映画番付 - ENJOY CINEMA

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA

「 映画番付 」 一覧

【映画番付】『インフェルノ』の感想・評価

2016/12/07   -映画番付
 

「終盤の怒涛の流れは音楽も相まってアドレナリンが出ました!」   (2016年10月28日(金)公開) 大学教授ラングドンが世界を揺るがす陰謀に立ち向かう姿を描く、ダン・ブラウン原作による『 ...

【映画番付】『探偵はBARにいる』の感想・評価

「一昔前の映画の雰囲気と音楽が最高に心地よかった」「大泉洋と松田龍平のコンビも◎」   (2011年9月10日(土)公開) 北海道を舞台にした東直己の小説「ススキノ探偵」シリーズ2作目「バー ...

【映画番付】『レヴァナント』の感想・評価

「ディカプリオを、ディカプリオの演技を観る為の映画」     熊に襲撃され、過酷な自然にさらされながらも生き延びたハンター、ヒュー・グラスの実話を、レオナルド・ディカプリオ主演で映 ...

【映画番付】『ぶどうのなみだ』感想・評価

「見所の一つは北海道の空知地方のワイナリーの風景。雄大な風景を見ているだけで癒される」「全てをドロップアウトして北海道に移住したくなる映画」     パンカフェを営む夫婦と客とのふ ...

【映画番付】『ツレがうつになりまして。』感想・評価

「ハルさんの葛藤、そして「ツレ」を思いやる気持ち。その人間味が大げさではなく、無理なく表現されていた」「究極の夫婦のカタチ」   あらすじ 「スーパーサラリーマン」だったツレ(作者の夫)があ ...

【映画番付】ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 「正直、久しぶりに借りて失敗したかも…と思った映画になってしまった。」

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 前回紹介したターミナルとどちらを観ようか迷った挙句、初めに借りた「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」(2012年) 個人的には正直、久しぶりに借り ...

【映画番付】ターミナル「キャサリン・ゼタ=ジョーンズ が可愛い!!最後はくっ付いて欲しかったけどそうはいかなかった…。 」

先日、無性に再度観たくなって観た映画「ターミナル」(2004年) 所見の時は感動してうるうるした覚えがあったが、今回はそうでもなかった…。 ストーリー:クーデターによって祖国が消滅してしまったヨーロッ ...

【映画番付】大奥「観たからと言ってきっと得るものはないだろう。 」

知人が持っていたので借りて観てみた「大奥」(2010年) これは、映画ではなく長編ドラマと思ったほうがいいね。観たからと言ってきっと得るものはないだろう。 残念ながら俺的には薄っぺらい内容に思えて仕方 ...

【映画番付】大統領の料理人「やはりこの映画は料理に目がいってしまう。内容重視の人には少し物足りない映画かもしれない。 」

大統領の料理人 この映画「大統領の料理人」(2012年)はDVDの予告編を観て気になっていた映画だ。 あらすじ: ある日、フランスの田舎でこじんまりとしたレストランを経営するオルタンス(カトリーヌ・フ ...

【映画番付】アイ・アム・サム(I am Sam)「ルーシー役のダコタ・ファニングが可愛すぎる!!!それだけでこの映画を観る価値がある!! 」

アイ・アム・サム(I am Sam) この映画「アイ・アム・サム(I am Sam)」(2001年)は駄目だ! なぜかって?俺は駄目だ!前半からうるうるしっぱなしだ!そう、いい意味で駄目だ!! 俺は、 ...

【映画番付】クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦「俺は「オトナ帝国」より、こっちの作品の方が好きだった。」

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦(※写真:ファミ通.com) 前回の「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」を観て、他の作品を観てみたくなって、今回観たのが「クレ ...

【映画番付】クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲「自分の中でハードルが上がってしまった」

(クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲) クレヨンしんちゃんシリーズも長いこと敬遠してきたシリーズの一つだ。 俺は着実に歳を重ねているのに対し、しんちゃんは歳をとらない。なんかせ ...

【映画番付】31年目の夫婦げんか「見所はやはり妻役のメリル・ストリープだと思う。御年64歳のメリル・ストリープだが、この映画の中では終始可愛く見える。見える!俺はこんな奥さんが欲しいぞ! 」

熟年夫婦の日常生活や、性生活の問題をテーマにしたロマンティック・コメディ映画「31年目の夫婦げんか」(2012年) まず初めに、俺的にはこの映画を観るにあたって、暫く独り身の人や、20代前半ぐらいの人 ...

【映画番付】スチームボーイ「大友作品や世界観が大好きなので、声優や、内容が多少駄目でも、かなりの高得点になってしまう。 」

当時、かなり楽しみにして映画館に足を運んで観に行った、俺の大好きな大友克洋の映画「スチームボーイ」(2004年) この映画は総製作費24億円、製作期間9年をかけた大作であったが、興行収入11億6000 ...

Copyright© ENJOY CINEMA , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.