【口コミ・ネタバレ】映画『バースデーカード』の感想・評価評判(橋本愛・宮崎あおい) - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

人間ドラマ

【口コミ・ネタバレ】映画『バースデーカード』の感想・評価評判(橋本愛・宮崎あおい)

投稿日:10/22/2016 更新日:


「家族愛に溢れた、ステキな、心が豊かになる本当に良い映画」「皆好演!特に圧倒的な母親力を見せる宮崎あおいの魅力が光る!」「 大切な人がいる全ての人に見てほしい!」

 

main_resize
上映中【2016年10月22日(土)公開】

 

橋本愛と宮崎あおいが共演し、母娘の愛を描く人間ドラマ。亡き母親から毎年届く、バースデーカードの内容に戸惑いつつも成長していくヒロインを橋本愛が透明感のある演技で魅せ、宮崎あおいが家族を大きな愛で包む母親を演じる。監督は『キトキト!』などオリジナル作品を手がけ、人物描写に定評のある吉田康弘。-Movie Walker-

 

 

映画『バースデーカード』を観た人の感想、評価、口コミ

内容はもちろん良かったですが、長野の美しい風景も良かったです。優しい気持ちになれました。

 

バースデーカード観てきた。ユースケ・サンタマリアが良かった。

 

辛くて悲しくて涙したんじゃなくて家族愛、親子愛に涙した部分が多かったと思う。これが多幸感なんだろう。

 

かなりに泣けました(╥_╥)とても心暖まる作品です。

バースデーカードを見てきました。皆さん、素晴らしい演技で引き込まれました。随所でホロリとしました。 うちの奥さんの闘病と重ね合わせ、子どもたちと過ごした苦しい時期も思い出しました。

 

本当にいい映画だったわ 終始泣いてたかも 終わった後見知らぬおばさまと語ったのも楽しかった笑

 

映画「バースデーカード」観てきた。こういう系統の映画は久しぶりに観た気がする。愛と約束の物語、泣かずには見られない。というか開始10分で涙腺崩壊してます。泣いて笑って、心が暖かくなる、個人的にはかなりオススメできる映画だとは思います。終盤の展開は卑怯だよ泣くよ

 

映画「バースデーカード」とても良かった。宮崎あおいさん、実はあんまり好きじゃなかったけど、素敵なお母さんだった。色眼鏡を外せた。どの場面も温かくて心に残る優しい作品。 そして圧倒的にユースケさんがイイ!!すごーくイイ!!!(笑)私もユースケさんに髪くしゃされたい(≧∀≦)

 

「バースデーカード」見てきました。予告編で泣いてたからもうこれは泣くと思ってたけどまさかの初めから最後まで泣きっぱなしでもうとても良かったですあおいちゃんのお母さん役って何であんなにも聖母なんだろう…橋本さんも綺麗だったしあと須賀くんがとても可愛い弟だった泣いた

 

バースデーカード を鑑賞してきた。亡き母が子供たちに遺した“想い”が非常に伝わってくる作品に仕上がっていたと思います。長野でのロケ風景も素晴らしい!

 

絶対泣いちゃうと思ってたけど意外と明るく前向きで向日葵のようなお話。最近では珍しいオリジナル作品。自分はどんな母親だろうか、どんな娘かな、問いながらタオルが絞れるほど泣きました

 

バースデーカード・・・とてもステキな映画だった・・・ もう最後は号泣止まらない。゚( ゚இωஇ゚)゚。 愛さんも、あおいちゃんも二人とも綺麗すぎ

 

バースデーカード、素敵な映画だった 花嫁になったのんちゃんは本当に本当に綺麗で、涙が止まらなかった そしてやっぱりあおいちゃん、可愛い好き

 

 

映画「バースデーカード」初日。劇場内、涙をすする声、笑い声、あったかい雰囲気の中、上映後あったかい拍手が鳴り響いておりました☺️✨✨ 吉田監督の映画の1部となれたこと、嬉しいです。。しみじみと。…

 

作家、芸術家、政治家…大半の人がどこにも属さず一生クローズアップされる事もない人生を送る。それは寂しい事ではない。生きている人の数だけ物語がありその主役として胸を張って生きればいい。

 

