【口コミ・ネタバレ】映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』の感想・評価評判 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

テレビドラマ劇場版 バイオレンスドラマ

【口コミ・ネタバレ】映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』の感想・評価評判

投稿日:09/03/2016 更新日:


「めちゃくちゃ悪い奴なのに、深い愛がある!」「須賀健太くんの熱演の素晴らしさ!」「二転三転するから心臓に悪い!!」「相棒は、ハマケンさんしかいない!!」

映画『ディアスポリス』感想 映画『ディアスポリス』口コミ 映画『ディアスポリス』評価 映画『ディアスポリス』評判 映画『ディアスポリス』あらすじ 映画『ディアスポリス』ネタバレ

20160305-diaspolice
上映中【2016年9月3日(土)公開】

 

日本の官庁が関与しない警察組織、ディアスポリスの署長・久保塚早紀の活躍を描く、松田翔太主演のバイオレンスドラマの劇場版。誘拐殺害事件を巡って、久保塚らとアジア人犯罪組織、ヤクザによる三つ巴の戦いが繰り広げられる。主人公の相棒役の浜野謙太らドラマ版のキャストが引き続き出演する。監督は『私の男』の熊切和嘉。-Movie Walker-

 

 

劇場版『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』を観た人の感想、評価、口コミ

『ディアスポリス』観にきました。とりあえずカメラマンは誰なのか。さっきからあちこち検索してるのに全然わからない。近藤龍人じゃない予感は何となくしてる。

 

今ディアスポリス見ました 言葉では表しきれない映画でした 銃とか血とか苦手なものばかりだったけど、それ以上にストーリーに引き込まれました

 

銃とか爆弾のおっきい音苦手なんだけど、これはそれよりストーリーに飲み込まれるんだよー 知ってるけど最後また祈るな。笑

 

カッコよく見えちゃうタイプの悪役かと思ったら恐怖に泣いて無様に這いずってすがる、ていうのは、新たなる神の娘篇のラニーニャと同じ。監督同じなのね。原作か監督か、そういうスタンスなのかな。普段美味しくいただける悪役にばっかり触れてる二次元民だけど、そのスタンス好き。

 

カッコよく見えちゃうタイプの悪役かと思ったら恐怖に泣いて無様に這いずってすがる、ていうのは、新たなる神の娘篇のラニーニャと同じ。監督同じなのね。原作か監督か、そういうスタンスなのかな。普段美味しくいただける悪役にばっかり触れてる二次元民だけど、そのスタンス好き。

 

ディアスポリス とにかく須賀健太くんがすごい、、、!!!終わった後、須賀健太最高!!と万歳したくなった!!

 

ディアス・ポリス見てきた⭐️ わりと近い位置で松田翔太氏を生で見たけど、やっぱりカックイイあるネ😎 そして何より中国語を話す須賀健太氏がステキだった✨👏 本当にステキだった👏👏

 

『ディアスポリス』は原作もテレビ版も全然知らないんだけど、主人公が全編ずっと片手にギプスをしているのは一体何なんだろう。確か『莫逆家族』の主人公もずっと片手にギプスしてなかったかな。

 

普段アニメや漫画で銃乱射クレイジー犯を観てる二次元民にとって、周は行動や背景から、途中まではダークヒーロー枠・好きな悪役に入れたくなるキャラ。が、彼とて人の子。怖けりゃ泣くし無様に這いずりもする。署長との取っ組み合いは凄まじかった。だからこそのこの話の深み。

 

ドラマは未見で映画から入っていったけれど、松田さん扮する久保塚のキャラがどことなく、父・優作さんが演じていたキャラに通じていた気がします。セリフ回しまでそっくりなのはやはり親子だからでしょうね!

