【口コミ・ネタバレ】映画『ベイビー・ドライバー』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

アクション

【口コミ・ネタバレ】映画『ベイビー・ドライバー』の感想・評価評判

投稿日:


映画『ベイビー・ドライバー』口コミ感想ネタバレ 映画『ベイビー・ドライバー』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「文句なしの星×5★★★★★!」「傑作すぎて脳汁出る!」「最高の最強に面白かった!!」


上映中【2017年8月19日(土)公開】

 

英国の鬼才、エドガー・ライト監督のハリウッド本格進出作となるクライム・アクション。音楽を聴くことで、天才的なドライビング・テクニックを覚醒させる組織の運転手ベイビーの運命を描く。ベイビー役に新鋭アンセル・エルゴート、恋人役をリリー・ジェームズ、組織のボスをケヴィン・スペイシーが演じる。-Movie Walker-

 

 

あらすじ<STORY>

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、“ベイビー”(アンセル・エルゴート)。そんな彼が最高のテクニックを発揮するための小道具は、完璧なプレイリストが揃っているiPodだった。子供の頃の事故の後遺症で耳鳴りが激しい“ベイビー”だったが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと覚醒する。だがある日、運命の女性デボラ(リリー・ジェームズ)と出会った彼は、犯罪現場から足を洗うことを決意。ところが彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)にデボラの存在を嗅ぎ付けられ、“ベイビー”は無謀な強盗に手を貸すことになる……。

●キャスト●

ベイビー アンセル・エルゴート
デボラ リリー・ジェームズ
ドク ケヴィン・スペイシー
バッツ ジェイミー・フォックス
バディ ジョン・ハム
ダーリン エイザ・ゴンザレス
グリフ ジョン・バーンサル
ジョゼフ CJ・ジョーンズ
エディ フリー
ベイビーの母 スカイ・フェレイラ
JD ラニー・ジューン
レストランの常連#1 ビッグ・ボーイ
レストランの常連#2 キラー・マイク
ブッチャー ポール・ウィリアムズ
看守 ジョン・スペンサー
裁判所通訳 ウォルター・ヒル

●スタッフ●

監督・脚本 エドガー・ライト

映画『ベイビー・ドライバー』を観た人の感想、評価、口コミ

面白かった。
爆音で音楽を聴きながら車を運転したくなる映画。
エンディングの曲が好きなんでサントラ欲しいです。

 

思えばパルプフィクション、スナッチ以来こんな映画をずーっと待ってた!クールな泥棒映画。
ドキドキのノンストップ。 止まったのは熱いキスシーンだけ。笑
レビューは他の方に任せて。 私はこれから見る方に反省点も含めてアドバイスを。

1.音のいい真ん中の席
2.クールに笑う箇所があるので一杯笑いましょう
3.絶対にネタバレ読まないで
4.帰りの運転に気をつけて
5.できればカップルで見ましょう(私は独り見(TT)

 

『ベイビー・ドライバー』極音上映、鑑賞。やっと過呼吸の状態から脱した感じなので、取り敢えず率直な感想を手短に。冒頭から結末、視覚から聴覚を通して全身まで「快感」と「天才」が突き抜ける1時間50分。そして言うまでもなく、2010年代に創られた最重要映画の一つになる事、確定。化け物。

 

『ベイビー・ドライバー』試写にて鑑賞。エドガー・ライトによる『グランド・セフト・オート』実写化のような映画。抜群の音楽センスによってもたらされる疾走感とロマンスが堪らない。映像、編集、演技と映画全体がビートを刻んでいて最高のドライブだった!

 

『ベイビー・ドライバー』鑑賞。5000000000000000000点。映画をみた。完璧な映画をみた。ザッツ・エンターテイメント……。

 

『ベイビー・ドライバー』。本作だけに言えることではありませんが、個人的に推奨する映画鑑賞のただ唯一の予習として、ストーリーの把握や予告編を見(入)ることより、何より「サウンドトラックを耳に聴き慣らす」こと。これはあくまで個人的に、おすすめです。

 

ベイビー・ドライバー鑑賞 完全にカーアクション・ミュージカル映画 まさか銃声、街の喧騒、果ては天候までも劇伴に乗せてしまう圧倒的一体感が心地よい! (cont)

 

ベイビー・ドライバー。初日に鑑賞。意外とちゃんとした映画に逆にびっくり。赤いSUBARU、頑張ってたわぁ。

 

『ベイビー・ドライバー』観て放心状態。鑑賞後スタンディングオベーション「ブラボー!ブラボー!」30分鳴り止まずをやりたいぐらいの私の琴線に触れる映画でした。未見の方は見るべし!と思うもこの作品は自分で見つけてね、とも思う私は映画ファン。

 

映画 ベイビー・ドライバー 鑑賞完了(*´∀`*)
音楽とアクションのマッチングが素晴らしかった(*´ω`*)
タイヤのスキール音すら音楽になってた。
キャラ設定も自然と頭が理解してるほど自然な脚本で素晴らしい。
一応ハッピーエンドなのも良かった(´∀`*)

 

映画「ベイビー・ドライバー」鑑賞。
犯罪逃走車の運転手、ゲッタウェイ・ドライバー物の、なんとミュージカル。
人物の動き・銃撃・カーアクションまでリズムに合わせた動きで、最高に気持ちいい。
アントマン降板が残念だった エドガー・ライト監督、やっぱ最高だわ。
傑作すぎて脳汁出る。

 

クライムではあるんだけど、青春モノでもあり。楽しめた。
車好きにはオススメ。
初っ端、真っ赤なスバルWRXでのカーチェイスは最高にアガる!