バースデーカード観賞。とても良かった。死を扱ってるけど、温かくて幸せになれる映画でした。そして思ってたより笑える場面が多かった。とりわけ須賀健太君がいい味出してた(^^)またあおいちゃんはしっかり母親の顔をしてるけど、笑顔などの表情が10代の頃のままで驚きと共に嬉しかった。

 

温かくて、愛に溢れてて、たくさん泣いてしまった。 ユースケ・サンタマリアさんと須賀健太さんが面白すぎ。笑 ゼヒ大切な人と一緒に、 映画館で観てほしい作品。

 

バースデーカードとてもよかった 美しい愛という言葉以上に美しい愛を感じれた 始まってからすぐ涙出た 是非沢山の人に観てほしい、感じてほしい素敵な映画🌻

 

あったかくて自然と涙が出てきて、でもふっと笑えて、なんだか心が浄化されたような感じ。

 

「バースデーカード」信じられないほど満足。亡くなった母から毎年誕生日に手紙が届く。このアイデア1つを突き詰めに突き詰め、求めていたもの全てを描いてくれた。

 

バースデーカード暖かい良き映画だった!あおいちゃんのお母さん役が本当に素敵で、あさが来たのはつは芯がとても強い母だったけど、今回は子どもに寄り添うとにかく優しいお母さんで、心が温まりすぎて最初からウルウルしちゃったよ...。

 

「バースデーカード」鑑賞。時を超えて子供の成長を見守るような母親と子供の成長物語。青春映画としても良い!全世代が楽しめる笑って泣ける作品 前情報一切なしで観たけど、驚く演出あり。

 

もう涙がどうしようもなく止められなくて、どうしようかと思った😭 宮崎あおいがお母さんとか最高すぎだよ‥!

 

バースデーカード、まず1回目観てきました。初めて映画を観て泣きました(あまり涙脆いタイプではないので…) 始まって1分経たずにうるうるきてしまう。そして最後までずーっと多幸感に溢れていて、本当に温かい気持ちになりました。感動しました。大感動!!! 昼から2回目観ます(笑)

 

 


 

映画『バースデーカード』を観た人の感想、評価、口コミ続き

お母さんは亡くなってしまうけど、良い意味でしんみりする感じじゃなくて愛に包まれたとても温かい映画だった。コミカルだしキャスト1人1人が愛らしい♡母親になりたいなって思えたり、今の自分にとって特別な作品になったなぁ.*

 

『バースデーカード』舞台挨拶付上映を観賞。 登壇者は橋本愛、ユースケ・サンタマリア、宮﨑あおい、中村蒼、吉田康弘監督。 人の死を扱った映画ながら要所要所に笑いあり、涙あり、それでいて最後には素晴らしいエンディング♪ エンドロールで流れる木村カエラの“向日葵”もめっちゃ良い🌻

 

『バースデーカード』鑑賞!! 宮崎あおいさんは、やっぱり声だけの演技も素晴らしい。写真だけでも涙腺が弱まりまくって…ラスト2枚の手紙で、それぞれ最後の一言に…泣いてしまった。あの声でそれ言われちゃね(笑)あと、登場シーンは少ないながらも木村多江さんの存在感がなかなかだった。

 

純度が高い。どこにでもあるような普通な家族。たったひとつの特別な愛。 雑味がないと思った。 10才から20才までの10年とその後、彼女が成長していた。家族が在った。 溶け込むように、寄り添うように、ただ、愛おしさと温もりがあった。 眩しいほどに。

 

バースデーカード を観た。 小学生の頃に亡くなった母親から誕生日に届くバースデーカードのお話。 話は普通かな。 でも、ちょっとしたシャレがきいたアクセントがよいかも。 おれは好きだな

 

冒頭からあおいちゃんの声で泣かされくすりと笑えるシーンもあったり、ほんわかしたシーンもあったりで下半期のみた映画1位にしたいくらいのユースケさんのアドリブもあったりと愛ちゃんの花嫁姿が美しかった(*´ω`*) カエラの主題歌も◎

 

沢山泣いた。 宮崎あおいが手紙を読む声に娘を想う強い気持ちや愛が溢れてて感動した。 声だけで感動させられるの彼女しかいないと思った。 ユースケ、木村多江の演技も良かった。 向日葵を流すタイミングも素晴らしい。 ロケ地に地元を選んでくれた事に感謝。

 

初日、見に行きました。とても感動して、涙が止まらなくて、笑いもあって、心が温かくなる作品でした。 花嫁になったのんちゃん(愛ちゃんが演じる鈴木紀子さん)メチャクチャきれいでした!

