【口コミ・感想】映画『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』 の評価、評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

ミステリー

【口コミ・感想】映画『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』 の評価、評判

投稿日:


「イアン・マッケランが93歳と63歳のホームズを演じるんだけどそれがまた上手いのなんの!戦後日本も舞台のひとつなんだけどその描写も丁寧だったし 脚本もちゃんとミステリを含めつつ美しい」

 

mr_homes
上映中【2016年3月18日(金)公開】

 

イアン・マッケランが、引退し93歳となった名探偵シャーロック・ホームズを演じるミステリー。自身を引退へと追い込んだ30年前の未解決事件の謎を解き明かそうと、ホームズが再び推理に挑む姿を描く。ローラ・リニーや真田広之が脇を固め、『ドリームガールズ』のビル・コンドンが監督を務める。-Movie Walker-

 

 

『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』を観た人の感想、評価、口コミ

『Mr.ホームズ』私情も絡んで期待値が爆発的に高すぎて原作買ってなかったけど本当に大満足…大満足…帰りに原作買おう…うん…大満足…

 

「Mr.ホームズ」ロジャーも聡明さがかわいかったなー。彼がいる時の明るさがいい。ロジャーがいてよかったですねホームズさん、て肩を叩いてあげたい。

 

Mr.ホームズ観てきた…… ちょっと泣きそうになったぞ…

 

「Mr.ホームズ」イアン・マッケランすげーわ。最初出てきたとき、えっこんなよぼよぼだった!?とショック受けた。でも30年前はそこまでよぼよぼじゃなかった…。

 

Mr.ホームズも良かったよ ドラマチックというよりはノスタルジック 93歳のホームズが失いつつある記憶を掘り起こして自らの引退の原因となった事件の全貌を思い出す映画 まさか孤独についての映画とは不意打ちだった 。顔が出てこないワトソンくんの存在がすごく大きく残るね

 

『Mr.ホームズ 』見てきました…大満足です。深い悲しみの話ですが最後に光を見出すような映画でした。風景画を見るような美しい景色の中の老境に差し掛かる名探偵。パスティーシュなのですが聖典の雰囲気たっぷりでとてもよかったです。最後に、ジョン呼び本当にありがとうございます…!

 

映画「Mr.ホームズ」良かったです! シャーロッキアンだけでなく、イギリス英語の色々な発音を聞きたいという人も楽しめるかと。

 

「Mr.ホームズ」ですが、なかなかの良作でした!晩年のホームズ私のイメージに近いホームズでしたね。イアン・マッケランさんのホームズ渋い!

 

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件。何で戦後、焼け野原になった広島駅周辺が綺麗で闇市で広島ヤクザ、愚連隊、三国人が暴れず山城みたいな食い物屋には弁髪に客が中国人ばかりとヘンテコな日本描写ばかり…。本筋もホームズの痴呆が進み孤独な老人姿としょんぼり。

 

Mr.ホームズ 見てきました!パスティーシュが根底にある脚本なので、老後のホームズにはこうあって欲しいという理想が詰まってる気がしました(あくまで私個人の希望です!) もう、素直じゃないんだから!と全ての登場人物を愛でたくなる、そんな映画でした(^ ^)

 

原作があったのかー。久しぶりにしっとりとしたラストの余韻のある映画を見た気がするわ。<Mr.ホームズ 3つのシーンがいったりきたりするから、映画のしっとりとした雰囲気に油断してるとシーンが混乱しそうになったけど。

 

Mr.ホームズ、重要人物全員出てくるしホームズの頭脳は物忘れが激しくても冴えてるし何よりサー・イアンがホームズに見えた。引退前と引退後、背が丸まってとぼとぼ歩くようになっても、言葉には張りがあって眼光は鋭い

 

Mrホームズ全然泣く予定じゃなかったんだけどみんな泣いててどーしたもんか・・・

 

 

「Mr.ホームズ」イアン・マッケランがとにかく凄い。60代と90代の演じ分けってなんだよって思うけど、本当にすごい。ガンダルフでもなくて、マグニートーでもない。老齢のホームズ。

 

Mr.ホームズ だん。 イアン・マッケランの演技力をとことん!仔細に見せつけられます。ローラ・リニーが素晴らしい。あと、コリン・ファースとの共演では演技が噛み合っていなくて歯がゆかった真田広之がイアンとは演技が呼応していて良かったです。英国庭園の撮影が美しい。

 

『Mr.ホームズ』シャーロック・ホームズの小説はほとんど読んだことなくて、ホームズが探偵でワトソンが医者でふたりは付き合ってるということしか知らない私でも十分ついていけたので、初心者の人も大丈夫だと思います!もちろん原作ファンなら一層楽しめると思います。

 

まさかMr.ホームズ観て泣くことになるとは思わなかった。原作も読まなければ。というかやはりね!シャーロックにはジョンがいないと!ということなんですね!…ダメだどうしてもBBCの二人を連想してしまう…だけど絶対狙ってるよね…?

