【口コミ・感想】映画『マネーモンスター』の評価、評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

サスペンス

【口コミ・感想】映画『マネーモンスター』の評価、評判

投稿日:


「サスペンスってよりは人間の汚さとかそんなのをメインにしてる映画」「クルーニー&ロバーツの組合せは最強だわ~♪」「みんなの大好きなジョージクルーニー過ぎて本当に感動する」

mo
上映中【2016年6月10日(金)公開】

 

生中継のテレビ番組をジャックした犯人と司会者や番組関係者とのやりとりが緊迫感あふれる映像とともにつづられる、ジョージ・クルーニー主演のサスペンス。ジョディ・フォスターの『それでも、愛してる』以来7年ぶりとなる監督第4作は、株の取引にまつわる金融界の闇や格差社会といった社会的メッセージを盛り込んだ一作となった。-Movie Walker-

 

 

映画『マネーモンスター』を観た人の感想、評価、口コミ

マネーモンスター面白かった!!
ジョージがだんだんと成長していく過程がお楽しみいただけます…!!
\ドモアリガト!/
今回なにもグッズは出てないんたけど、せめてあのマグカップは販売しようよ…!!!!私買います837円で!!!!

 

マネーモンスターを観ました。本国で今ひとつな評判の通りかなと思いました。テーマを掘り下げられるのに後に何も残らないエンタメ度合いがね~面白いんだけどね~。個人的には髪がふさふさでドミニク・ウェストと気づかなかったのは残念。見覚えあるハンサム顔・・・キャハハ。

 

マネーモンスター面白かった!気軽に観られる娯楽作。ジョージ・クルーニーうさんくさかわいい。

 

マネーモンスター。サスペンスってよりは人間の汚さとかそんなのをメインにしてる映画。サスペンス要素期待して見に行くと損する感じ。

 

ジョディ・フォスター監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ主演「マネー、モンスター」を見ました。面白かった。NYC行きたい。アメリカ人になりたい。

 

ジョージクルーニー と ジュリアロバーツ がすごくよかった。ジュリアロバーツはこういうプロデューサー役がぴったり。犯人役の子もとても良くて、全体が上手く機能してましたね。株、こわって思いますよ。

 

マネーモンスター 観ました。
うん、面白かった。しょっぱなからぐいぐいと話に引き込まれた。展開のスピードがいい。その意味で、監督の ジョディフォスター は優秀だと感心。最後までダレることなく観られました。
星4つ(^_^)

 

マネーモンスター、正直言うと、もっと間とか、静寂からの緊迫感とかで満たされた映画だと勝手におもっていたので、考える間もないほど急速に展開が進んでいく映画だったのは、いい意味で裏切られた気分。
また観たいなぁ……

 

マネーモンスターを観てきました。本編の始まったその瞬間から絶え間なく、多くの情報が会話によって流され続ける。始まりから、終わりまで一時も退屈することのなく楽しめました

 

『マネーモンスター』ジュリア・ロバーツの、マイクや画面をスイッチスイッチしながら問題対処していく超有能ディレクターっぷりが気持ちいい。犯人は考えなしのヘタレだけど、彼が起こした事件がテレビのプロたちの手によって、図らずも目の離せないショーに仕立て上げられていく様が面白かった。

 

マネーモンスターなかなか面白かた
社会派かと思ったら割と軽くて笑える
特にオチは秀逸

 

やあ、「マネー・モンスター」面白かったねえ!上手い作り手は世の中をよく見てる。ただ、会話の面白さをもっと上手く訳してくれたらもっと良かった。

 

マネーモンスター、最初っから最後まで面白かった!!!ぜったいもう一回観るよ!

 

 

マネーモンスターは知識なくても楽しめる人間ドラマなのでオススメです。

 

「マネーモンスター」
画面越しの遠巻きに事の行方をビール片手に眺めている連中の、私は一員だった。
一切の余韻を残す事なく。
LINEの会話に戻り、オンラインゲームを続け、夕飯のメニューを探し、インスタに画像をアップする日常の無関心が作品を覆う。
何度でも繰り返されるだろう。

 

マネーモンスター思ってたのと全然違ってたけど面白かった。制作費かなり安そう

 

映画『マネーモンスター』 すごく皮肉が効いてて良かった。特に「奥さん」がでてくるところ最高。金持ち対庶民というありがちな対立軸ではなく、金と欲ばかりの西側世界を批判する物語です。

