ラブストーリ

【口コミ・感想】映画『ボクの妻と結婚してください。』の評価評判

0

「切なすぎて胸が張り裂けそうになったり、想いが伝わって胸が熱くなったり!」「こんなに涙あったのかと思うぐらい涙出た・・」「中盤以降ずっとハンカチ手離せず」「エンディングの中島美嘉の曲、凄く良かった」

 

maxresdefault
上映中【2016年11月5日(土)公開】

 

織田裕二が愛する家族の未来のために、再婚相手を探す男を演じるラブストーリー。世の中のいろんな事を好奇心で“楽しい”に変えてきた放送作家が、人生の最後に妻のために最高の結婚相手を探そうとする姿が描かれる。吉田羊が主人公の妻を演じ、『県庁おもてなし課』など人間ドラマに定評のある三宅喜重が監督を務める。-Movie Walker-

 

 

映画『ボクの妻と結婚してください。』を観た人の感想、評価、口コミ

僕の妻と結婚してください、一昨日見てきました。予告編から泣くのは必至と思っておりましたが、そのとおり。単身赴任中なのですが妻と見に行きたいなと思いました。
改めて家族の大切さが身に沁みました。たくさんの方に見ていただきたい映画でした。本当によかった。

 

『ボクの妻と結婚してください。』を鑑賞。現実的にはあり得ない、受け入れない展開だけれども、ウルっと涙腺を刺激する作品。最後は、まぁそうだろうなぁと急に現実世界に戻っていく。テレビの虚構の世界で生きたてきたから、ああいう発想なのかな?もう少し、笑えたり泣いたりの振り幅が欲しいなぁ。

 

良い物語すぎて号泣して幸せな気持ちであります(;▽;)♡

 

『ボクの妻と結婚してください』の中島美嘉のエンディング曲、帰りに買ってしまった。

 

ボクの妻と結婚してくださいは開始30分から最後の最後まで泣き通してしまって枯れてしまったのだけど 映画では泣かないタイプだと思っていたのにねー

 

いやぁ、自分でもビックリするくらい号泣。 “ありがちなこと”とか特にやってないのにだよ、切なすぎて胸が張り裂けそうになったり、想いが伝わって胸が熱くなったりしてさ。もう、たまらんですよ。

 

噂には聞いてたけど、自分でも驚くほど号泣した。 愛する人のために最後まで生きられる人になりたいな。 そして、いかにもお涙頂戴なことをせずとも、心が揺さぶられ、涙する作品は作れるのだと、改めて思った。

 

新たなラブストーリーの原点とも言える、ある男性の一風変わったエンディング・ノートです。 余命6ヶ月、愛する家族に何が残せるのかー バラエティ番組の放送作家である彼が思い付いた一世一代の企画をお楽しみ下さい。

 

「ボクの妻と結婚してください」見たけど、こんなに涙あったのかと思うぐらい涙出た。全お父さん必見の傑作。死にたくない。本当に死にたくない。

 

『ボクの妻と結婚してください』のエンディングの中島美嘉の曲、凄く良かったなぁ。 中島美嘉、本当に歌上手いなぁ。 この人結婚してから歌の感じが優しくなったように感じる

 

映画 ボクの妻と結婚してください を観てきました。死に対してあれほどポジティブにいられるだろうかとか、最愛の妻を人に紹介なんてできるだろうかとか疑問の余地はたくさんあったけど、でも良い映画でした。 生でみる織田裕二はイイ男でした。ウホッ❤️青島さーんて声掛けたアスペはうざかった。

 

『ボクの妻と結婚してください』鑑賞終了しました。 ストーリーは単純明解で想像が付きますが少しウルッと来てしまいました。 やっぱり、何だかんだいっても最後は家族なんだなぁ 中島美嘉やっぱり良い歌、歌うなぁ。 中島美嘉のエンディングの歌まで含めて観て良かったなぁと思える映画でした。

 