 

リリーに続いてMr.ホームズだん。 こちらもまた素晴らしかった…!先に原作を読んでたけど、映画の方がずっと好きかも… 原作は原作で好きだったのに!

 

「Mr.ホームズ」観て来ました。予告編や宣伝コピーから受けていた印象とはちょっと違いましたが、イアン・マッケランさんの名演で引き込まれて感動。日本の描き方に少々??なところがあるのは仕方ないですネ。

 

あぁぁ……Mr.ホームズのしっかり者でイカしてた伝説の男も老いには勝てないというサー・イアンの演技を超えた心意気が……ジョンへの愛が……:(∩ω∩):

 

Mr.ホームズ見てきた!サー・イアンがサー・イアンに見えないくらいよぼよぼで心配になったよ…昔の事件思い出してるだけで何も冒険してないんだけどブリティッシュガーデンや田舎の景色がすごく綺麗でジジイの老後養蜂エンジョイライフって感じだった

 

「Mr.ホームズ」、原作とずいぶん変えてあった(そう聞いたので観る気になったんだけど)。サー・イアンがすごくよかった。

 

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件を観てきた。宣伝や邦題に多少ミスリードあり。老いても偏屈なホームズ爺さんが過去と向き合い、癒しを得るって感じなんで、探偵物だと思って観ない方が良い。でも俺はこの手の話は好きなんで愉しめた。ザックリ言うと向田邦子が描くホームズ爺さん奮戦記。

 

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件を鑑賞。 う〜ん… これはやり残したことがある! とは言え、確かにやり残したことがあるけど 違うわ(笑) 親愛なる我がホームズファンの諸君に申し上げる。 期待してた映画の内容と違うとだけ。 ;^_^A

 

「Mrホームズ」最後泣いたよ〜😭良い話だった😭老いと後悔にスポット当てたホームズ作品あまり見ないから、新鮮🙆少し若いシーンと93歳のシーンの演じ分け素晴らしかった! みんな見て〜〜

 

Mr.ホームズ見てきた…。色々語るのもおこがましいので控えますが、あえて分かりきってはいることを書くと、60代と90代の違いが凄いです(小並)

 

映画「Mr.ホームズ」を観る。 「孤独を知識で埋め合わせた。悔いはない」と言うホームズが、ある理由で終盤「石」を並べます。その「石」に囲まれてひざまづくラストシーンには少しウルッとしてしまいました。正典に描かれているホームズより人間的で、これもラストの感動に繋がっています。

 

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件鑑賞。あの美しさを表現するには八月の鯨!八月の鯨!って連呼することくらいしか私にはできないよ。情景的にも老いた主人公の心情的にも。本当に本当に美しかった

 

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』忘却の中から蘇る苦い過去。そして人生の最後に改めて知る愛おしい人達、過ちと許し、孤独と愛、優しい嘘、繋がる希望... 垣間見える人間模様に見応えがあった。様々な感情が湧いてくる繊細な良作。

 

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』鑑賞。推理ものというよりはヒューマンドラマ。I・マッケランが名演で、偏屈で哀れな老探偵から人間ホームズに見えていくのが素晴らしい。過去を慈しみ未来に委ねる1人の老人。英国の豊かな大地を背景に連綿と続く人の営みを見るようだ。静かな余韻が残った。

 

『Mr.ホームズ』:今回の助手になる少年ロジャーとホームズのやり取りはなんともほほえましくてよかった。ロジャーがホームズを慕ってるのはよくわかるし、ホームズも彼を気に入っている。

 

『Mr.ホームズ』:ちなみに山椒を手に入れるため、終戦後の広島を訪れたりします。回想時以外は完全にヨボヨボなんだけど、流石は名探偵という具合で、眼光鋭い場面はあるし、冴えてるというか論理的思考を失っていないところがカッコいい。

 

新宿で『Mr.ホームズ』見てきた! 93歳のホームズは記憶力も分析力も衰えちゃってるおじいさん。そして今回の謎は、自分の記憶といったところ。記憶力を取り戻しすために、怪しい食品(日本の山椒)に頼ったりするところに、必死さを感じるが、90歳のホームズ像としてはありかもしれない。

 

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』マッケラン様、基本的に爺さんなんで気づきにくいかもしれないが、あの90歳超え演技はすごいものがありましたね。だって引退前60代の時とは何もかもが違ったよ。