 

見てきた映画はディアスポリスだったんだけど、ウシジマくん並に人がwって感じでwってなったけど、須賀健太はすごいなと思いました。 あと、大阪が舞台でまさかのこれから大阪だったから妹も私も吹き出したww⊂( ・ω・)⊃ブーン

 

臨場感がものすごくて、まるで自分もその場にいるような感覚がありました🔫守るべきもののために命をかけて闘う男たちがかっこよかった、、、、

 

映画 ディアスポリス 観た! えらいもんを観た。雰囲気は新たなる神の娘篇に似てる?と思ったら監督が同じだった。カッコいい奴はいない。ポンコツとかヘタレとかクレイジーとかが、あくせく駆け回りへっぴり腰になり無様に泣きわめく映画。芯に絶望的な孤独があるけど、所々くすっとできたりも。

 

 

ディアスポリス観てきた。控え目に言って超面白かったしストライクドンピシャだった。それにしてもパンフの表紙が作品内容を全く表してない…。

 

『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』観る。この70点の出来。このB級ハードボイルド感。ラブホの路地裏やシャッター商店街を撮りながら日本的なものが何もない。グダグダな会話とキレキレの銃撃。冬枯れの陽光。虫ケラの哀れ。傍観者の無力。醒め切った体温。監督熊切和嘉。

 

2回目のディアスポリスは割と細かいところまで観れたー でもやっぱり胸が苦しい、、 二転三転するから心臓に悪い!! 喜怒哀楽全部体験できる映画だよね! でもまた観たいなーー

 

ディアスポリスなかなか面白かったし、舞台挨拶で見た松田翔太はめっっっちゃスタイル良いしかっこよかった…なんか、ほんとに実在するんだ…!って感動した笑。あと、須賀健太の演技がほんとすごかった…いつの間にこんなに大人になったのって思った笑

 

なかなかハードでダーティな世界だったけど須賀健太君体張った熱演凄かった!ヒメアノ〜ル剛君に負けてない

 

めちゃくちゃ悪い奴なのに、深い愛がある。 その悪い奴らを追いかける署長にも大きな愛がある。 切ない。。

 

ディアスポリス映画版みた。原作ファンではあるが、ちょっと原作のエピソードを忠実になぞり過ぎてて、バタバタしてたかなー。もう少し林と周の関係を見たかった、という感。

 

松田翔太顔ちっちゃスタイル良過ぎまじかっこい😇ハマケンも素晴らしかった😇😇映画も良き😇😇😇

 

2回上映続けてディアスポリス観てきました!!2回とも弟(松田翔太)かっこいいし、ハマケン面白いし、監督冷静すぎるし、すごいよかったです!登壇はしてないけど、須賀くんすごかった。大人になったねって話してた

 

ディアスポリス2回目の鑑賞わず やっぱ最高だこの映画 最近やってる映画とは全く違う古いんだけど新しい映画 久保塚と鈴木のバディがたまんないし、須賀健太がめちゃくちゃ良い

 

ディアスポリスDIRTYYELLOWBOYS 五感をフルに使って 喜怒哀楽を全身で感じて まさに魂を奮い立たせられた映画でした! 大興奮で気が狂いそう♡ 署長ありがとう!! そして また映画を観ます♡

 

ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS を観た。 密入国者たちで組織された裏都庁の話。 テレビ版よりも派手だけどお話はテレビの方が面白かったかもしれない。

 

 

 


 

映画『ディアスポリス』を観た人の感想、評価、口コミ続き

ディアスポリス 地元もとまちも、高架下も出てきて、テンションあがったのに、海のシーンがでてきて、気持ちがまだ 宗像の海 に置いてきてること実感😭あぁ〜 宗像ロス なんだ〜と作品じゃないシーンで泣いた。

 

日本の裏社会。不法滞在移民事件を「相棒」という切り口でテンポよく解決に導くストーリー。被害者加害者も移民という重いテーマをコミカルに描いたことで娯楽作品にはなってるけど、もう1人の裏ボス 真木蔵人 の演技が弱くパンチに欠ける。

 