ウッチャン主演の舞台版を観ていたから、ストーリーは分かっていたけど、なかなか良かった。久しぶりに生で見た織田裕二は相変わらずカッコ良かった。

 

織田裕二、吉田羊、原田泰造といった主要な役者陣(子役も凄い)は全員素晴らしかった。それにしても母は強しな映画だ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

『ボクの妻と結婚してください。』。放送作家が主役で若干テレビ業界を扱ってるしテレビ局出資映画なのでもっと「テレビマンすげー!」みたいな感じになるのかなと恐れてたが、そうなることもなく。というかフジテレビ本丸映画じゃなくて関テレなのね。なんか納得した。

 

『ボクの妻と結婚してください。』観た。この映画の上手いと思ったところは、好き嫌い分かれそうな前半部の展開が映画全体の構成によって「テレビ業界のノリが染み付いてしまった男の哀しい足掻き」に見えてくるところ。中盤からジャンルが切り替わるように雰囲気も変わり、正直グッときてしまった。

 

中盤以降からは ずっとハンカチ手離せず あぁ! 誰かひとまず観てきてー 語りたいねんっ!!! 家族の在り方を振り返る いいきっかけになるし ほ~っこり あったまれまっせ♪

 

めっちゃ感動した😂😂 中盤からずっと泣きよって、終わる頃には目めっちゃ痛かった笑

 

この映画見て悲しいときに笑うって難しいんだなって思った 観客みんな号泣😭顔かぴかぴ 泰造よかったて言ってる人多かった! 今年一泣ける!良い映画!おすすめ😊

 

帰り2人とも織田裕二好き好き言うてた😶 思いっきり泣きたい人におすすめ〜 ティッシュ持っていかないと大変やで〜

 

大泣きするぞって言われたのでハンカチ待機の独身者には出番無かった。 だけど未練なく、こんなにもホッコリ愛を感じる事ができるなんて幸せすぎる。家族になってみたくなった。

 

夫が病気になる泣かせる系とはまた違い、笑えるところとかほんわかした気持ちになれるところも多かったです。でもやっぱり泣けるところは号泣!!家族の一人一人の愛に胸がギューーっとなりました。おすすめです!

 

冗談抜きで15回くらい泣いた😭映画でこんな泣いたんいつぶりやろってくらい泣いた😭みんな見にいったほうがいい😭

 

泣く映画だと思ったので、すっぴんで行ったんだけど正解だった(´▽`) 正直あんま期待してなくて、行くのやめようかな〜って思ってんだけど(小声)泣くだけじゃなく、適度に笑いもあって思ったよりいい映画だった。

 

それぞれの想いがあまりにも直向きで、涙をぐっとこらえた笑顔の裏に隠された「思い遣り」がひしひしと伝わってきてずっと泣いていました。隣で主人も。 エンドロールを見ずに立った方、物語は静かに続いてます。かなり損してますよ…

 

良かった〜。久々に、無理矢理、いい映画だったと言い聞かせる必要なく、純粋にいい映画だ〜って思った。織田裕二さん、吉田羊さん、原田泰造さん、子役さん、みーんな良かった〜。ハートウォーミングできました^_^

 

次のページへ続く→

スポンサーリンク

 


 


Related Posts

感想など自由に書き込んでください☆※お名前(匿名)を記入しないと送信できませんのでご注意を★

スポンサーリンク

★最新ニュース

★最新のみんなの感想★

  • Loading...

【特集】カメラマンから観た映画◯◯シリーズ!

【映画番付】MJの勝手に映画評価

ENJOY THEATER

ENJOY_CINEMA

・ENJOY THEATER(エンジョイ シアター)

今注目のおススメの舞台・ミュージカルの口コミ・最新情報をいち早く発信しています!!

編集長のENJOY BLOG

ENJOY_CINEMA

・編集長の ENJOY BLOG(エンジョイブログ)

「ENJOY CINEMA」「ENJOY THEATER」編集長が日頃の出来事や、感じたことなど、ただそこはかとなく綴っていきます。