 

マネーモンスターここ数ヵ月の間で一番好きかもしれない
多少の違和感はあったけどそれすらも切れない緊張感が引き立って気持ち良かった

 

映画『マネーモンスター』 面白いけど、もう一捻りあればな。

 

『マネーモンスター』ジョージ・クルーニーが踊って怯えて話たおして、どこまでもジョージ・クルーニーな仕事ぶりで見事だった。そしてジュリア・ロバーツのタフな演技。2人のゴージャスな軽さに、ジャック・オコンネルが肌をピンクに染める怒気が、画面に湿った重さを加えていたよ怒怒怒怒怒

 

『マネーモンスター』堅実なエンターテイメント!直線ストーリーにユーモアを交じえて緩急つけ加速する演出の手練れっぷり。事件背景や人物描写は深掘りせず、いま起こる出来事を追う展開はスピーディーで、ともすれば浅薄だけど、テレビクルーのプロフェッショナルな連携が緊張感あり目が離せなんだー

 

「マネーモンスター」はジョディ・フォスター監督の演出力がビンビンに出た快作。テンポ、カット割り、全部が計算されていて、観客が脳みそフル回転してついていく楽しさがある。オチも見事。お話を聞いた時もフォスターさんは本当に聡明な方だった。

 

マネーモンスター
オコンネルくんのメジャー作品なのでうはうはで観に行って来た!序盤クルーニーにあまり緊迫感の演技を感じられずシラケちゃった。…が、途中からオコンネルくんとクルーニーの関わり方に面白みが!そして衝撃のラスト。。

 

マネーモンスター、ひたすらキリキリ胃が痛むような感じかと思ってたけど、ずっとドライで笑いがこみあげる感じすらあった。オコンネル君のあの得難い青臭い野郎っぽさ、目線ひとつで空気がガラっと変わるみたいなカリスマほんとやばい。ドミニクおいたんが安定すぎるクズ役で、そこも笑いました。

 

映画「マネーモンスター」鑑賞。見応えあった。ジョディ・フォスターが描く女性は神レベルに仕事できる&かっこいい。

 

マネーモンスターのジョージクルーニーは情けない面もあって、いつもよりさらに面白いジョージクルーニーになってます。

 

かなり面白くて驚きました。観に行って損は無いでしょう。様々な映像機器画面と、多数の通信機による台詞の音色が次々と切り替わり、混乱の様相を盛り立てます。ジョディ・フォスター、やりますね。

 

『マネーモンスター』鑑賞。マネーショート程難しくもなく、金融界の闇を暴いていく映画というよりも財テク番組司会者と立て篭り犯人の自ら人生を世間に暴かれて色んな物が崩れさった二人が運命共同体になってくような話だった。後半の幕引きは弾けて消える泡みたいな感触だった。

 

映画「マネーモンスター」
どこにでもいるごく普通の男
金さえあればこの境遇から抜け出せられると思っていただけである
でも、棚ボタでれを手にしたばかりにモンスターと化してしまうことに
一体どこで間違ってしまったのか
人間とはかくも弱きものなのであろう

 

映画『マネーモンスター』 ★★★3.6点。 なんとなく先が読める展開で、ストーリー的には平凡だと思うけど、テンポが良く楽しかった。 けど、 黒幕もあまりひねりが無かったなぁ。

 

「マネーモンスター」鑑賞。生放送が乗っ取られる過程にドキドキハラハラ、犯人の青年に肩入れしながら観てしまったので、後味が悪かったというかもうひとひねり欲しかったような気もしたけどジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツの魅力で最後まで飽きずに観られた。

 

映画『マネーモンスター』観。エンタテインメントだねぇ〜。寸分の狂い無く計算された仕上がりと感じる。株式投資、テレビ、バラエティ、生放送、出演者、視聴者、これら素材が見事に活かされてて、もうね、嬉しくて堪らんよ。一瞬たりとも退屈しない。いや〜面白い。ジョディ・フォスターやったね。

 

『マネー・モンスター』いろんなモンスターがいました。銃と爆弾持って乗り込んで来たモンスタークレーマー。生放送で夫を罵り倒すモンスター嫁。そしてモンスター級の美人広報(「カトリーナ・バルフ」帰りにwikiった)。でも本当のモンスターは結局は他人事のお前らだよ!てことジョディ?