 

『Mr.ホームズ』で気になったのは、ホームズが使っていた万年筆(そこかよ)。矢羽クリップじゃないのでパーカーじゃなさそう。所謂「仏壇万年筆」(黒軸金クリップ)で、パイロットのカスタムとかプラチナの14Kスタンダードっぽく見えたのですが、まさか日本製ということはないよね……。

 

Mr.ホームズ 孤独を互いに支え合う映画 過去を夢で見て目覚めたり、海辺のカモメや夜の虫の音とか、繊細な表現がたくさん こんな泣くとは思わなかった でも今は、イアン・マッケランのベッドに転倒防止の柵を今すぐ設置したい気持ちでいっぱい いつもアンゼたかし先生ありがとう!

 

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』あとあれよ、大事な人には大事だと伝えないとダメですよってことです。

 

 

 


『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』感想 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』口コミ 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』評価 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』評判 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』あらすじ 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』試写会 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』レビュー 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』興行収入 『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』動員数 映画ランキング

『ミスターホームズ 名探偵最後の事件』を観た人の感想、評価、口コミ続き

マッケラン様に「ミテネ」と言われたらそりゃ観ますよねってことで『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』観た。こりゃあれだ、老い映画だ。あんなに頭脳明晰だった人ですら90歳超えて愛する人が皆いなくなったらこんなに頼りなくなる。あとわけのわからん健康法に頼る。

 

「Mr.ホームズ」、60歳代で矍鑠としてシュッとしたホームズ、90歳超えていろいろおぼつかなくなるホームズの演じ分け、やっぱりサー・イアンは凄いと本当に思った。表情や身体の動き全て、どちらも「演じてる」ように見えない、本当に今のこの人がそうなんだと見える。

 

Mr.ホームズ、この作品(映画の話、原作は未読)のキーワードは『孤独』でしょうかねぇ、ホームズ、ロジャー、母親のマンロー、ウメザキ、アン、トーマス、誰もが孤独を感じている。

 

『Mr.ホームズ』、イアン・マッケランの演技は噂通り圧巻で、引退間近のホームズの姿はただただ"THE・素敵な初老の英国紳士"だったという! 欲を言えばずっと現役時代のホームズの活躍を見ていたかったw

 

『Mr.ホームズ』、認知症のホームズが生涯最後の事件を思い出そうとする物語が主軸なんだけど、他にも真田広之演じる謎の日本人との回想や家政婦の息子との交流物語と複数の物語が同時に展開し、それが残念ながらとっ散らかってしまい、1つ1つの物語がかなり薄味になってしまったという。

 

『Mr.ホームズ』鑑賞。ミステリーかと思いきや認知症の老人ホームズの苦悩とそれからの解放を描いた人間ドラマだった。複数のエピソードを同時進行で展開した故に肝心のホームズ唯一の未解決事件の真相になかなかたどり着かないのがストレスだったけど、イアン・マッケランの熱演は必見!!

 

Mr.ホームズ、大変良かった イアン・マッケランが93歳と63歳のホームズを演じるんだけどそれがまた上手いのなんの 戦後日本も舞台のひとつなんだけどその描写も丁寧だったし 脚本もちゃんとミステリを含めつつ美しいもの 大満足

 

MR. ホームズ終了 真実を暴くだけではなく、人生の解決は別にある。 子を思う母の気持ちは深い。 というお話。 英語が聞き取りにくいの(´・_・`)

 

Mr.ホームズ観終わり。わああああああ!!!!!!小説もこんなストーリーにしとけばよかったじゃん!!!って思う良い改変だった!!事件は思い出せたし!ワトソンくん、めっちゃ良い人でちょーラブラブだったし!!!ロジャーちょー可愛いし!!!!

 

映画「Mr. ホームズ」。サー・イアンはさすがだったし脚本もおもしろかったけど、敢えて欠点を挙げるとすればロジャー・アラムの出番が少なかったことだな。

 

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』鑑賞。老いた名探偵の薄れゆく記憶の追想というのはよいけれどそこに「シャーロック・ホームズ」という冠を付けるには物足りない。老いたから、という設定にしてもこのキャラはホームズではないよなあ。そもそもあの程度の事件にホームズは興味示さないんじゃ…。

 

Mrホームズでもっとも驚いたポイントは「ああ日本の風景コレジャナイ感があるね、まあ日本人スタッフいないだろうし仕方ないね」と思ってたらエンドロールで日本スタッフが沢山出てきたことです(風景は日本ロケもしてるらしい)。終戦直後の日本あんな感じだったの?

