【口コミ・ネタバレ】映画『二重生活』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

サスペンス

【口コミ・ネタバレ】映画『二重生活』の感想・評価評判

投稿日:


「哲学好きにはたまらない、語りたくなる作品。」「門脇麦の独特な魅力を監督が見事に引き出している」「長谷川博己さんが相変わらずゲスい役で最高!」「菅田将暉セクシー!」

 

20160205-nijuuseikatsu05
上映中【2016年6月25日(土)公開】

 

小池真理子の小説を、文化庁・芸術祭大賞に輝いたドラマ「ラジオ」などを手がけた映像作家の岸善幸が大胆に脚色し映画化したサスペンス。大学院の修士論文のため、見知らぬ男の尾行を始めた女子学生が、男の知られざる姿を知り、尾行にはまっていく姿を描く。門脇麦がヒロイン役を、その対象となる男を長谷川博己が演じる。-Movie Walker-

 

 

映画『二重生活』を観た人の感想、評価、口コミ

「二重生活」、初日行ってきました。すごくリアルで、引き込まれる。原作と違う驚きの展開も。生のハセヒロさんはカッコ良すぎました♡不敵な笑みが日本一似合うと勝手に思ってます(笑)

 

映画『二重生活』初日舞台挨拶(午後の部)詳細は他の方にお任せします。 リリー・フランキーさんがうまい(おもしろい)ことを言って、さすがだなあと思った。そういう方が、俳優専業の方の言いたいことをうまく回してくれてるのかな。

 

ストーリーとかけ離れたところでの見所のひとつが、長谷川博己さん演じる石坂の服装だと思っていて。数センチ単位でズレていたり、娘とはペアルックでも奥さんとは違っていたり。絶対意図的にやってるんだと。これで家族の中での立ち位置が表現されているんじゃないかな、って。

 

原作は読まない方がよかったと思う…本に出てくる、別の気持ちの揺れが出てこないのが気になったり。読まずに見た方が純粋に楽しめたな。

 

二重生活は難しくて登場人物に共感できる人がいなかったなwでも撮り方と音楽は良かった

 

「二重生活」菅田将暉登場場面少なかったけどしょっぱなから寝起きの濡れ場の菅田将暉(だいぶえろい)、おっぱい大きくしないと売れないんだって〜って言いながらアニメキャラをデザインするゲームデザイナーの菅田将暉(だいぶかわいい)、カップラーメンすする菅田将暉(だいぶ愛しい)

 

やっと念願の二重生活初日。念願の卓也。ブルーグレーの画面にあふれる、一方通行のいろんな気持ち。登場人物の穏やかな声のトーンがよかった。卓也の色っぽいつぶやきもたまんないけど、麦ちゃんの声いいわ…聴き入ってしまった。優しい旋律の劇伴に合ってた。

 

細かいところを軽いネタバレ気味に…。 ・管理人さん、こえーよー。 ・「あなたにとっての嘘が私にとっての誤解?」の台詞が印象に残った。 ・病室に入ってきた時の奥様のスカート丈に違和感を感じたんだけど、あれも伏線? ・劇中劇が面白そうなんですけど。全部見てみたい!

 

門脇さん顔ちっさすぎてびびったほんとに。 菅田くん横顔美しすぎるやろ、むり。むり。あと舞台挨拶のときの赤のセットアップ似合いすぎな、、あれ着こなせるん凄すぎる〜 長谷川さんの脚の長さと 伏し目からのまっすぐ前を見る瞬きが最高にかっこよかった、、 リアルすぎる日常感。

 

二重生活、初日舞台挨拶観てきた!菅田君は赤いスーツでめっちゃオーラありました!長谷川博己はスタイルが良く、リリーさんは時事ネタで大ウケしてました笑内容は人の生活を覗き見してるようでドキドキして、でも考えさせられる感じでした!

 

二重生活見てきたけどね、門脇麦ちゃん私的にはあんまり好きになれない…あんまかわいいと思えない…演技は独特だったが…そして菅田くんあまり出番がないという…

 

「二重生活」門脇麦がスゴい!ぐらいの感想しかない。ちょっとリアリティラインが低いのがなぁ。

 

映画『二重生活』初日舞台挨拶を見てきました。作品を見ている間中、心がざわざわしている感じでしたが、見終わった後には皆がひとつ前に進んでいて…静かにだけれども、胸に小さな波紋を呼んだ良質な作品でした。小さな伏線も生きていて、観賞後は少し呆けてしまった位です。

 

 

ひとつゲスいことを言うと、何ではせがわさんはお尻出さなかったん?って言う…むしろ出してない方が違和感あるんちゃう?って思っていた私はやっぱりゲスいです…

 

監督発言で当て書きだったの知りました。当て書きで、あんなエロ優しい菅田将暉を描き出してくれてありがとう!監督にはああいう菅田将暉が見えていたんですね。私もとても見たかった菅田将暉なんです。ありがとうありがとうごっつぁんです!( ̄▽ ̄)

 

映画「二重生活」観終わった。 難しい話でした。 でも、見応えのある作品でした。

 