 

マネーモンスターはジョージクルーニー演じるジョージクルーニーがあまりにも「みんなの大好きなジョージクルーニー」過ぎて本当に感動する。365日24時間ジョージクルーニーを演じ続けている男の真骨頂。隣にいるのはジュリアロバーツ。最高。

 

『マネーモンスター』@ TOHOなんば観。ライブではなく録画を観てる様な緊迫感。テンポは良く飽きずに観れるが作品的にああゆう時ってもっとゲスな立ち振る舞いする輩が演ててもよさげだが妙に皆 半端に善人。だからあのカメラマンの所作が活きてこない。山場が創れなかったのが非常に惜かった。

 

「マネーモンスター」鑑賞! カイルくんの行動が善か悪かって聞かれるとすげー難しいんだけど、彼も自分自身が損してなかったら犯罪を犯してまで真実を暴こうなんて思わなかったんだよなあ、って思うと、つくづく人間は自分のことが大事な生き物なんだなあ、と。そこまでうまく描いてた映画でした。

 

『マネー・モンスター』あと男性監督だと照れなのか斜に構えているのかもうあんな風にジョージ・クルーニーを【かっこよく】描写できない(描写しない)けど、それを正面切ってやってしまうってのにも根性座ってるなと思った。

 

 

 


映画『マネーモンスター』感想 映画『マネーモンスター』口コミ 映画『マネーモンスター』評価 映画『マネーモンスター』評判 映画『マネーモンスター』あらすじ 映画『マネーモンスター』試写会 映画『マネーモンスター』レビュー 映画『マネーモンスター』興行収入 映画『マネーモンスター』動員数 映画ランキング

映画『マネーモンスター』を観た人の感想、評価、口コミ続き

「マネーモンスター」メインの話も面白いし、ジョージ・クルーニーや犯人役の人もいいんだけど、それより周りの反応を見せる野次馬映画やった。ちょっと苦くて良かったです

 

『マネーモンスター』もう少しスリル感を強調してもよかったと思うけれど、フィクションエンタメに批判精神をうまく絡ませた佳作。なんかセクシーだったカイトリオーナ・バルフェという女優の名も覚えたい。

 

マネーモンスター観たんですけど 少し前までなら世界を巻き込む大きな事件とか災害とかが起こったときに大都市の例として出てくるのがアジアでは東京だったのにマネーモンスターではソウルになってたし技術者といえば東京みたいなとこもあったのにそれもソウルになってて→

 

マネーモンスターに限らず最近の映画ってそうじゃないですか???中国とか 日本が内向きに日本スゴイ日本スゴイって進化を止めるどころか後退していってるときにほかのアジアの国々はどんどん進歩していっててこれからもどんどん差が開いていくんだろーなハハハ…みたいなきもちに

 

「マネーモンスター」見ました。株投資バラエテイ生番組がハイジャックされるという劇場型犯罪。「狼たちの午後」連想させつつも、次第に先の読めない展開に。緊張の末に、きっちりカタルシスあり、とても好感持てる仕上がりでした。ジョディ・フォスターに拍手!!

 

「マネーモンスター」。J・クルーニー&J・ロバーツ主演、J・フォスター監督の「3J」作品。TVの財テク番組の薦め通りに投資して損失を出した男がMCを人質に番組をジャックする劇場型犯罪を描いたものだが、犯人が「おそまつさん」過ぎて結末も意外性に乏しい

 

とにかく予備知識なしで今すぐ観に行った方が良い。
今年観た映画で1番好き。
大傑作だと思う。
まるでジョディフォスター監督に会って来た様な感覚になった。
「マネーモンスター」

 

映画『マネーモンスター』鑑賞。なかなか面白かった(^_^)v2大スターによる安定のサスペンス映画かな。上映時間が2時間未満がまず嬉しいですw

 

「マネーモンスター」。自分の周囲を幸せに出来るものは、やはり自分の言動でしかない。誰かに頼りきって事が成せる訳ではない。人で自らの価値を高める事は出来ない。
…と、あまり本筋と関係ない事を考えながら見てた。

 

『マネーモンスター』面白かった♪ジュディ・フォスターが監督と忘れるほど笑い所もあり、アホな子や緩いトコもあるけど、結末の選び方とクルーニー&ロバーツの組合せは最強だわ~♪悪を正す美しき女性に拍手☆

 

