人間ドラマ

【口コミ・感想】『後妻業の女』の評価、評判

0

「大竹しのぶさんの悪女っぷりに脱帽です!」「悪女の役なのに可愛い!この人に騙されてもいいと思えてしまう!」「男って、幾つになってもアホやなぁー」

『後妻業の女』感想 『後妻業の女』口コミ 『後妻業の女』評価 『後妻業の女』評判 『後妻業の女』あらすじ 『後妻業の女』ネタバレ

toho_black-widow-business-res
上映中【2016年8月27日(土)公開】

 

金持ちの男の後妻に入り、全財産を奪う“後妻業の女”と彼女に翻弄される人々を描く、大竹しのぶ主演のユーモラスな人間ドラマ。後妻業の女とグルになって人を騙す結婚相談所の所長を豊川悦司、ターゲットになる不動産王を笑福亭鶴瓶が演じるなど、実力派たちの演技が物語をより濃密なものにしている。監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。-Movie Walker-

 

 

『後妻業の女』を観た人の感想、評価、口コミ

「後妻業の女」主演の二人もさることながら、津川雅彦の娘役・尾野真千子が素晴らしい。徹底的に大竹しのぶを敵視する目力、この目の芝居が絶妙にうまい。病院と葬式のシーンとは目の使い方が全然違う上に、余貴美子がお金を受け取った瞬間の「うわぁ…」という目の演技にご注目あれ。

 

「後妻業の女」面白かった!「愛の流刑地」も好きだったけど、それとはまた別のアプローチでこのクソみたいな犯罪者コンビを大竹しのぶと豊川悦司が良いコンビでエンタメに昇華してくれている。テンポも非常に良く、ブラックな笑いも満載。音楽の使い方も秀逸で、映画らしい日本映画になってた。

 

後妻業の女観てきた。大竹しのぶさん目当てだった訳ですが、おのまちとの大立ち回りもあったり、さすがの演技力堪能しました。シリアスにもホラーにも持っていける話をコメディタッチで楽しく観られてよかったです。終盤も予想外で楽しめました 面白かったです

 

後妻業の女、観てきた♪面白かった~(*^^*)放蕩息子さん、体張ってたね~♪良かったよ~♪ヽ(´▽`)/

 

見事に愛すべきアフォキャラのオンパレードです!俳優陣の演技で最後まで一気に観たって気がいたします。 永瀬さんが柄本さんの病院に入ったシーン、鶴瓶さんのスカイツリー、キャリーバッグがころころ…ブッ!ヾ(≧з≦)ゞっとふき出すシーンもちょいちょいございました。

 

久しぶりの友達に誘われて、試写会で「後妻業の女」見てきました✨面白かった!でも、女って怖い!って思った!

 

試写会『後妻業の女』観ました 感想。私みたいな子どもには、まだ早すぎるシーンがいっぱいあった(笑) やっぱ風間俊介くんかっこいい!あの壊れた役素敵!風間さんも本当演技凄いなー33歳とは思えない( ‘ω’)声優してる遊戯王見たくなった

 

大阪入りして役作りをした、かざぽんの関西弁&少し珍しい髪型(後ろとか横から写るときが特に可愛い)が印象的な作品。エベレストに引き続き、尾野真千子さんと共演だけど今回も画面上で一緒の姿を見ていない気が…w

 

『後妻業の女』演技派を揃えたブラックコメディ。派手な演出や仕掛けは避けた作りなので人件費以外は抑えられてそうだし、こういう邦画を定期的に撮っていってほしい。 なお、原作があえてそう書いてるのか脚本のミスかは知らんが、水に棲むのはヤモリ(爬虫類)ではなくイモリ(両生類)だ。

 

『後妻業の女』悪女の大竹しのぶ最高の演技です。鑑賞して良かった。

 

面白い🎵❗後妻業の女👩大竹しのぶさん😋うまい❗熱演ですね。コメディだな。この映画。エロチック❗時代にあってる よ。傑作❗

 