『二重生活』鑑賞完。 素晴らしい作品、良作です。お薦めします。ドキドキします。 謎や秘密は解明されたり露わになったりしても決して良いことばかりではない。しかし人はそれから目を反らすことは出来ない。 教授の部屋をノックした所で終っても良かったけどラストにほんの少しだけ光が差します。

 

二重生活 舞台挨拶に行ってきた!長谷川くん遠くてあんま見えなかったけど暑苦しい格好なのは分かった!あと菅田くんセクシー。麦ちゃん可愛い。リリーさん好き。

 

二重生活 初日舞台挨拶付 観賞 (^^) 朝から 超門脇麦 的 映画で 眠さが吹っ飛んだ 単独初主演 おめでとう

 

二重生活試写会と合わせて2回ほど見ましたが2回目はさらに深みのある作品。噛めば噛むほど味がする映画でした。改めてなんと興味のそそられる映画なのでしょう

 

「二重生活」面白かったー。人の生活を覗き見る人の生活を覗き見る観客として、楽しめました。ラストのあれはどういう意味なんだろうか。人と語りたくなる映画。

 

だから、自分がどう生きようとしているかで感じ方は全く変わると思います…誰のどの言葉も正しくて、自分は何を選択するか。

 

「二重生活」見てきた 主人公にイライラした 菅田はなんも悪くない

 

二重生活 舞台挨拶。 つまらないって一言じゃ終わらせたくない。完全に門脇麦さんになってた自分自身が。だーすー真っ赤衣装! 目で追ってた縁がありそうな人って女性なの?男性なのおおおお?って気にしてました。

 

丁寧な作りで、消化不良なく見終えることができた。静かな光を放つ秀作。

 

二重生活見て来た。面白かった。原作読んでる方が楽しめるかも。原作にない部分をうまく作ってあると思った。淡々と撮ってる感じだから盛り上がりには欠けるところもあるけど、個人的にはすごく好きな作品。

 

二重生活 。菅田将暉とリリーフランキーという、日本映画のレギュラーメンバーに、長谷川博己を追いやって、門脇麦が主演。色々と未回収の伏線的なシーンがきになる。リリーフランキーの存在感が、傑出している。菅田将暉の役は、よくわからん。

 

はじめ、珠が尾行してる時の視線がなんかイライラしちゃったけど、もう一回観たい。観なきゃ。生きることの哀しみとか切なさとか孤独とかどうしようもない人間の不器用さとか、いろいろ考えてしまうなあ。 メインの4人が思ってた以上に良くて。

 

『二重生活』観てきた! 面白くてドキドキする作品でした。 する勇気は無いけど、尾行はしてみたいwww

 

ネタバレだめだからこの程度で! とりあえず映画館に行って欲しい。 観る価値のある映画だと思いました。 必ず自分と当てはまるところを 見つけられるとおもいます。

 

「二重生活」終わった。感慨深い作品。男性客の多さに一瞬、スクリーンを間違っているのかとチケットを確認した。尾行というフレーズが彼らの食指を動かしたのか?

 

二重生活初日舞台挨拶 行ってきました〜! 4時起きした甲斐がありました。 理由がないからこそ終着点もなく でもその中に理由の欠片が少しあって 人間としての哲学が頭の中をぐるぐる 馳け廻るような感覚でした。

 

愛人と話すとき、娘を呼ぶとき、珠を問い詰めるとき、全部声色が違うし、目線の強度も違うし、 本当に作品によって別人みたい!石坂さん1人演じるにも沢山の人格を演じ分けていて、本当に緻密なお芝居。この人を好きで良かったと思また思わされた!!!

 

麦ちゃんの演技好きです!二重生活のたまちゃんに共感する部分がたくさんあって不思議な気持ちになりました!

 

不思議な余韻がある映画で、息を飲むことすら憚られるような緊迫感が癖になる映画です。 私も理由なき尾行、してみたい、かもしれない。 と思ってしまうような。

 

とても興味深い映画でした。奥が深い。長谷川さんの台詞が妙に響いた。あとこのシーンなんか気になると思ったところはなるほど!でした。

 

『二重生活』面白かったー(((o(*゚▽゚*)o))) 個人的ハイライトは、長谷川さんが妻の名を叫ぶ度ビクッッッと‼︎

 

 

 


映画『二重生活』感想 映画『二重生活』口コミ 映画『二重生活』評価 映画『二重生活』評判 映画『二重生活』あらすじ 映画『二重生活』試写会 映画『二重生活』レビュー 映画『二重生活』興行収入 映画『二重生活』動員数 映画ランキング

映画『二重生活』を観た人の感想、評価、口コミ続き

「二重生活」見終わった後は誰とも話したくないというか関わりたくない気分になった。今すぐ泣き出したくもなる不思議な作品。普段の生活の中であまり掘り下げて欲しくない部分なのかも。尾行対象者の石坂のセリフが刺さりますね。あー、いろいろ考えてたら地元駅着いちゃったよ(笑)

 

登場人物みんな一人で泣くんだよ。泣く時はいつも一人。今の人ってみんなそうなの?寂しすぎるよ。

 