 

【Mr.ホームズ】老ホームズ演じるイアン・マッケランの演技は本当にスゴイ。すでに「じい様俳優」としての貫録は十分だけど、その貫録あるホームズと、30年後のよぼよぼのじい様ホームズを演じ分けている。

 

 

Mr.ホームズ、鑑賞終了。物悲しくも一筋の光が差し込む素晴らしい物語だった。ホームズと言う個人に焦点を当て、老境に入ったかつての偉人を1人の人として描いた佳作。

 

Mrホームズmitayo! おじいちゃん!(泣)少年!佳作だけどつらい。イアンさんもすごいけど少年の感じがいい。真田さんもなかなかすてき。日本人だからニヤリとできるところとコレジャナイ感を感じるところと両方あるけど、全体として日本人シャーロッキアンでよかった!

 

Mr.ホームズ鑑賞 ミステリーを期待すると肩すかしをくうかも。人間ドラマとして見れば面白いかも。好き嫌いは分かれそう。

 

【Mr.ホームズ】今回のホームズの敵は犯罪者ではなく「老い」であると言ってよいかもしれません。例えばカンバーバッチの演じるホームズは人間離れした超人的能力を発揮するのに対し、今回のホームズは必死にもがき、あまりにも人間的。

 

映画『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』鑑賞。物語はイアン・マッケラン演ずる老ホームズが「まだまだ若いモンには負けんぞ」と言わんばかりに名推理で事件を解決する…内容ではなかった!!老いで記憶が曖昧になりつつあるホームズが、必死になって自分を引退に追い込んだ事件を思い出そうとする…

 

「Mr.ホームズ」観た。年をとったホームズが自らの武器としてきたものを失っていく切なさがたまらんかったよ…。しかし、過去も現在も決して孤独ではない暖かさがあって。 そしてジョンよ……(;_;)

 

『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』探偵と言う職業に必要なものを再確認。ロジャーの「山椒は粒でもピリッと辛い」所が好き。推理ものと思った以上にドラマ満載。おもちゃ箱みたいな、今もかつてのシャーロックの部屋も楽しめた。真田広之も好演。 http://

 

『Mr.ホームズ』配給会社の事情もあるんだろうけど、制作サイドの意図した2015年に公開して欲しかった。70年前の広島をホームズが訪れるシーンのためにね。 真田広之は丸メガネのステレオ的な昔の日本人でした。アクション&イケメンのイメージでしたが、あえてコテコテな役に挑んでましたね

 

『Mr.ホームズ』こういうホームズ像もあるのかと、歴代映像化されたものを思い浮かべると感慨深い。鹿討帽もパイプも持たず、傲慢さはなく、残された孤独の中に生きている。そんな彼を「創造」したワトスンの小説が愛を語っている。彼の顔を映さないの良いね。ホームズの記憶の中で生き続けている。

 

『Mr.ホームズ』を観る。残された者、後悔を抱いて生きる者、その罪悪さえ思い出せずにいる者。死生観と孤独と希望の物語だった。推理や事件を期待して観ると肩すかしかも。一人の人生が、そして又続いていくんだね。老ホームズが身近に感じられた

 

Mr.ホームズ観てきた!凄く良かった…SHERLOCKを最近S3まで完走したぐらいで全然原作知識無くて、それでも「シャーロックホームズ」ものに興味が湧いた矢先の公開だったので前々から楽しみにしてはいたんだけど、これは本当に期待して

 

Mr.ホームズ、ジャッジ観た時に感じたつらみに似たあれが時たまじわ…じわ…って襲ってくるのだけれど最初からエンドロールになるまでホームズはホームズだったよ…哀愁と同時にあたたかさも感じました いい夜だ

 

 

●キャスト●
シャーロック・ホームズ イアン・マッケラン
ミセス・マンロー ローラ・リニー
ロジャー マイロ・パーカー
ミスター・ウメザキ 真田広之
アン・ケルモット ハティ・モラハン
トーマス・ケルモット パトリック・ケネディ
マチネー シャーロック・ホームズ ニコラス・ロウ
ドクター・バリー ロジャー・アラム
マダム・シルマー フランシス・デ・ラ・トゥーア
インスペクター・ギルバート フィル・デイヴィス

●スタッフ●
監督	ビル・コンドン
脚本	ジェフリー・ハッチャー
原作	ミッチ・カリン
製作	アン・ケリー 、 イエン・カニング 、 エミール・シャーマン
撮影	トビアス・シュリッスラー
美術	マーティン・チャイルズ
音楽	カーター・バーウェル
編集	ヴァージニア・カッツ
衣装	キース・マッデン
字幕翻訳	アンゼたかし
●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-ミステリー
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.