後妻業の女 大竹しのぶという名女優にして、怪獣の映画です。喩え瀕死でも、目の前にカネがあったら、それ握って死ぬという、えげつなさ、スゴい。男も女も…。 そのえげつなさ、バイタリティーに喰われてしまいます。

 

後妻業の女、ぶっちゃけ客の期待値低いかと思ってたけど大阪が舞台の話だからか本場の地元は初日から大繁盛してる…年齢層は高い

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

『後妻業の女』初日に鑑賞。 タイトル、明朝体のロゴ、社会問題を喜劇調に仕立て上げエンタテインメントに昇華させる美学は、まさに伊丹映画。後妻業にまつわるHOW TO要素が描かれてないのと、主人公が悪女ってのは決定的な違い。しかし、監督もキャストも伊丹への言及無し。なぜ。

 

「後妻業の女」。もちろん大半の人はこのア・モラルぶりに「とんでもない女がいるもんだ」と怒って怖れるんだろうが、格差社会の今日だもの、富裕層男性をやっつける大竹しのぶに共感して快哉叫んじゃうオンナも少数いるのかもしれんなあ(^^;;

 

『後妻業の女』を見ました。笑って見てたであろう映画なのに、笑いましたけど、心底笑えなくて.。ついあの人と重ね合わせて思ってしまいます。この映画ほどの悪事であれば、バレることもあるかと思いながら、しかし映画でも.。 いつの日か、「『殉愛』殺人」てなサスペンス風映画が出来ますように。

 

「後妻業の女」。主演大竹しのぶ。「全員イチコロ、後妻業のエース」って(^^;;。著者との対談で「私は原作の女より年齢が若いから…」とか言ってるが、どうしてどうして。いろんなオトコとくっついてはその才能とエネルギーを吸い取り踏み台にしてきたお方じゃん(笑い)。これ以上の適役はない。

 

高齢で孤独な資産家の後妻になり遺産を奪う映画「後妻業の女」。大竹しのぶらの怪演もさることながら、高齢と金の使い道を考えさせられました

 

やもめの年配男性の後妻に入り、夫を始末して遺産をちゃっかりいただいては次のターゲットを探しに行く、したたかで恐ろしい女の物語。原作小説の著者、黒川博行さんの知人に実際に起こった事件がベースだというから驚きだ( ̄O ̄;)

 

「後妻業の女」おもろかったー\(^o^)/ 下手な関西弁が飛び出ちゃうほどおもろかったー\(^o^)/ みんながみんな自分の欲望のままに動いてその衝突から生まれるハチャメチャ劇ってのが自分は好きなのね

 

後妻業の女を観にきたら、客層が見事に「後妻業世代」が主力で、興味深い。 大竹しのぶ世代と言うべきなのだろうか。単にシニア割引で入っただけかもしれないけどw

 

映画「後妻業の女」を見てきました。なかなか面白かったです。所々に笑える所があり、内容は人を騙す話ですが、かなり笑えました。

 

映画「後妻業の女」を見てきました。なかなか面白かったです。所々に笑える所があり、内容は人を騙す話ですが、かなり笑えました。

 

「後妻業の女」・・・途中ブラックになったけど、そっちに流れることもなく、登場したのにあんだけかいって勿体ない人もいて、中途半端なんだけど、、楽しく見ることが出来ました。熟年御夫婦の鑑賞、いいですね。これで笑えるなら😅

 

映画「後妻業の女」見てきました。 大竹しのぶさんの悪女っぷりに脱帽です。こんなベッドシーンが何度もある役、よくうけたな(^_^;) こういう稼業の女、いるんでしょうね。法的制裁をうけてほしかったな(^_^;)

 

 

次のページへ続く→

スポンサーリンク

 


 


Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

スポンサーリンク

★最新ニュース

★最新のみんなの感想★

  • Loading...

【特集】カメラマンから観た映画◯◯シリーズ!

【映画番付】MJの勝手に映画評価

ENJOY THEATER

ENJOY_CINEMA

・ENJOY THEATER(エンジョイ シアター)

今注目のおススメの舞台・ミュージカルの口コミ・最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。