観たことない人でも大丈夫!「スターウォーズ」の楽しむ観かた! - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

特集

観たことない人でも大丈夫!「スターウォーズ」の楽しむ観かた!

投稿日:12/02/2015 更新日:


観たことない人でも大丈夫!「スターウォーズ」の楽しむ観かた!

star-wars-wallpaper

 

いよいよ、今月12/18日に世界同時公開される「スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」

しかし、シリーズが7作品もあると、スターウォーズをまだ観たことない人や、若い世代などのスターウォーズ初心者には中々仕切りが高く感じてしまうかもしれません。

そこで今回は、そんなスターウォーズをまだ観たことない人やスターウォーズ初心者の為の、「スターウォーズ」をこれからでも楽しめる観かたなどを紹介します!

 

・スターウォーズ エピソード7「フォースの覚醒」をより楽しむ為の、主要・新登場人物まとめはこちら

 

 

どのシリーズから観ればいいの?

スターウォーズシリーズは今までに6作品が公開になっていますが、物語の時間軸通りに公開されているわけではありません。それではどのような順番で観るのが良いのでしょうか?

 

●「スター・ウォーズ」公開の順番

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』 (1977年公開)
『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』 (1980年公開)
『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』 (1983年公開)
『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』 (1999年公開)
『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』 (2002年公開)
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』 (2005年公開)
『スター・ウォーズエピソード7/フォースの覚醒』 (2015年公開予定)

 

まず、EP4~EP6、その後にEP1~EP3、そして今回公開されるEP7という流れになっています。
このように、スターウォーズは3作品ごとの塊になっているともいえます。
初心者は「それじゃEP1から観た方がいいの?」と思うかもしれませんが、
やはり公開順のEP4~EP6から観た方が作品を最も楽しめる観かたなのではないでしょうか?

 

そして、簡単な内容としては、

 

EP4~EP6が「ルーク・スカイウォーカー編」

takamasa0921.hatenablog.com

ルークを主人公にした物語。辺境の惑星で育った平凡な青年が、銀河を支配する帝国に対抗する反乱軍の戦いの中で、英雄へと成長するストーリー。

 

EP1~EP3が「アナキン・スカイウォーカー(ダースベーダー)編


takamasa0921.hatenablog.com

ジェダイが滅亡し、銀河帝国が台頭する激動の時代を生きた、伝説の英雄アナキンの成長を描いた作品。

 

と思っていいでしょう。

 

ジェダイとは?

簡単に言うと集団の名前です。
フォースの力を借り、ライトサイド(ライトセーバー)などを利用する者たちで、
その中でも最も著名な集団が「ジェダイ」です。

その中でも、「銀河唯一の存在であるグランド・マスターの称号を持ち、生ける伝説と称される人物」と言われる、ジェダイの中でも最高位に位置する存在が、皆さんも一度は観たことがある「ヨーダ」であります。


出典prcm.jp

 

フォースとは?

これもかなり簡単に言うズバリ超能力です。
もう少し説明すると、宇宙を流れるエネルギーであり、
その力は「理力」とも呼ばれ、大きな物体なども軽々と動かしてしまうほどの力です。

 

シスとは?

前項で述べたジェダイがフォースを「善(いい事)」に使う集団だとすると、
シスは「悪(私利私欲の為)」にフォースの力を利用する集団であると言えます。

ジェダイ



出典okigakusite-talk.bbs.fc2.com

 

シス



出典blog.livedoor.jp

シスの簡単な見分け方はライトセーバーの色で主に「赤」です。
邪悪な気を込めるとライトセーバーは赤色になるのです。

 

C-3PO(シースリーピーオー)、R2-D2(アールツーディーツー)とは?

スターウォーズでのお馴染のキャラクターの事です。

右がC-3POで、左がR2-D2です。
スターウォーズシリーズに登場するキャラクターの中でも断トツに人気のあるコンビで、
全シリーズに登場します。
因みに、C-3POは毎シリーズ見た目の一部が変化しているのも注目です。

 

次のページでは、よりスターウォーズを楽しむための豆知識、トリビアをご紹介!!

次のページへ

スポンサーリンク 

スターウォーズを楽しむための豆知識、トリビア

 

ここからは、「スター・ウォーズ」シリーズをより楽しむための豆知識やトリビアをジャンジャン紹介します!
初心者から上級者まで是非チェックしてみて下さい!

 

 

ライトセーバーの音


don32111.blog.fc2.com

ライトセーバーを振り回したときに発生する「ブーン」という音は
壊れたケーブルをテレビにつなげたときに発した音を参考にしていると言われています。

映写機のモーターが音楽的な響きを出していたので、それを録音した。後に、テレビのブラウン管から出る雑音と組み合わせて、ライトセーバーの基本の音にした

オレ的ゲーム速報@刃

 

スターウォーズEP1にETが出ている!?

これは実際に観て確認していただきたいですが、本当にETが出ています。

 

スターウォーズは当初「惑星大戦争」という邦題だった!


tetsupro.treesthunderbay

最近は洋画の邦題があまり良くないと言われる作品が多いですが、スターウォーズも然り。
ジョージ・ルーカス側の意向で全世界でタイトルを統一しようということでこのタイトルはボツになったようです。

 

実は別人!!


出典iambored.pro

『スター・ウォーズ EP1 ファントム・メナス』に出ている二人。
ナタリー演じるアミダラ女王の影武者役もナタリー自身が演じているのかと思いきや、
実は全くの別人であるキーラが演じています。それにしても似てますよね!

 

全編にわたって、必ず登場人物の誰かが「嫌な予感がする」と発言する

各エピソードのどこかに1138という数字がある

その他にも色んなトリビアがあるみたいです。

ハン・ソロたちが逃亡する際に小惑星帯を抜ける場面があるが、スタッフのお遊びでその岩石に混じってジャガイモやスニーカーが飛んでいる

出典スター・ウォーズ 雑学編:Metamorphose Planet

チューバッカの声は、クマとアザラシとオットセイ、そしてアナグマの声を混ぜて作られている

出典STARWARS(スター・ウォーズ)の世界~ストーリー&トリビア

 

いかがでしたでしょうか?ここで紹介した以外にもスターウォーズシリーズには、スタッフも遊び心溢れる演出なども沢山あります!

是非、そんな細かいところまでチェックして観てみると、より一層スターウォーズを楽しめると思います!

そして12/18全世界同時公開の「スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」に備えましょう!!

 

・スターウォーズ エピソード7「フォースの覚醒」をより楽しむ為の、主要・新登場人物まとめはこちら

 


-特集
-, ,

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.