄く感動した😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭 隣に座ってた知らないママ友2人が号泣してて自分も泣いちまったw やっぱりディズニー映画は良いわ~

 

 

「ピートと秘密の友達」今年はディズニー映画個人的には好きなのが多かったので期待してましたがこれは家族のお話でしたねwスクリーンにはわたしと家族連れ8組くらいいました。やっぱりファミリー向きでした。役者たちの演技は素敵でした。年末年始家族で何か映画みたいなーっていう人はおすすめ

 

【ピートと秘密の友達】まずキャラありきの作品だからあのプロポーションで空飛ばすしかないか。児童向けだが詰めの甘い箇所が多く気になる。スピルバーグ某SFファンタジー大作へのオマージュより森の魔法=自然の神秘をもっと感じさせて。

 

「ピートと秘密の友達」。1977年の日本未公開のアニメ「ピートとドラゴン」の実写映画化となるデヴィッド・ロウリー監督作品。5歳の時に森の中の交通事故で両親を失って以来6年間ドラゴンと生活してきた野生の少年が文明と再会することで起こる軋轢を描いている

 

ピートと秘密の友達見たんだけどクソみたいに泣いた、すごい、あれ凄い泣く

 

暇すぎて映画観ようってなったけど何もいいの無くて。 適当に選んだ『ピートと秘密の友達』がとても感動もので まさか泣くとは思わなかった😭

 

「ピートと秘密の友達」 家族についての映画かな。 説明しにくい感じだけど、ファンタジーだからイイよねという感じの物語。 現在の設定だと思っていたけど、少し前の時代設定だったのが観て驚いた事かも。 エリオットがモフモフした犬みたいで可愛かった。 苦手な映画かと思ったけど楽しかった。

 

ピートと秘密の友達、心温まる素晴らしいファンタジー映画だった。泣いた。作品を包み込むアコースティカルな音楽もいいし、子役の演技もいい。この時期に観るのにピッタリの作品だと思う。

 

ピートと秘密の友達 ドラゴンを利用しての動物虐待、森林伐採などの環境問題を扱っててメッセージ性が強い感じがしましたね。 ドラゴンの表情が細かく描かれてたのは良かったし、ドラゴンを帰すまでの展開も面白かったです。 最後はウルッと来ました。 ドラゴンに乗ってみたいw

 

「ピートと秘密の友達」劇場で鑑賞。使い古された題材で、案の定新味なし。主役・子役やレッドフォードよりもカール・アーバンが目立ってた。”スター・トレック”観たくなるじゃないか。日本語吹替版。

 

ピートと秘密の友達、エリオットが愛くるしいおばかで可愛かった。自分の尻尾追いかけたり、着地が下手くそだったり、表情も豊か。かと思えば凄く格好良いし!ピートとエリオットが最高なのは当たり前として、ミーチャムが凄く良い考えの持ち主でお茶目でこんなおじいちゃん素敵!本当に面白かった!

 

「ピートと秘密の友達」、監督の前作「セインツ」もそうでしたけど、いかにもアメリカっぽいロケーションで、いかにもアメリカっぽいキャラクター(ロバート・レッドフォード!)が出てくるのに、遠い昔のおとぎ話のように見えるのが不思議でした。ロケ地もニュージーランドだったりするんですよね。

 

「ピートと秘密の友達」吹替版で鑑賞…。 むむむ…。 確かに、年齢層低めの作品ではあるけれど… 字幕版で観たかったなぁ…と思います。 ほとんど「吹替版」で上映されているのでね…。

 

 


 

映画『ピートと秘密の友達』を観た人の感想、評価、口コミ続き

『ピートと秘密の友達』観てきました。'古き良き'という言葉がぴったりの映画。意外性や衝撃はないけど、ドラゴンと少年といえばこれ!という王道をゆく感じの、昔ながらの作品でした。

 

ピートと秘密の友達、可愛かった〜 幼少期のピート役の子が可愛すぎて釘付け:*:・(*´ω`

 

「ピートと秘密の友達」鑑賞。ストーリーは想像しやすい内容なんだけどキャストがとても良くて家族愛とか信じる心に泣かされた作品でした。特にロバート・レッドフォードがズルかった。

 

ピートと秘密の友達は時間内に収めるためになかなかハイテンポで進んだし散々邪魔してきた兄が急に味方し出したりしたけどまあ割と綺麗かなとは思った 自分の趣味から行くとピートがまたエリオットと一緒に森で暮らしてくれると良かったけどそれは出来とは関係ないからな

 

『ピートと秘密の友達』ローグ・ワンに隠れてひっそり公開されてしまったのが勿体ない。今年のクラシック実写化映画は『ジャングル・ブック』もあったけど、こっちの方が好きだ。ロバート・レッドフォードが良い味を出してる。カントリーサイドでの物語を演出する音楽の使い方も巧い。吹替が実に堅実。

 

ピートと秘密の友達観ました。えっめっちゃよかった、、今年ディズニーとかそれらの色々なんか子供向けっぽい色々を観てきたけど、子供向けでした……って感想しか持てなかった私は全然期待してなかった、たぶんレッドフォード効果も否めないんだけど、泣きすぎ、、、涙腺がズタボロすぎた、