「マネー・モンスター」は司会者ジョージ・クルーニーが半ばパニックに陥っているところを、ディレクターであるジュリア・ロバーツがTV的演出もこなしつつ助けようとする神業的な所行が面白いんだよね。「アポロ13」のエド・ハリスを超えた感じ。

 

ジョディ・フォスター監督「マネーモンスター」。なんといってもジュリアロバーツがイケメン過ぎた。生中継であんなに機転利きまくる女性ディレクターそういない…もしも自分がサブにいたら…というようなテレビ制作者目線になってしまったのは、株好きとしてはカイルに全く共感できなかったから。

 

<マネーモンスター>ジャック・オコンネル、戦場でも刑務所でもない今回は頭脳戦でがんばるのかと思ったら、やっぱり身体を張る役柄なのね^^; 公共の電波経由での恋人の言葉に茫然とする表情に『しょうもない、応援してやるかー』という気分に。

 

 

「マネーモンスター」なかなか良かったです。主役のジョージクルーニーが、最初は憎ったらしい感じなのに、最後はカッコよく見えます(^^)

 

マネーモンスター観たけど演出もストーリーも駄作だったわ。Ocean's 11/12以来の好キャストだったのに

 

「マネーモンスター」
★★★☆☆
ジョージ・クルーニーって、やっぱり凄い!シンプルなストーリーなのに、気付いたらスクリーンに引き込まれてた!ジュリア・ロバーツも!(^_^)v

 

ジョディ・フォスター監督「マネーモンスター」観た。「つまり、どういう事?」という台詞が毎回絶妙な所で出てきて難解な話を整理してたし、それを逆手に取った笑いも素敵。口八丁手八丁な役を演じるジョージ・クルーニーは最高。

 

『マネーモンスター』鑑賞。TVメディア及び金融取引における情報戦を主軸とした近作に顕著な、粗いナメのショットを苛立たしく繋ぎ、せっかちなズーミングを多用した疑似ドキュメンタリー的手法に流れず、きどりのない固定ショットと慎ましい移動撮影で90分強を耐えたフォスターの度胸に感服する。

 

マネーモンスター かなり面白かった!現実にもありそうな事件な気がする。ただ、いまの株取引の大半がHFT(超高速取引)だと知らないとピンとこないかも。グリッチを「バグ」と訳していたのは少々違和感。

 

「マネーモンスター」期待以上に面白かったw
株暴落の真相を解明してく展開がいい感じに面白い
ジョージ・クルーニーめっちゃかっこいいし、こういう映画の警察の突入部隊の格好良さは異常だね∧( 'Θ' )∧

 

このジョディ・フォスター監督の映画「マネー・モンスター」、日本の観客にとっての見所はなんといっても、一文無しの若者がTV司会者に銃をつきつけながら絶叫する台詞。「俺の時給はたった14ドル(約1500円)だ!この街でどうやって生きていけっていうんだよ!」。不覚にも「うっ」と声が出る

 

「マネー・モンスター」
爆弾ベストを2つ持ってきたという点がまさかあそこまで映画にダメージを与えるとは思わなかった。編集段階で気付かないものなんだな。

 

『マネーモンスター』はテレビ出演者にはもう求心力ない(これはジョージ・クルーニーのお父さんがテレビキャスターだったことを考えるとなかなか興味深い)ってのと、じゃあネットならってそれは大喜利の場というのを併記してみせて、でも映像にまだ役割はあるのを最後のカメラマンで表現してる。

 

「マネーモンスター」のジュリアの顔、よかったなあ。あのでかい唇の、上の山の無い感じ、それでがんがんさばいてくの。

 

【映画メモ】「マネーモンスター」2時間ドラマっぽいね。生中継モノとしてヒキの弱さが目立つんだけど、クルーニーの軽薄話術と主人公オーラが大黒柱のように作品を支えていた。個人的一番の山場は視聴者に訴えかけるシーン。見てて「らめぇ~株買っちゃうぅぅ」ってなったが、肝心の買い手の反応がw

 

●キャスト●
ジョージ・クルーニー
ジュリア・ロバーツ
ジャック・オコンネル

●スタッフ●
監督	ジョディ・フォスター
脚本	ジェイミー・リンデン 、 アラン・ディフィオーレ 、 ジム・カウフ
製作	ジョージ・クルーニー

●その他●


上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-サスペンス
-, , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.