ディアスポリス観てきた。原作があることもドラマをやっていたことも知らなかったけどそんなのちっとも関係なく楽しめた。適切な言い方かはわからないけど出来が良い映画だなってすごく思ったので本作が日本の映画として海外の映画祭にお呼ばれすることは喜ばしいな〜翔太くんってアジア受けしそうだし

 

『ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS』を見てきました。裏都庁警察の署長と部下がアジア人犯罪組織を相手に戦っていくストーリー。テレビドラマを見てないと話の流れや人物の繋がりが掴みにくいかも😅犯罪組織対ヤクザに注目だね😉

 

映画ディアスポリスDlRTY YELLOW BOYS 観てきました。やっぱりディアスポリス好きだなぁ〜。ドラマ版も好きだけど、更に好きだった。もう1度観たい。なんかさぁ、説明なんて要らないなっていうか…苦しくなるよね。ちょっと泣いた。

 

松田翔太 の存在感が凄い。彼のシーンが残りながら次のシーンになる感じ。どこを切り取っても絵になる人。アクションや会話など動きがあるシーンよりも、彼が黙ってただ前を見てる、そのシーンだけで何時間でも見ていたくなる俳優。稀有な俳優。

 

ディアスポリス、ドラマ版があまりに素晴らしくて期待値を上げて観に行きましたがやっぱ映画は規模デカイなと思いました…いろんな意味で 須賀健太くんの熱演の素晴らしさよ👏🏻 ただ一つ残念なのはエンディング!あれも形としては美しいけど阿さんとかとわちゃわちゃガヤガヤしたのが見たかった😢

 

原作もドラマも見てないまま『ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS』を観てきたー♪関西にまで足を伸ばすぶん、景色に変化があったけど、画は飽くまで異邦の空気があった。そして、残虐非道ながら、須賀健太さんとNOZOMUさんの幼馴染みコンビの絆が痛々しい(;_;)

 

印象に残った話。謙太くん「松田翔太は、撮影中も普段も、まったく変わらない役の境目がない人。ある意味すごいなって思って。」これに対し翔太くん「一緒にいて楽だったからじゃないですか。意識してなかったですけど。」と。

 

映画館なので迫力満点な大音量だし、ホント楽しかった!!また観たいなぁ。翔太くんの久保塚早紀ホント格好悪いけど格好良い! 相棒は、ハマケンさんしかいない!!

 

ディアスポリスおもしろかった〜最近、須賀くんああいう役のキャラしかみてないからはやくハイステのかわいい須賀くんみたい。きょうはかわいかったけど、それよりもかっこよかったわ。

 

なかなか残酷なシーンもあるけど迫力あって引き込まれる映画でした☺️

 

翔太くん育った環境がそうさせるのか物凄く大人。内に秘めた熱い想いは表に出さないクールビューティさか女性ファン熱狂させるスターだった✨ミュージシャンでもある謙太くんが場を盛り上げようと愛嬌たっぷりで作品のバディぶりも健在👍

 

松田兄弟は手足が長すぎて、やっぱり袖丈が。いや、あれが良いんですよ。 ただ車運転してるだけなのに、大スクリーンに映える。

 

夜会は録画して正解やな。松田翔太と浜野謙太って最高かよ。ディアスポリスの番宣やけど、この組み合わせ好きっす。映画は見に行きたいけど、それなら怒りの方が年齢制限あるし見たい。綾野剛と妻夫木聡のあれがね、気になるよね。ってやつ。

 

 

●キャスト●
久保塚早紀 松田翔太
鈴木博隆 浜野謙太
阿(アー) 柳沢慎吾
コテツ	康芳夫
周(ジョウ) 須賀健太
林(リン) NOZOMU
ホセ OMSB
朴(パク) 木原勝利
ロドリゴ	宇野祥平
サブ	政岡泰志
夢子	安藤サクラ
●スタッフ●
監督	熊切和嘉
脚本	熊切和嘉 、 守屋文雄
原作(脚本)	リチャード・ウー
原作(漫画)	すぎむらしんいち
●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-テレビドラマ劇場版, バイオレンスドラマ
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.