 

ピートと秘密の友達、エンディング主題歌ちょうよかった

 

ベタな話なんだが、そこはDisneyらしく綺麗に纏まってる。ヒクドラに対向したのか、ジャングル・ブックっぽくもあるが、緑色ドラゴンはシュレック風味ありでもうちょい可愛いとよかったな。少年は可愛くて、レッドフォードさんとブライス嬢の素敵な親子関係もよし。

 

ピートと秘密の友達、吹替版観てきた!吹替の方がよりチームギャビンが間抜けさ際立ってww カールがひどい目にあうと子供達が爆笑してた。やったね❤

 

【ピートと秘密の友達】個人的に好きだったのがドラゴンを見たときの大人たちの反応。怖がって逃げるより、みんな「ドラゴンだ」ってよろこんでる。子どものように目を輝かせて。小さな頃に聞いた寝物語を思い出して。「森の奥にドラゴンがいる」なんて素敵なおとぎ話。

 

【ピートと秘密の友達】この映画のドラゴンは爬虫類より哺乳類に近いスタイルで、体表に鱗じゃなくて体毛が生えてる。その毛が光学式迷彩の代わりを果たすから姿が見えなくなるのだけど、なんかすごいファルコンを思い出した。あと動きがすげえデカイ犬っぽい。

 

「ピートと秘密の友達」★★★★ 思いのほか良かった。ちょっと感動させられてしまったよ。カントリーミュージックが情景や作品の雰囲気に合っていたし、安心感のある物語にすっかり気持ちが安らいでしまった。そしてエリオットがとことん可愛かった。

 

とにかくエリオットがかわいい!笑 そして自分がディズニー映画に涙もろいってのが改めて実感しましたよ笑

 

 

【ピートと秘密の友達】ストーリーはジャングルブックのファンタジー版のような要素もありつつ、勇気と友情と家族の物語。 最近、ファンタジーは子どもに夢を教えるものであると同時に、大人に夢を思い出させるものだと思ってるのだけれど、この作品はそれそのものだった。

 

デヴィッド・ロウリー『ピートと秘密の友達』観た。森に射し込む光は『セインツ』ほどではなく、ピント送りの多用や被写体への近さが目立つ。森でのアクションはもっと奥行きを出せたのでは。音や風への拘りが面白く、エリオットが捕獲されたあとの鼓動のような呻き声に泣く。質の高い物語映画。

 

【ピートと秘密の友達】ピート役の子も凄かったな〜。ジャングルブックの子よりこの子の方が巧いかも知れん。あと最近よく見かけるカール・アーバンもディズニーらしい小悪党役が憎めない感じで良かった。

 

『ピートと秘密の友達』鑑賞。子供とドラゴンの交流はもちろんのことハンター達との攻防戦が楽しい映画だった。E.T.ベースで『ルーム』『ジャングル・ブック』的な要素があって既視感あるけど、家族で楽しめる映画だった(^^) ちなみに日劇は、おっさんおばさんだらけでしたが💦子供0

 

【ピートと秘密の友達】ロバートレッドフォードは最近監督業に注力してて映画あんまり出なくなっちゃったし最近引退仄めかしてるしでここにきての出会いは本当嬉しい。おじいちゃんめちゃくちゃカッコよかったし役としても良い役だった。

 

ピートと秘密の友達(原題:Pete's Dragon)を観てきました。ドラゴンが出てくるファンタジー映画ってことで観てみたんですが、期待を大幅に上回る映像と素敵なストーリーでした!主演の男の子の演技が素晴らしいです(^^) そして、ディズニーお得意の超絶VFX技術!

 

【ピートと秘密の友達】見てきた。良かったー。年内に何かもう一本見なきゃいけないという消極的な理由で選んだけど、何も調べてなかったから突然のロバート・レッドフォードにびっくりし過ぎて「まるで魔法にかかったように世界を見る目が変わった」よ

 

ピートと秘密の友達、観ました。 えっとね、今年1番感動した映画です。決定ね。ずっと泣いてて鼻が真っ赤だから。 ピートとエリオットの信頼関係、愛おしく思える相手を守る気持ち、うん、めちゃくちゃ良かった!!!! グレース役の人、ジュラワーのお姉さんも素敵すぎたな☺️

 

家族っていいな、って改めて思った!! もっと大事にしたいって思えるから、大切な人とぜひ。

 

映画『ピートと秘密の友達』皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください★

 

●キャスト●
グレース	ブライス・ダラス・ハワード
ピート	オークス・フェグリー
ジャック	ウェス・ベントレー
ギャヴィン	カール・アーバン
ナタリー	ウーナ・ローレンス
ミーチャム	ロバート・レッドフォード

●スタッフ●
監督	デヴィッド・ロウリー
脚本	デヴィッド・ロウリー 、 トビー・ハルブルックス
オリジナル脚本	ダニエル・ハート
原案	マルコム・マーモスタイン

●その他●


上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-アドベンチャー, ディズニー, ファンタジー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.