 

ベイビー・ドライバー鑑賞しました。
お世辞抜きで超面白い、間違いなくエドガー・ライト監督の最高傑作です。
新感覚のミュージカルアクション映画をしかとその目に焼き付けるんや!!!

 

引き込まれ
気づいたら爽快感
音楽とカーアクションの
マリアージュでした♬

 

音楽を聞くことで後遺症からである耳鳴りや現実から逃れ夜の世界に生きる
天才ドライバー"ベイビー"
見た目や運転テクニックは最高にクールながらノリノリの音楽を聴きながら人がいない所では身体をリズムに合わせて動かしたりダンスしたり
その名の通り"ベイビー"のような無邪気さが可愛い。このギャップにイチコロでしたわ

終始流れる音楽のセンスは抜群
でも俺はGOTG派かな…笑
まぁ好きな曲は何曲かあったけども
後半のカオスな展開は大好き
銃撃さえこの映画ではパーカッションになる
音楽が重要なテーマになってるから歌詞付きで見たい欲がすごい。

 

最高の最強に面白かった!!
サントラは購入確定

 

音楽最高!カーアクション最高!
お話も、気楽に見る映画としては申し分ない感じ。冒頭のスバルのドライビングも最高ですが、他の車もめっちゃ頑張ってました。音響の良い映画館で是非!

 

映像・音楽・展開、全てが良かった

 

これまでのEライト監督作品で最高傑作。

 

疾走感もあったしリリージェームズが可愛かったし後味も良かった

 

おお〜下半期はまだそんな観てないですが 多分トップ10には食い込むでしょう。
(10月〜12月公開勢がグイグイ追い抜きそですが)
んががが!カーズにもワイルドスピードにも負けないカーチェイスアクションに加えてミュージカル調やクライム調でもあり
まさにベイビーの聴く曲たちのように
いい具合にシャッフルされていて
全く飽きないし、新鮮な所もしっかりあり
何よりここ最近の良作映画のポイントとしてイントロでグッと心を掴まれるという所
でもう最高〜‼︎
キャラクターも個性豊かで個人的に好きなキャラ造形と性格でツボにきましたね。
スパイシーとベイビーがすこ
あまり寝ないで鑑賞したせいか後半変な汁が出ててそのままのテンションで次の回も観るというね。
いやはや楽しめました。
そうそう、曲もね30曲も使われてるから
洋楽ファンにもいいのでは?Fleaも出てるしね。
そんな映画。

 

めちゃ面白かったぁぁぁ!!!
カーアクションと音楽でテンポよくてあっという間に終わった〜🎶
出てくる音楽、車、お店など全てがセンス良くて、テンション上がりましたー!

 

文句なしの星5です干からびるほど泣きました

 

非常に完成度高い作品です。2017年鑑賞作品で上位に入ります。
主人公が聴いている音楽が作品のBGMであり、そのBGMと連動した動き。
これだけで観ている物をスクリーンに釘付けにさせます。
また、主人公が聴いている曲のセンスがよく、観ている間、終始ノリノリです。サントラ集欲しくなります。
もちろん、ドライビングシーンやアクションシーンもかっこいい。
何度でも観たくなる作品です。

 

この映画にかける熱い想いを聞いてからの鑑賞、本編もすごく良かった。
ベイビーが絶えず聴いている音楽を一緒に聴いているような感覚を味わえる。カーチェイスシーンもアクションシーンも迫力満点なのに音楽にもマッチしていて、絶対映画館で観るべきだと思った。アンセルエルゴートは見た目も動きもかっこよくて、レストランのシーンのスーツ姿が秀逸!リリージェームズもかわいかったー。
アンセルも言ってたけど、漫画とか原作もなく完全にオリジナルでここまでの作品が出来上がったことが素晴らしい。
カーチェイス版ララランドというコピーは当てはまるか微妙だったけど、音楽と映像がうまく融合した映画でした。

 

うっひょ〜、楽っしい〜、この映画!
と、観ながらニヤついてしまったのは、
ガーディアンズ vol2 以来。
テンションあがった。
キャストも、皆んな良い。

 

「カーチェイス版ララランド」のレビューに偽りなし!天才ドライバーのBabyが走る(車で)!走る(自分で)!歌う!踊る!
途切れることの無いハイセンスな音楽と、リズミカルな銃声やエンジン音!観ている間ずっとリズム刻んでた(笑)
楽しすぎてあっという間やったなァ

 

銃声さえも音楽とシンクロ。それくらい音楽の使い方が絶妙。後半、ぐいぐいとお話に引き込まれ、かなり興奮。絶品。

 

ノンストップカーアクション。
小ネタがめちゃくちゃ多くて、それが分かれば分かるほど面白いはず。
音楽と映像の合わせ方も、エドガーライト的なユーモアもたっぷり。

 

エドガー・ライト監督最高傑作。監督作品に絞らなくても、音楽とカーアクション要素を組み合わせて、ここまで高い完成度に持っていた作品ってそうそう無いのでは。
めちゃくちゃカッコよくてフレッシュ、それでいて監督らしい演出も健在の大傑作。
アントマンの監督を降りた時は残念だったけど、この作品を作ってくれて本当に良かった。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-アクション
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.