「二重生活」 尾行を哲学する。 哲学好きにはたまらない、語りたくなる作品。難しい話ではなく、本当に"全く新しい心理エンターテイメント"。この映画、大学の講義(哲学、心理学)で使ってほしい!(がっつりラブシーンあるけど)

 

二重生活。理由なき尾行とか、少しヤバい感じの題材だったけど、きちんと決着をつけていてよかったなあ、と。お話は、ヤバい感じの割には淡々としていて、なのに飽きさせない展開で面白かったです。門脇麦ちゃん、よかった。長谷川博己さんが相変わらずゲスい役で最高でした^^;

 

二重生活、大学で発達心理こねくり回してた頃に見たらもっと面白かったかもなー(笑) 前半正直退屈だったけど、後半面白くなって結構真剣に見てしまった。

 

【二重生活 12時台舞台挨拶レポ】麦ちゃんの長谷川さんの印象「私は大体演技中はほぼ8割くらいは背中を見ていました(笑)素敵な背中だな、と。長谷川さんはとてもフランクな方で。ある撮影現場でトイレがなかったんですね。そしたら長谷川さんが近くの美容室に行って交渉してきてくれたんです。」

 

二重生活、途中まですっごく良かったのになぁ。。。 残念すぎるー

 

二重生活 を見た。 いい出来だと思う。小品という くくりになるのだろうが、 完成度の高い作品になっている。 門脇麦の独特な魅力を監督が 見事に引き出している。 リリー・フランキー…相変わらず うまいなあ。ズルイよ。ハハハ。

 

二重生活 観てるとき客席で自分が動いたり物音させたら尾行がバレそうで緊張したわ…ハセヒロさまの役がもう最悪(-_-)主婦目線だと

 

二重生活は出ている皆さん、色気があってキャストは好みでした、、ドキュメンタリー見ているような不思議な映画、尾行の気持ちは〜あんまり解らなかったけど〜尾行で気持ちを埋めたかったのかなあ、、

 

二重生活面白かった~🐥菅田くんは本当に微妙な心の揺れ具合の表現がうまい!!ずっと観ていたい役者さんだな~。あと舞台あがる前に躓いてコケそうになってたのかわいかったです🙆

 

二重生活、、麦ちゃんと一緒に対象者を尾行している気分になる映画、、これだとバレるでしょ?と思いつつ、、長谷川さんの普通に嫌な役久々に見たかも、そして〜リリーさんは哀愁帯びている役

 

二重生活 この映画は絶対二回以上、観るべき。二回目は、全然違うものが見えてきます。ふとした表情や感情の揺れの意味が二回目だとわかってくるし、立ちのぼってくる別のストーリーがある。まさに二重写しのように。

 

 

二重生活みてきましたとにかくどのシーンでも菅田がエロい 以上

 

二重生活、わたしはメッチャおもしろかったです好きな映画でした 取り急ぎ冒頭からドチャクソエロい濡れ場でしたのでそこだけ報告しておきます

 

映画『二重生活』 ★★★3.0点。 尾行が下手すぎて終始イライラ。

 

『二重生活』が意外と良かったです。二重という意味が映画的に幾重にも折り重なっていて。

 

二重生活見てきた!!! 安定のハセヒロさんのクズっぽさがたまらない…(褒めてる)

 

映画「二重生活」去る者を追うのが人間の本質だ。”追わない”ことわざなど定でしかない。実存を主題とした哲学的な物語は理由のない尾行の対象者を入れ違い、観る側に選択肢をつける。門脇麦がこの論文の主軸ならば河井青葉や岸井ゆきのや西田尚美は誰なのか尊く考察し続ける。終わらない人生のよう。

 

二重生活観ました!尾行に引き込まれました。他人の秘密って面白い。卓也が「たま」と呼ぶだびにドキドキしました(笑)

 

「二重生活」観てきました~。おんもしろかった~。尾行ってことでなんか後ろめたい感じがするのかな、なんて思ってたけど、自分、性格がゆがんでんのかなんなのか、ちっともそんなことなく、ほぼ全員の登場人物に入り込めました。尾行中の珠ちゃん、人の良さがちょいちょい垣間見えてかわいかった。

 

期待してない時ほど 得られる満足感 エンドロール直前 清々しい彼女の笑顔が 印象的でした.

 

二重生活、私の中ではどストライクでしたね👍

 

「二重生活」観賞。リリーさん側の物語が王道だけど良いです。むしろそっちを掘り下げてほしかったな。全然別の映画になりそうだけど。ハセヒロ氏は不倫の役がお似合いです。

 

二重生活 見て来ました。何とも言えないドキドキ、高揚感。尾行ってアリかも…って気持ちになりました。それにしても長谷川さんの色気ときたら!鼻血が出そうでした。笑

 

●キャスト●
白石珠	門脇麦
石坂史郎	長谷川博己
鈴木卓也	菅田将暉
篠原	リリー・フランキー
石坂の妻	河井青葉
篠原ゆき子
宇野祥平
岸井ゆきの
桃子	西田尚美
石坂の愛人 烏丸せつこ

●スタッフ●
監督	岸善幸
脚本	岸善幸
原作	小池真理子

●その他●


上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-サスペンス
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.