 

早朝から涙腺決壊して、周囲に気付かれないよう涙を拭うのが大変だった😭 序盤からしゃくりあげて子供が泣いててなおさらにw

 

バースデーカード、色々な仕掛けがあって、最後の最後で全てが繋がってため息出るくらい素敵でした。風景も綺麗で、過去現在未来と見渡せるあたたかな作品だなぁと。役者さんの演技も劇伴も美しかった。

 

バースデーカード、見ました。心温まるステキな映画でした。あおいちゃん、橋本愛ちゃんの舞台挨拶も見れてよかったです。カエラちゃんの向日葵も、とってもキレイなタイミングで流れるのでぜひ!

 

バースデーカード を見てきました。 誕生日を迎えるごとに母からの手紙は実際にありそうで、「自分だったら」と思いながら感情移入して見た。 涙あり、笑いあり。 キャスト皆さん良かったけど、特にあおいさんの演技に引き込まれ、涙ボロボロ。 大切な人がいる全ての人に見てほしいです。

 

バースデーカード、見ました。とってもステキな心が豊かになる映画でした。見終わったあとに、舞台挨拶もあり、あおいちゃん、橋本愛ちゃんのコメントも聴けて嬉しかった。妻とまた見よう。カエラちゃんの向日葵の流れるタイミングも絶妙でした。ホントステキな映画。

 

 

オリジナル脚本でハートフル。感動の涙シーンいっぱいだよ。

 

予想外の展開でおもしろかった。須賀君を見てると三丁目の続編はないかな何て思ってみたり。そしてあのシーンを最初に撮ったことに驚き。宮崎あおいさんのお母さんはほんとうにやさしそうだった。

 

紀子の4世代の外見的連なりも見事。特に9歳(10歳)時の紀子が可愛い!『皆それぞれの人生があり、人生という物語においては主役なんだ』というテーマと本好きで博学の母娘の人物設定が呼応する辺りはやはりお上手。ただ時代設定が多少難解なのは否めない。

 

すごくいい映画でした。宮崎あおいさんの手紙を読む声がすごく印象的で良かったです。感動して、久し振りに涙がこぼれました。

 

とても心暖まるいい話で、ホロッときてしまいました。是非、観て欲しい映画です。

 

美しい愛で溢れてる映画。この作品と出会う「きっかけ」を作ってくれた須賀くんに感謝の気持ちでいっぱいです(u_u)ユースケさんへの手紙はほっこりしました♡

 

『バースデーカード』大好きな吉田康弘監督の最新作。今作は起伏の無い話故好みはかなり別れるだろうが、やっぱり自分は嫌いになれない。監督は毎作フレッシュな見せ方を一つ入れてくるが、今作は『ベール』を介して母娘を繋ぐとは!役者陣は皆好演特に圧倒的な母親力を見せる宮崎あおいの魅力が光る。

 

バースデーカードのエンドロールの入り方と歌のぴったりさに泣けた。ほんで「Special thanks 児玉清」って文字見てまた泣いた。

 

序盤から泣けるシーンが多々あり、終盤のサプライズに涙腺が…。見終わったあとは大好きなあの子に手紙を書きたくなった。

 

一年ぶりだったけどユースケ、いつもいい作品と、いいお仕事ありがとう! これからも羊の皮を被ったオオカミ(笑)で頑張ってください!

 

バースデーカード朝一で観てきました2時間ずっと成長していく橋本愛ちゃんと母としての宮崎あおいさんに涙が止まりませんでした。家族愛に溢れた本当に良い映画だなと思いました。

 

バースデーカード見たけど終始泣いてたわ〜すげー感動したってのもあるけど1人だったからな〜周り気にせず泣けたわ〜

 

●キャスト●
橋本愛
ユースケ・サンタマリア
須賀健太
中村蒼
谷原章介
木村多江
安藤玉恵
黒田大輔
清水伸
田中圭
洞口依子
宮崎あおい

●スタッフ●
監督	吉田康弘
脚本	吉田康弘

●その他●
主題曲/主題歌	木村カエラ

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


-人間ドラマ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.